« 【8/18】日光駅貴賓室内部公開 | トップページ | 【8/23】東京総合車両センター公開 »

2008.08.23

【8/18】板荷駅に降りてみる

 今日は東京総合車両センターの公開日。午後から雨が降ってくるとのことだったので、午前11時前に現地に到着しましたが、今年もいろいろと見どころ満載で充実したイベントとなりました。このイベントの模様についてはまだ画像の整理がついていないので後日にしたいと思いますが、まずは先日の日光へ出かけたときの続きを書いておきたいと思います。

 この日一番の目的だった日光駅の貴賓室を見た後は、東武日光駅周辺で昼食を済ませ、散策がてら神橋まで歩いて見ました。せっかく日光に来たのに何も観光らしいことをしないで帰るのもどこか気が引けるものですが、一番の観光地である東照宮にしても昔行ったことがある上に特段見たいと思わなかったため、大谷川にかかる日光橋から神橋を見て東武日光駅へ戻ってきました。

Sinkyo0808
神橋だけでも見てきました(^_^;)

 改札に設置された電光掲示板を見ると、ちょうど13時59分発の区間快速浅草行きが出るところだったので、改札を抜けて乗り場へと向かいました。乗り込むと、区間快速浅草行きはすぐに発車しました。

 当初は3時過ぎに東武日光を出る区間快速に乗って帰る予定でしたが、まだ早かったのでどこか途中下車したいところでした。特に観光したいところはありませんでしたが、日光線の新栃木と下今市の区間はなかなか降りる機会もなく全く未知のエリアだったため、板荷駅に降りてみることにしました。事前に調べたところ、駅のすぐ近くに良好な撮影地があるとのことなので、時間つぶしにはもってこいですね。

 改札を出て、まずは16時48分に新鹿沼を出るきぬ128号の特急券を券売機で買いました。特急券が買える高機能な券売機がここ板荷駅にもあったのには驚きでしたが、実際に使ってみるとなかなか便利ですね。無事に特急券を手に入れ、さっそく目的地である撮影地へとやってきました。ここは板荷駅から下今市寄りに歩いて5分ほど行った踏切で、上りは直線区間を走る姿を、下りはホームを出てからカーブする様子を見ることが出来ます。ただこの日は雨こそ降らなかったものの晴れ間がほとんどなく、撮影にはあまりいい状態とは言えませんでしたね。それでも何とかスペーシアや区間快速の6000系の姿を撮ることが出来ました。

Tobu100_itaga08081

Tobu6000_itaga0808

Tobu100_itaga08082
(3枚とも)板荷駅近くで撮影

 午後4時過ぎに撤収し、再び板荷駅に戻ってきました。駅に着いたときにはじっくり観察することが出来ませんでしたが、ここ板荷駅の駅舎は昔ながらの木造平屋という造りで、なかなか風情が感じられますね。東武にもまだこうした駅舎が残っているんだと改めて思いました。

Itagasta
板荷駅の駅舎

 16時28分発の区間快速浅草行きで板荷を後にし、新鹿沼で後続のきぬ128号に乗り換えて帰路に付きました。

|

« 【8/18】日光駅貴賓室内部公開 | トップページ | 【8/23】東京総合車両センター公開 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/42250258

この記事へのトラックバック一覧です: 【8/18】板荷駅に降りてみる:

« 【8/18】日光駅貴賓室内部公開 | トップページ | 【8/23】東京総合車両センター公開 »