« 国立歴史民俗博物館企画展「江戸の旅から鉄道旅行へ」を見学する | トップページ | 秋場所新十両の山本山~大相撲 »

2008.07.30

怪しい積乱雲で退散した“モノサク”

 昨日の国立歴史民俗博物館見学の後のことについてあれこれ書こうと思います。バスでJR佐倉駅に戻ってからは、駅周辺の郵便局を訪問したり昼食を食べたりしながら、昼過ぎの総武線上りで佐倉を後にしました。そしてすぐに次の物井で途中下車しましたが、この後は通称“モノサク”と呼ばれる佐倉と物井の区間で撮影することにしました。

 ところが、遠くの空に何やら怪しい黒い雲がもくもくと立ち込め、しかもゴロゴロと雷の音が鳴っている始末でした。つい数日前、福井県の方で積乱雲による突風が発生したばかりですが、一面田んぼの中ではもし突風などが発生すればひとたまりもありませんので、すぐにその場を離れて物井駅まで戻ることにしました。いやはや、物井駅についた途端に天気が悪くなってしまい、正直「なんで?」と思いたくもなってしまいましたけど、こればっかりはどうにもなりませんね。

 結局、ここで撮れたのはこれだけでした(T_T)。

Type113_monoi0807
”モノサク”で撮った唯一のカット。この後、怪しい雲が立ち込めてきました(T_T)。

 その後、すぐにやってきた横須賀線直通に乗って物井を後にしましたが、途中下車した津田沼は先ほどとは一転、ピーカンでした。距離にして20キロちょっとですけど、これほど天気が変わってしまうとは思いも寄りませんでしたね。ほんと、このときばかりは夏の天気がいかに気まぐれであるか、痛感させられました。

 おかげで当初の予定が大幅の変わってしまいましたが、帰るにはまだ早かったので、ポケモンスタンプラリーをしながら下総中山と本八幡で撮り鉄をしました。物井で撮れなかった分、思う存分撮ろうと思いましたが、残念ながらこれといって目ぼしい獲物はなし。まあ、N’EXが撮れた分よしとしましょう(^^)。

E231_shimousanakayama0807y

Type253_simousanakayama0807
(上下とも)下総中山でのショット

E217_motoyawata0807
こちらは本八幡での一枚

|

« 国立歴史民俗博物館企画展「江戸の旅から鉄道旅行へ」を見学する | トップページ | 秋場所新十両の山本山~大相撲 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/42014347

この記事へのトラックバック一覧です: 怪しい積乱雲で退散した“モノサク”:

« 国立歴史民俗博物館企画展「江戸の旅から鉄道旅行へ」を見学する | トップページ | 秋場所新十両の山本山~大相撲 »