« 【8/18】野田線で出会った8000系初期修繕車 | トップページ | 【8/18】板荷駅に降りてみる »

2008.08.22

【8/18】日光駅貴賓室内部公開

 今週月曜日の続きです。春日部からは9時45分発の快速に乗り込みました。以前だったら日光・鬼怒川方面へ安く行こうというときに必ずお世話になったのが東武の快速列車でしたが、おととし3月のダイヤ改正で日中以降の快速列車は区間快速となり、東武動物公園より先の日光線の区間は各駅停車となってしまいました。そのため所要時間がそれまでよりも多くかかるようになってしまい、使い勝手が悪くなってしまいましたが、これも特急列車に乗ってもらいたいという東武の思惑があるんでしょうかね?幸い、朝方の下り4本と上り2本が快速で残り、今回は下り4本のうちの最後の1本に乗りました。

 お盆を過ぎた最初の日とはいえ行楽地を抱える沿線を走る列車とあってそれなりの混雑が予想されましたが、幸いボックス席丸々空いているところを見つけることが出来、そこに座りました。列車は関東平野を北へと進み、やがて利根川を渡ると、群馬県を経て栃木県へと入ってきました。このあたりまで来るとすっかりローカルな沿線ムードが漂ってきますが、やがて快速列車は日光線と鬼怒川線の分岐駅である下今市に到着しました。

Tobumoha6152_simoimaichi0808
朝方だけ残る快速列車(下今市)

 私はここで下車、歩いて1キロほどのところにあるJR今市駅へ移動することにしました。この後はこの日のメインであるJR日光駅の貴賓室の内部を見ることにしていましたが、せっかくならJR日光線にも顔を出さないと申し訳ないと思いました。一旦、日光寄りの少し離れたところにある今市郵便局に立ち寄ってからJR駅へ到着。日中1時間に1本程度という区間なので、すぐ電車が来るかどうか不安でしたが、幸い15分ほどの待ち時間で日光行きが来るとのことでひとまずほっとしました。さっそく手持ちのSuicaをタッチして中へ。日光線も今年春にSuicaが利用できるようになったばかりの路線で、今回Suicaで乗車するのは初めてでした。

 今市駅のホームでは、レトロ調の駅名標があちこちで見られました。今年3月に日光線を訪れた際、レトロ調のヘッドマークをつけた107系について紹介していますが(こちら参照)、車両だけでなく駅の設備にもこうしたレトロチックなイメージを取り入れているんですね。

Imaichiekimei1

Imaichiekimei2
(2枚とも)今市駅のレトロな駅名標

 やがて12時10分過ぎ、107系の日光行きが入ってきました。車内には観光客が多く見られましたが、やはり外国人の旅行者の姿が目立ちましたね。都心からだと真っ先に頭に浮かぶのは東武ですが、ちょうど18きっぷ適用の期間ということもあって、JRを利用する乗客も多いんでしょうね。

 わずか一区間とはいえ、5分ほど掛かって終点の日光駅に到着しました。

Kumoha1077_nikkou0808
日光駅に到着した107系電車

 一緒に乗ってきた乗客はすぐに改札を抜けてバス乗り場へと向かいましたが、私は改札の隣にある貴賓室へとやってきました。日光を訪れた皇族の休憩のために設けられたスペースで、室内はゆったりとした椅子や大理石の暖炉、それに年代モノのストーブなどが展示されていました。広さの方ですが、思ったほど狭かったですね。もっとも列車を待つ間の一時的なスペースでしょうからこの程度で十分なんでしょうけど、大正期につくられたとあって、その頃の香りが伝わってくる作りでした。

Kihinroomnikkou1
こちらから入ります

Kihinroomnikkou2

Kihinroomnikkou3
(2枚とも)貴賓室の内部。思ったよりも狭かった・・・。

Nikkousta0808
この駅舎も忘れてはいけませんね

 なお、窓口では、今回の公開を記念して記念入場券を発売していました。横長のD型硬券で140円でした。

|

« 【8/18】野田線で出会った8000系初期修繕車 | トップページ | 【8/18】板荷駅に降りてみる »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。

* 以前だったら日光・鬼怒川方面へ安く行こうというときに

 快速は、かつてはお得なサービス列車だったのですが、東武動物公園以遠が各停なら、ありがたみはほとんどなくなりますね。急行とあまり変わりません。

 東武としては、特急に乗ってもらいたいのでしょう。もっとも、特急は以前に比べて利用しやすくなりましたが。

投稿: たべちゃん | 2008.08.25 22:06

 こんばんは。コメントありがとうございます。

 DRCが健在だった頃は何分埼玉県内に停車しなかったので、その頃に比べると東武の特急は格段に使いやすくなりました。ただ、追加料金がかからない快速列車の停車駅が増えてしまったことは、安く行きたいときにはちょっとつらいですね。

 下りは朝方に数本の運用が残っているので、今回もこれを目指した行程となりました。平日だったせいか、思ったほど混んでなかったため、春日部で難なく座ることが出来ました。

投稿: mattoh | 2008.08.28 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/42241800

この記事へのトラックバック一覧です: 【8/18】日光駅貴賓室内部公開:

« 【8/18】野田線で出会った8000系初期修繕車 | トップページ | 【8/18】板荷駅に降りてみる »