« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008.09.30

【9/28】全国交通安全運動ヘッドマーク~東武

 おととい日曜日は午前中用事があったため、午後から近場中心にうろついてきました。で、どこへ行こうか思案したところ、9月一杯まで行われている秋の全国交通安全運動に際し、東武の8000系に特製のヘッドマークをつけて走らせているとのことでした。実は前日、荒川車庫へ行く前に東上線経由で池袋まで出てきましたが、残念ながら出会うことはできませんでした(T_T)。そんなわけでおとといは、伊勢崎線と野田線を巡ってまいりました。ただどの列車に充当されているとかは全くわかりませんので、行き当たりばったりという完全に運任せな状況でしたが、最初に降りた大袋でいきなり遭遇いたしました。

Tobu8000_obukuro08091
全国交通安全運動のヘッドマークをつけた東武8000系(大袋)

Trafficcampaignhmtobu8000
ヘッドマークを拡大したところ。もみじの絵が秋らしいです。

Tobu8000_obukuro08092
後ろを追ったところ

 何しろ降りてすぐにやってきたもんで、手持ちの一眼を用意するヒマもなく、予備のコンデジで慌てて撮りました。もみじの葉っぱがさりげなくデザインされているのはやはり秋らしさを感じさせてくれますね。

 この後は一ノ割で下車し、春日部寄りの直線区間で撮影をしながら野田線の線路傍までやってきました。場所は春日部駅から藤の牛島へ向かって伊勢崎線との交差する手前の踏切付近でしたが、すでに4時をまわり薄暗くなってきたため、残念ながら出会うことはできませんでした。

 なお大袋へやってくる前、新越谷でやってきた日比谷線直通の20000系にアイスホッケーチームのHC日光アイスバックスのラッピング車両がやってきました。残念ながら北越谷止まりということで見送ってしまいましたが、こちらはいずれリベンジしたいと思います。

 関連記事
  ・虹色様

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.09.29

【9/27】荒川線の日記念イベント

 今年もやってきた荒川線の日のイベントですが、そもそも都電の日がいつなのか、実は全く認知していませんでして(^_^;)、かつては網の目のように東京都内を張り巡らせていた都電も徐々に廃止されて2系統を残すのみとなった際、路線を統合させて現在の荒川線となりました。その統合された日が昭和49年10月1日で、これを記念して10月1日を荒川線の日としたそうです。イベント自体は過去2回、去年と4年前に訪れていますが、それぞれ訪問したときの様子については、下記にリンクを貼っておきますので、もしよろしければご覧ください。

 さておとといですが、イベント会場である荒川車庫まで素直に行かずに東武東上線に乗って池袋を経由、東池袋四丁目から乗り込みました。池袋へ行った理由は、ライオンズが前の日にリーグ優勝を決めたことにより発売された記念の1日乗車券を買うためでしたが、駅周辺の百貨店や大型家電量販店では朝早くから優勝セールが行われ、たくさんの人で大賑わいでした。

 荒川車庫に到着し、まずは事務所に行ってこの日から発売された記念のバス共通カードを1枚手に入れてから会場へ向かいました。すでにこの日の展示車両である9000系と6086号車の前には多くの人が撮影に興じていました。この6086号車ですが、昭和24年に製造されてから都内各所を転々としながら荒川線で昭和53年まで運転されました。実は今年6月の岩手・宮城内陸地震で被災した故・岸由一郎氏が保存にあたりさまざまなご苦労をされたそうで、この度荒川車庫にて公開されることになりました。

Toei60869001_arakawaworkshop0809
里帰りした6086号車

 やはり黄色い車体は都電らしさを感じさせてくれますね。長崎にいたとき、1両だけ都電からやってきた車両がいたのを記憶していますが、当時はこれを見る度に東京のことが思い出されたものです。最もこの車両には一度も乗ったことがなく、見ていたのは浦上車庫で寝ている姿ばかりでしたが・・・。

 6月のイベントのとき行われていた車庫の公開もありましたが、こちらは今回パスして早々に退散しました。この後は手持ちの1日乗車券を利用してのんびり乗り歩きに興じました。大塚駅前で昼食を食べた後、学習院下まで行って付近をぶらぶらしていましたが、電停から面影橋の方向へ向かう途中にある高戸橋交差点付近のカーブは、サンシャインシティが正面に見えなかなかいい眺めでした。

Toei7500_gakushuinsita0809
サンシャインシティをバックに走る都電(学習院下ー面影橋間)

 その後、一気に飛鳥山まで乗り通した後、飛鳥山公園を散策してきました。ここは今回のイベントで展示された6086号車とは兄弟に当たる6080号が静態保存されています。1971年に廃車された後にここ飛鳥山公園にやってきましたが、定期的に塗装を行っているようで、車体がピカピカでした。また車内は休憩スペースになっていて、自由に入ることが出来るようになっていました。

Toei6080_asukayamapark0809
飛鳥山公園で保存されている6080号車

 王子駅に着いたのが午後3時を回った頃。比較的大雑把に回ったつもりでしたが、結構時間が掛かってしまいましたね。それだけ多くの魅力を持つ荒川線ですが、これからもちょくちょく訪ねに来たいと思います。

 ・2007年訪問の様子はこちら
 ・2004年訪問の様子はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.28

【9/23】大賑わいだった横浜線

 いよいよ先日23日の横浜線開業100周年記念のイベントについて書いて行きたいと思います。東京から京浜東北線に乗り、横浜線の乗換駅である東神奈川駅に到着しました。普段はファンの姿などほとんど見ない東神奈川駅ですけど、この日は八王子寄りのホーム先端には規制線が貼られ、その前には多くのファンがやってくる電車を待ち構えていました。そんな中、私も南行ホームで到着する電車の様子を眺めていましたが、やがて東神奈川で折り返すヘッドマーク付きの205系が入ってきました。

Type205_higashikanagawa08091
100周年記念ヘッドマークをつけた横浜線用205系(東神奈川)

 横浜線開業100周年のヘッドマークについては、すでに8月に2つあるうちの1つを拝見済みでしたが、やってきたのはもう1つの方でした。この列車は橋本行きとして折り返すとのことなので、とりあえずこれに乗って先を目指すことにしました。

 出来ればホームでヘッドマークつきの列車を撮影したいところでしたが、どの駅も多くのギャラリーで賑わっていると思ったので、手持ちのコンデジでお手軽にスナップすることにしました。菊名ではジョイフルトレインのやまなみが通過する様子を見ることが出来ましたが、この日は記念の臨時列車も運転されたので、これらの列車を追っかけていた方も多かったことと思います。

Yamanami_kikuna0809
菊名を通過するジョイフルトレイン「やまなみ」

 そのまま小机に行ったのでは早いと思ったので、新横浜のホームにある駅そばで昼食を摂ることにしました。何を食べようかと券売機を眺めていたら、横浜線開業100周年記念そばというものを見つけたので、今回はこれにしました。記念そばということでどんな中身なのか気になっていましたが、特にこれといって変わった内容ではなく、敢えて言えば大根おろしがたっぷり入っていたのが目立っていましたね。

Yokohamalineyear100soba
開業100周年を記念して登場した記念そば

 こうしていよいよイベント会場である小机駅へとやってきました。小机駅では物販の販売を始め、ジョイフルトレイン「いろどり」の車両展示が行われていましたが、車両展示に並んでいる人や写真撮影をする人でホームは大変な混雑でした。特に反対側の八王子方面のホームでは通常運転の列車も入線することから、列車が近づくたびに接近を伝える注意のアナウンスが引っ切り無しに流れていました。おかげで落ち着いて撮影をすることが出来ませんでしたが、ホームの構造上これは致し方のないところですね。

Type485irodori_kodukue0809_2

Type485irodori_kodukue_2
(上下とも)小机駅で公開中のジョイフルトレイン「いろどり」

Irodorilogo_2
いろどりのロゴ

Yokohamaline100year_2
特製の横断幕

 結局、落ち着く余裕などもなく、早々に退散してしまいました。この後、長津田と古淵で下車して撮影してきましたが、古淵ではたまたま人が誰もおらず、この日横浜線内では唯一のんびりと撮影をすることが出来ました。

Yamanamikobuci0809
再び出会ったやまなみ

Type205_kobuchi0809
古淵駅で撮影したヘッドマーク付き205系

 混雑についてはある程度予想していましたので、これについては致し方のないところでしたが、出来ればもう一度ゆっくりと撮影しに行きたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.27

祝優勝!埼玉西武ライオンズ

 今日は荒川車庫で行われた都電のイベントに行ってきましたが、その前に池袋に立ち寄っておりました。目的はライオンズ優勝記念の1日乗車券を買うためですが、昨日めでたく今シーズンのパ・リーグ優勝が決まりました。本当だったら今週中の本拠地3連戦で決めて欲しかったんですが、まさかの連敗で本拠地Vはなりませんでした(T_T)。おまけに昨日の日本ハムとの試合では自慢の打線が沈黙してしまい2安打完封負け。ところがマジック対象チームのオリックスが楽天に大敗したことで、フラフラながらゴールすることが出来ました。

 思えば1年前、エース松坂の退団で戦力ダウンは必至という状況の中、春先に発覚した裏金問題がけちの付き始めでした。開幕当初は順調な滑り出しだったものの、交流戦中に喫した10連敗が最後まで響いてしまい、26年間続いていたAクラスが途切れるという悪夢の1年となってしまいました。正直1年前は新聞のスポーツ欄を見ることすら出来なくなりましたね。それに例年1試合くらいは西武ドームに行って観戦してきましたが、去年は上記のゴタゴタで観る気もしなくなり、去年はとうとう一度も球場に足を運んでいませんでした。

 今年は渡辺久信氏が監督に就任。スタッフも総入れ替えとなり、チームカラーががらりと変わりました。特にリーグ1位のホームラン数を誇る重量打線は見ごたえがありましたね。中島とGG佐藤に加えブラゼル、ボカチカの両外国人、それに“おかわり”こと中村が大ブレークし、これまで序盤の試合展開で諦めていた試合が最後までわからないというスリリングな内容になりました。心配していた投手陣もここ数年に比べればずいぶんと安定した内容だったように思いますが、特にFA加入の石井と怪我から復帰した帆足の両先発とリリーフのグラマンが大きな戦力になったことはいうまでもないですね。

 また今年はチーム名に「埼玉」が着き、名実共に地元埼玉の球団としてスタートしました。これについては時期が遅いという感もありましたけど、地元新聞を始め自治体のバックアップもあって、徐々に定着していきましたね。何といってもさいたま市での公式戦開催は個人的にも一番の思い出となりましたが、来年はさらに試合数が増えるとのことなので、地元との更なる交流を図って欲しいものです。

 実は開幕前は、3位に入ってくれたら御の字と予想していました(^_^;)。去年はチーム低迷の上に観客動員数が12球団で最低という泥沼のシーズンでしたが、当時は将来身売りもあるんじゃないかと本当に思ってしまった程ですから、今年のリーグ優勝はほんと感無量なところであります。

 さてこの後はクライマックスシリーズですね。正直リーグ優勝で十分と言いたいところなんですが、ここまで来れば絶対に勝利して日本シリーズまで行って欲しいですね。

 関連記事
  ・まさつぐ様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荒川車庫前

荒川車庫前
天気が今市睺

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.26

【9/23】富士・はやぶさ@東京駅

 今週火曜日といえばやはり横浜線で行われたイベントでしたね。もちろん私も沿線に出向いてあれこれ見てきましたが、普段は205系が行き来する路線もこの日ばかりはイベント列車が走るなど、多くの人で賑わっていました。

 さてそんな23日ですが、現地へ行く途中、東京駅に寄って富士・はやぶさ号を眺めてきました。休日なので結構ギャラリーがいるものと思いきや、到着する10番線ホームは意外とひっそりとしていました。それでも到着する直前には少しずつ人も集まりだしてきましたが、比較的余裕はありましたね。

 富士・はやぶさ号は定刻の9時58分、10番線ホームに入線してきました。

Ef6643_tokyo08091
東京駅に入線する富士・はやぶさ号

Star_tokyo
ブルトレ専用機を表す星のマーク

Rideplacetokyo
はやぶさ号の乗車位置

Hayabusatalemark
はやぶさ号のテールマーク

Ef66e217_tokyo0809
田町車両センターへ回送するため機回しをするEF66

Ef6643_tokyo08092
機回し中

 一頃は九州や中国方面に何本もあったブルートレインですが、徐々に廃止されてしまい、現在東京駅を発着するのはこの富士・はやぶさ号の1本のみとなってしまいました。この富士・はやぶさ号も今後いつまで持つのか微妙な状況にあるだけに、もう一度くらいは乗っておきたいところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.25

たまには相撲のことを書いておかないと・・・

 最近書くことが少なくなってしまった相撲ネタですけど、ここんとこ鉄ネタの方があれこれ多かったもんで、決して昨今の不祥事で嫌気が差したというわけではありません(^_^;)。でも、場所前の一連の騒動はちょっと残念でしたね。最終的には北の湖理事長の辞任、そして武蔵川新理事長による新たな船出となったわけですが、横綱武蔵丸や大関武双山らを育てた手腕を理事長として発揮して欲しいところです。

 さて秋場所ですが、場所前の予想では朝青龍の優勝を上げていました(^_^;)。ここ2場所優勝から遠ざかっており、今場所は本人自身も優勝へ向けて気合が入っていたと思いますが、蓋を開けてみればまさかの不振で途中休場となってしまいました。どうも先場所痛めた左肘の具合が思わしくないようで、休場する前の2番は朝青龍らしさが感じられない、何とも不甲斐ない負け方でしたね。ただ、新聞記事などで書かれている進退問題については正直いかがなものかとも思いました。確かに2場所優勝から遠ざかっていますけど、それを言うんだったら優勝争いにすら絡むことが出来ない大関陣を責めるべきでしょうし、もう少し長い目で見てもいいのではないかとも思いますね。ただ稽古不足というのも決して批判から逃れられるものではないですし、若い白鵬の自力も付いてきていますので、このままで行けば間違いなく白鵬に取って代わってしまうことになります。さすがに1年間休んでというのはあんまりですが、年齢的にもまだまだやれる年ですので、稽古を積んで頑張って欲しいものです。あの憎らしいほど強い相撲をもう一度みたいところですね。

 さて優勝争いですが、今のところ白鵬が1敗でトップ、それを2敗で大関琴光喜と関脇安馬が追っかける展開です。白鵬についてはさすがというところですが、わずか一つの差ですので、2敗の2力士にも十分チャンスはありますね。特に白鵬と琴光喜の対戦も残っていますので、これが今場所一番の取組みになりそうです。

 最後に我が地元出身の山本山も忘れてはいけません。何かと体重の方で話題が多い新十両ですが、めでたく勝ち越しを決め、来場所は十両の上位に来ることは間違いなさそうです。早く幕内で見たいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.24

王監督が辞任

 すでに報じられたとおり、ホークスの王貞治監督が辞任を発表しました。‘95年の監督就任からまる14年、この間ホークスを2度の日本一にのし上げるなど、常に優勝争いが出来る戦力に作り上げていったことはホークスにとって大きな功績と言えると思いますが、私自身ここまで長く監督をするとは、当初は思いもよりませんでしたね。

 そのホークスのチーム作りに忘れてはいけないのが、根本陸夫氏の存在ですね。ホークスに来る前はライオンズに在籍し、監督および管理部長として強いチームを作り上げていきましたが、特に管理部長として黒子に徹してからのチームは次第に強くなっていきましたね。最初の頃は田淵や東尾といった一癖も二癖もある選手ばかりでしたけど、秋山や清原、それに現ライオンズ監督の渡辺久信が入りだしたあたりから若くて生きのいい選手が続々登場し、これがライオンズの黄金期を作り上げていきました。そしてその手法はホークスに移ってからも同じように行われ、監督として基礎を作り上げていってから王監督にバトンタッチし、裏方へと移っていきました。

 その後のホークスですが、ライオンズの黄金期を髣髴とさせるような充実した選手が揃っていましたね。投手では斉藤和巳や杉内、和田、新垣という4本柱に抑えの馬原、打者では松中や小久保、それに城島や井口といったあたりは見ていて正直イヤでしたね。しかしここ数年は城島や井口がメジャーに挑戦したことで打線に凄みが薄れてしまいました。おまけに投手陣も相次ぐ故障者続出で、安定したローテーションが組めない状態でした。それが今年の順位にも現れているわけですが、正直ここまで落ちてしまうとは想像も付きませんでした。

 実は王監督になってから、ホークス戦は一度も観戦したことがありませんでした。こんなことだったら一度西武ドームでホークス戦を見ておけばよかったと今となっては後悔していますが、もっとも球場に行っても比較的安い席でしか観ることが出来ない身分なもんで、監督の様子とかはわかりませんけどね。

 次の監督は、現在チーフコーチの秋山氏が有力と伝えられていますね。秋山氏といえばどうしてもライオンズにいたときの清原選手との“AK砲”のイメージが強いので、やはり複雑です。元々ライオンズOBが多く在籍しているホークスだけに、どんな首脳陣になるのか興味がありますが、ここはいっそ伊東前監督あたりをヘッドに向かえ、ライオンズ黄金時代対決というのも見てみたいですね(^_^;)。元々両チームともライバル関係にあるだけに、来年こそは優勝争いを演じて欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.23

コメダ@橋本

コメダ@橋本
まったり中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東神奈川駅

東神奈川駅
只今停車中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京駅

東京駅
先ほど到着しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.22

【9/20】バスの日ということで、バス三昧してきた

Olympictokyo2016flag
東京でオリンピックを・・・

 おととい20日はバスの日。毎年恒例となっている都バスのイベントに行ってきました。また、以前から気になっていた観光路線バスS-1系統に乗ってきました。

続きを読む "【9/20】バスの日ということで、バス三昧してきた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.21

【9/14】そろそろ京葉線のスカイブルーを撮影しておきたい

Type205_ichikawasiohama08091
京葉線の205系(市川塩浜)

 みのりの車両展示会からはや1週間が経ちましたが、この日は他にもお題目がありました。そちらも記事に残しておきたいと思います。

続きを読む "【9/14】そろそろ京葉線のスカイブルーを撮影しておきたい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.20

晴海埠頭

晴海埠頭
今年もやってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.19

【9/14】大盛況でした(+o+)~ジョイフルトレイン「みのり」車両展示会

Minorilogo
みのりのロゴ

 先週の日曜と月曜の2日間、上野駅で陸羽西線を走るジョイフルトレイン「みのり」の車両展示会が行われましたが、初日の14日に見てまいりました。

続きを読む "【9/14】大盛況でした(+o+)~ジョイフルトレイン「みのり」車両展示会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.18

【9/13】空は飛ばないけど・・・

 ポケモンモノレールが終点の羽田空港第2ビル駅に到着しました。この日は連休初日ということで、車内はこれから搭乗するという乗客で賑わっていましたが、これを見るとやはりどこか遠くへ行きたい気分になりますねぇ(T_T)。まあ年内に一度乗る計画を立てている最中なんですけど、一頃に比べると1年間に搭乗する機会が減りましたね。

 さて羽田空港には今年の4月以来でしたが、どこかへ行くというわけではないので、見学デッキから行き交う旅客機の様子を眺めることにいたしました。このデッキから旅客機を見学するというのも空港での楽しみの一つと言ってもいいかと思いますけど、私も空港に滞在する際にはこうした見学デッキに上がって旅客機の写真を撮影するようにしています。ただ旅客機の撮影も鉄道とはまた違ったテクニックがあるようなので、なかなか難しいですね。もともと腕もいいわけではないですしcoldsweats01、ヘタなりにあれこれ撮ってまいりました。

続きを読む "【9/13】空は飛ばないけど・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.17

本日の夕飯はハチクマライス

 今日は家内の帰宅が遅いため、自宅で夕飯の準備ができません(^_^;)。こんなときは外食と決まっているんですが、先日当blogで書いたイオン浦和美園ショッピングセンターに行ってみることにしました。先月、ここのフードコートに日本食堂のカウンターがオープンしましたが、鉄博でお馴染みのハチクマライスがここのメニューにあるとのことなので、これを今日の夕食といたしました。

 3階のフードコート内、ちょうど中間付近に日本食堂のカウンターがありました。まずは券売機でハチクマライスの券を購入。イオン系列ということで手持ちのSuicaが使用可能でした。カウンターにその券を出すと、数分でハチクマライスが出てきました。

Hachikumarice0809
今日の夕飯~ハチクマライス

 中身は鉄博のそれと全く同じで、お値段は630円でした。他のメニューにあったカレーライスや麺類に比べればちょっと高めですが、元々まかない食だっただけにボリュームがある分コストパフォーマンスがいいですね。

 それにしても、ここのフードコートの充実振りには目を見張るものがありましたね。自宅近くにもイオンのショッピングモールがあるんですが、はるかに店舗が多く品揃えも豊富でした。これだけあればなかなか飽きが来ないので、そのときの気分と腹具合によって選べるのはいいですね(^^)。今の職場からだと20分くらいでたどり着けるので、これからはちょくちょく来るようになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハチクマライス

ハチクマライス
以前紹介したイオン浦和美園のフードコート内にある日本食堂で、ハチクマライスを食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.16

ホーム駅売店で鉄道むすめ発売~東京モノレール

Tetsudomusumevol6box1
箱買いですcoldsweats01

 有楽町から山手線で浜松町にやってきました。浜松町といえば京浜東北線南行ホームに佇む小便小僧ですね。もちろん以前から存在は知っていましたが、これまであまりじっくりと見ていませんでしたので、今回はいろいろとその姿を画像に収めてきました。

続きを読む "ホーム駅売店で鉄道むすめ発売~東京モノレール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.15

【9/13】富士・はやぶさの田町回送~有楽町駅

 さいたま新都心駅から京浜東北線に乗り、いろいろと乗り継いで秋葉原までやってきました。最近発売されたBトレインショーティの東京メトロ10000系が欲しいと思い、駅近くの大型家電量販店を覗いてみたものの、品物はなし(T_T)。やむなく山手線に乗り込みました。

 東京駅に着くと、九州からはるばるやってきた寝台特急「富士・はやぶさ号」が到着した後で、すでに客扱いも終わり田町車両センターへ回送されようとしていました。そこで、有楽町まで先回りし、回送の様子を見ることにしました。

E231_yurakucho0809
有楽町駅に入線する山手線E231系

N700_yurakucho08091
有楽町界隈を通過するN700系

 すぐ来るかと思ったものの、なかなかやって来なかったので、しばらく京浜東北線や山手線、それに東海道線や新幹線を撮影していました。ここは東京駅までの間カーブをしているので長い編成になると途中で切れてしまいますが、やってくる車両にバリエーションがあるので、なかなか楽しいところですね。

 そんなことをしているうちに、いよいよEF66に牽引された富士・はやぶさの回送がやってきました。

Ef6643_yurakucho0809
田町へ向けて回送される「富士・はやぶさ」

Type14_yurakucho0809
後追いの姿

 下関から牽引してきたEF66が一旦切り離されて九州寄りに連結されるため、ヘッドマークがない状態でやってくることになりますが、こうした光景もいずれは過去のものになってしまうんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【9/13】朝のさいたま新都心駅

E231_saitamasintoshin0809
見慣れた光景(さいたま新都心)

 連休最終日の今日は自宅でまったりと過ごしています。何分この2日間は出かけてばかりだったため、今日は大人しくじっとしていようと思っていたわけですけど、2日間の疲れがどっと出ている状態であります(^_^;)。若い頃だったはここまでは疲れが出てこないんでしょうけど、これも年齢を重ねるごとに痛感させられますねぇ。当然明日からはまた仕事なので、今日中にこの2日間の疲れを取って明日に備えておきたいところです。

 さて連休初日となったおとといの13日、朝7時過ぎに自宅を出てさいたま新都心駅へとやってきました。ここで1時間ほど滞在し、東京方面からやってくる臨時列車を中心に撮影することにしました。これまで蓮田周辺で撮影した臨時特急あいづ号や上野と水上を結ぶ快速EL&SL奥利根号あたりが狙い目でしたが、特にEL&SL奥利根号は一度7月に乗ったきりで走行中の様子についてはまだ撮影していませんでした。また今季は“Pトップ”ことEF65の501号機が牽引したとのことでいろいろと話題もあった列車だけに、この連休中で夏季の運転を終えるこの列車を撮影しておこうと思った次第でした。

続きを読む "【9/13】朝のさいたま新都心駅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.14

上野駅

上野駅
人大杉睺

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.13

小便小僧

小便小僧
はてこれからどうするか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.12

【9/6】京浜東北線209系500番台でも

 ポケモン新幹線の撮影に見事失敗し、半ば気落ちしたまま大宮駅を後にした私は、気を取り直してさいたま新都心駅へとやってきました。この日最後は京浜東北線の車両を撮影することにしました。209系0番台もさることながら、京葉線への転属が予定されている209系500番台の姿も残しておきたいところですが、果たしてやってくるかどうか・・・。

 京浜東北線ホームの大宮寄りで待ち構えます。最初にやってきたのは209系0番台。続々廃車回送の報が伝えられていますが、これからも出来るだけ多く撮影しておきたいところですね。

Type209_saitamasintoshin08091
今だ健在の0番台

 続いてやってきたのは新鋭E233系。209系にリプレイスする形で続々投入されていますね。

E233_saitamashintoshin08091
徐々に増えつつあるE233系

 その南行のE233系が入線した際、大宮方面行きの電車が出て行きましたが、何とこれが209系500番台でした。ここまでわずか2本しか見送っていませんでしたが、短時間で京浜東北線の3タイプの車両を見ることが出来るとは、この日はラッキーでしたね(^^)。

Type209500_saitamasintoshin08091
お目当ての500番台

 京浜東北線については地元と言うこともあり、これからも取り上げてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.11

【9/6】ラッピング車両を撮るのは難しい(笑)

 先週土曜日の続きです。蓮田から宇都宮線に乗って大宮まで戻り、新幹線乗り場の窓口で入場券を買いました。目的は今月15日までとなったポケモン新幹線ですが、構えた位置が悪かったのか、ラッピングが潰れてしまいました(^_^;)。車両全体を構図に入れることは可能なんですけど、肝心のラッピングが目立たなくなってしまうんですよね。まあ自分の腕がだいぶイマイチなのも原因ですけど、なかなか難しいもんです>ラッピング車両。

 一応ブツは上げておきますが、もう一度リベンジしたいなぁ。

E4_omiya08091

Type200_omiya08091
(2枚とも)ポケモン見えません(^_^;)。上:Maxとき304号、下:とき306号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.10

【9/6】赤べぇ逢いに蓮田へ

 6月に望遠レンズを購入したおかげで、この夏はあちこち “撮り鉄”のために出かけていましたが、特に私の地元には数多くの撮影スポットが点在していることを改めて認識いたしました。これまでは乗る方がメインだったため、そういった撮影スポットについてはほとんどといっていいほど意識してきませんでしたが、おかげで自分の趣味の範囲が以前に比べると広がったような気がします。

 さて先週の土曜日ですが、今月末で今年の運転が終了する臨時特急あいづ号をもう一度見たくなりました。何といっても全体が赤い車体と運転台脇に描かれた赤べぇは何とも強烈なインパクトを感じてしまいますが、その姿を撮影したいと思い、早起きして蓮田駅へとやってきました。

 雨は降らなかったものの、天気は薄曇りではっきりとせず、この後が心配でした。今回はいつものところではなく、蓮田駅寄りにある小さい踏切に陣を構えました。ここは以前から気になっていましたけど、大宮寄りにすっきりとした直線が続いている上、架線もそれほど気にならずに撮影できそうなところでした。朝の時間帯なので多少人通りはあるものの、手前にちょっとした空間があるため、列車が来るまではここで待機していることが出来ました。

 あいづ号までは1時間近くあったため、例によってE231系をたたき台に撮影の練習をしながら過ごしました。この夏、頻繁にこの界隈に出没していたため、朝の7時から8時にかけてどんな列車がやってくるのかが概ね把握できるようになりましたが、この日もあいづ号の前にやってくる貨物列車を撮影することが出来ました。

Ef651046_hasuda0809

Ef66125_hasuda0809
下りの貨物列車(東大宮ー蓮田間)

 一向に天気が回復してこない中、7時53分頃、待ちに待った特急あいづ号がやってきました。

Type485_hasuda08091
赤い車体が印象深い、485系臨時特急あいづ号(東大宮ー蓮田間)

 前回よりはだいぶ寄せて撮ることが出来たと思いますが、いつ見ても赤い車体はインパクトが強いですね。

 これで赤べぇに逢うのは、今年は最後になってしまうかもしれません。去年は一区間だけしか乗れなかっただけに、一度これで会津若松まで行ってみたいところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.09

【9/1】久しぶりの豊橋鉄道

Toyotetsu1951_9209
16年前はこんな電車でした(新豊橋・92年9月)

 先週の旅もいよいよ最後のお題となりました。伊奈でパノラマカーを見送った後、豊橋へとやってきた私は、まず駅前のファストフード店で朝食を済ませてから、豊橋鉄道の新豊橋駅へとやってきました。これから三河田原まで豊橋鉄道で往復します。

 豊橋鉄道に乗るのは実に16年ぶり。当時は名鉄のお古が活躍していた頃でしたが、現在は元東急7200系が活躍しています。

続きを読む "【9/1】久しぶりの豊橋鉄道"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.09.08

【9/1】名車・パノラマカー乗車記その2

Hitotsugista
この日の朝の撮影地・一ツ木駅

 先週の旅からもう1週間が経過したんですね(^_^;)。早いもんです。さて神宮前5時58分発伊奈行き各駅停車に乗り、知立の一つ手前の一ツ木駅で下車しました。後続の東岡崎行き各駅停車がパノラマカー7000系使用の列車で、これを撮影するためでした。

続きを読む "【9/1】名車・パノラマカー乗車記その2"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.09.07

【現在地】新宿

先ほど渋谷で2次会が終わり帰路についてますが、横須賀線内の落雷の影響とかで、只今新宿で抑止中です(T_T)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷

渋谷
これから半日缶詰になります(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.06

【9/1】神宮前で出会った思わぬ来客

Centraltower0809
朝焼けのセントラルタワー

 先週の旅の2日目、名古屋駅近くのビジネスホテルを早朝にチェックアウトし、名鉄名古屋駅へとやってきました。これから豊橋へ向けて名鉄の名古屋本線を乗り歩きますが、予定よりも一本早く到着してしまいました。そこで、常滑線直通に乗って神宮前まで先行することにしました。

続きを読む "【9/1】神宮前で出会った思わぬ来客"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【8/31】ナゴヤドームで初観戦(D v.s C)

Doara_nagoyadome
すっかりお馴染みになった人気者・ドアラ

 昨日の続きです。金山から地下鉄名城線に乗ってナゴヤドーム前矢田駅にやってきました。ここは文字通り、中日ドラゴンズの本拠地球場であるナゴヤドームの最寄駅となっていますが、この日行われたドラゴンズ対カープの試合を観戦することにしました。プロ野球の試合は地元西武ドームや東京ドームで見ることが多いですが、首都圏以外ではなかなか訪ねる機会に恵まれず、唯一学生時代に福岡の平和台球場で観戦したくらいです。もちろんナゴヤドームも初めての地でした。

続きを読む "【8/31】ナゴヤドームで初観戦(D v.s C)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.05

【8/31】名車・パノラマカー乗車記その1

Horseillust_chukyokeibajyo
競馬場が近くにあるため、中京競馬場駅ホームのフェンスには、馬のイラストが刻まれていました。

 1泊2日の予定で先日の日曜日から名古屋周辺を旅してきましたが、今日からそのときの出来事について書いていきたいと思います。最初ですが、今回の目的の一つだったパノラマカー7000系の乗車についてであります。21年度中の引退が予定されているパノラマカーですが、最近は7000系を使用した臨時列車などが運転されるなど、引退へ向けていろいろなイベントが行われています。一方定期運用ですが、先の6月29日に行われたダイヤ改正で運用が大幅に縮小されてしまい、以前のように気軽に乗れる状況ではなくなってしまいました。幸い名鉄の公式サイトの中に、「ありがとう パノラマカー」と題したサイトが開設され、その中に運行ダイヤが掲載されているので、それを参考にすれば乗ることは出来ますが、それによれば土休日の場合、夕方4時台に豊明始発の犬山行き各停があるとのことなので、今回はこれを目指すことにしました。

続きを読む "【8/31】名車・パノラマカー乗車記その1"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.04

【8/30】東急東横線のヘッドマーク付き列車を追う

Tokyu5000_musasikosugi08081
意表をつかれました(;;;´Д`)

 西武の車両を存分見尽くしたこの日の午前中から一転、午後は新秋津から武蔵野線に乗り換え、南武線を経て一気に武蔵小杉まで移動しました。目当ては8月末まで行われていた仮面ライダーキバ&Yes!プリキュア5GoGo!スタンプラリーに伴い、東急東横線内で運行されたヘッドマーク付き車両に乗るためでしたが、実は前の週の東京総合車両センター公開イベントへ行く前にも追いかけていました。ところが当日の運用が変わってしまったため乗ることが出来ず、今回はそのリベンジでした。

続きを読む "【8/30】東急東横線のヘッドマーク付き列車を追う"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.03

快速ムーンライトながら、臨時格下げへ

Kumoha3732_tokyo0010
在りし日の快速ムーンライトながら号(東京・2000年頃)

続きを読む "快速ムーンライトながら、臨時格下げへ"

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2008.09.02

【8/30】南入曽車両基地公開~西武

 この2日間あまりにも盛りだくさんな内容だったこともあり、土曜日に行った南入曽のイベントの記憶が薄れつつあります(^_^;)。一応土曜日のときの画像については、その日の晩のうちに整理していましたので、そろそろ書き綴っておこうと思います。

 毎年8月最後の週末に恒例となった南入曽車両基地の公開イベント。4年前のときにはここでデジカメが壊れてしまうなど、個人的にはあまりいい思い出がなかったりもしますが(^_^;)、今年は“スマイルトレイン”こと30000系が車両展示や会場までの輸送で大活躍するそうなので、懲りずに行ってしまいました。本川越経由で新所沢には9時半過ぎに到着。すでに下りホームには会場行きの臨時列車が入線済みで、上りホームからも多くの人がその様子を撮影しておりました。

Seibu30000_shintokorozawa08081
車両基地直通列車。今年はスマイルトレインが使用されていました(新所沢)。

Minamiirisoworkshop08hm
かわいらしいイラストのヘッドマーク

 ヘッドマークには、西武のイベントではすっかりお馴染みになった、ほのぼのとしたイラストが描かれていました。

 あまり時間がなかったので、手早く撮影した後、少し急ぎ気味に階段を昇り降りして隣のホームへやってきました。電車に乗り込むとすぐにドアが閉まり、発車しました。会場までは5分くらい。電車から降りて改札までの流れが多少悪かったものの、何とか会場にたどり着きました。

 まず車両展示のコーナーへ。こちらでは101系や10000系レッドアロー、電機といった従来の主力車両に混じってスマイルトレインも展示されていました。

Minamiirisoworkshpo081
西武の車両が勢ぞろいした車両展示コーナー

Minamiirisoworkshop082
101系との並び

 午前中だと逆光になってしまい、ちょっと苦労してしまいましたが、何とか撮影を済ませ構内をブラブラ回りました。所沢寄りの一角では電気機関車の運転台の見学コーナーも行われていましたが、特製のヘッドマークが取り付けられるなど、イベントでは欠かせない存在ですね(^^)。

Seibue31_minamiirisoworkshop08
イベントには欠かせない存在の電気機関車

 もう一度、先ほど撮影した車両展示へ行って一通り撮影をしてから、11時ちょうど発の新所沢行き臨時列車で会場を後にしました。土曜日は数日来の不安定な天候のおかげで雨が心配されましたが、新所沢に戻ってきたときは晴れ間が出ていたので、本川越方面へ歩いて5分くらい行った踏切の先辺りの線路際で撮影タイムといたしました。ここでは新宿線のさまざまな列車を撮影することが出来ましたが、わずか短時間で空模様が変わってしまうのには正直参りましたね。始めた11時半頃はまだ晴れ間も出てくれていたんですけど、昼を過ぎたあたりから雲が出始め、臨時列車がやってくる頃にはポツポツ落ちてくる有り様でした。

Seibu101_shintokorozawa0808

Seibu20000_shintokorozawa0808

Seibu10000_shintokorozawa0808
(3枚とも)新所沢駅近くの踏切付近で撮影

Seibu30000_shintokorozawa08082
会場からの臨時列車も無事撮影(^^)

 12時15分に会場からやってきた臨時列車を撮影し、1時前には新所沢を後にしました。

 関連記事
  ・TOMO様

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.09.01

新宿行き

新宿行き
最終ランナーです。足柄SA停車中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊橋鉄道@三河田原

豊橋鉄道@三河田原
なぎさ号です。これから豊橋へ戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のパノラマカー

本日のパノラマカー
伊奈に到着しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神宮前

神宮前
電機と遭遇しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »