« 【8/18】板荷駅に降りてみる | トップページ | 【8/23】久々に見た »

2008.08.24

【8/23】東京総合車両センター公開

 昨日の画像の整理がつきましたので、さっそくご報告したいと思います。大井町へ行く前、東横線のラッピング電車に乗ろうと思い渋谷駅にやってきましたが、ホームページに記された運行予定の時刻になっても現れず、見事フラれてしまいました(T_T)。ポケモン新幹線同様、こうしたラッピング電車の運行予定をホームページで知らせてくれるのはありがたいところですが、急な変更なども発生することがあるので、このときはやむをえないですね。仕方なく、先行する急行で自由が丘まで行き、大井町線に乗り換えて大井町までやってきました。

 さっそくイベント会場へ向かいました。まずは真ん中あたりにあるグッズ販売のブースへ。以前のようにカード類のブースに長い列が出来るという光景はありませんで、比較的平和な空気が流れていましたね。ただ個人的にはこれといって目ぼしいものが見当たらず、今回はスルーしてしまいました。

 続いて奥のほうにある車両展示のコーナーへ。まずはオールドタイマーのクモハ12系とEF5861号機の姿をカメラに収めました。

Kumoha12_tokyoworkshop0808

Ef5861_tokyoworkshop0808

Kumoha12ef5861_tokyoworkshop0808
往年の古豪の雄姿

 ステンレスの車両を普段見慣れていると、こうしたこげ茶色の車体も新鮮さを感じてしまいますね。61号機については去年11月に尾久で行われたイベントで見て以来でしたけど、ピカピカの車体が印象的でした。

 そのお隣では、現在活躍している車両が勢ぞろいしていました。今年は京葉線用スカイブルーの201系と東海道線用E233系、そしてEF65501号機とイベント列車「せせらぎ」が展示されていました。

Type201_tokyoworkshop0808

Ef65501etc_tokyoworkshop0808
現在の主力車両たち

 最新の車両から国鉄型の車両まで、バラエティに富んだ顔ぶれが並んでいましたね。

 この後は敷地内をブラブラしながらあちこち見て回りましたが、工場内の一角で人だかりが出来ていたので近くまで行ってみると、奥のほうで京葉線カラーに塗り替え途中の京浜東北線用の209系500番台がいました。

Type209_tokyoworkshop08081

Type209_tokyoworkshop08082
(2枚とも)京葉線カラーに変更中の209系500番台

 現在京浜東北線で使用中の209系500番台が京葉線に転属される話は以前から聞いたことがありましたが、これを見るといよいよ現実味を浴びてきましたね。先ほど見たスカイブルーの201系を置き換えるとのことなので、こちらもそろそろ見納めになりそうです。

 最後の最後で“お宝”ネタが見つかった今年の公開。雨がぱらぱらし始めたところで会場を後にいたしました。

 去年の様子はこちら

 関連記事
  ・TOMO様
  ・Kaz-T様

|

« 【8/18】板荷駅に降りてみる | トップページ | 【8/23】久々に見た »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/42255135

この記事へのトラックバック一覧です: 【8/23】東京総合車両センター公開:

» JR東日本 東京総合車両センター2008夏休みフェアに行って来た [TOMOの鉄日誌]
さて、横浜線を長津田で下車して、東急に乗り換え、向かった先は大井町。田園都市線も [続きを読む]

受信: 2008.08.26 01:58

« 【8/18】板荷駅に降りてみる | トップページ | 【8/23】久々に見た »