« 王監督が辞任 | トップページ | 【9/23】富士・はやぶさ@東京駅 »

2008.09.25

たまには相撲のことを書いておかないと・・・

 最近書くことが少なくなってしまった相撲ネタですけど、ここんとこ鉄ネタの方があれこれ多かったもんで、決して昨今の不祥事で嫌気が差したというわけではありません(^_^;)。でも、場所前の一連の騒動はちょっと残念でしたね。最終的には北の湖理事長の辞任、そして武蔵川新理事長による新たな船出となったわけですが、横綱武蔵丸や大関武双山らを育てた手腕を理事長として発揮して欲しいところです。

 さて秋場所ですが、場所前の予想では朝青龍の優勝を上げていました(^_^;)。ここ2場所優勝から遠ざかっており、今場所は本人自身も優勝へ向けて気合が入っていたと思いますが、蓋を開けてみればまさかの不振で途中休場となってしまいました。どうも先場所痛めた左肘の具合が思わしくないようで、休場する前の2番は朝青龍らしさが感じられない、何とも不甲斐ない負け方でしたね。ただ、新聞記事などで書かれている進退問題については正直いかがなものかとも思いました。確かに2場所優勝から遠ざかっていますけど、それを言うんだったら優勝争いにすら絡むことが出来ない大関陣を責めるべきでしょうし、もう少し長い目で見てもいいのではないかとも思いますね。ただ稽古不足というのも決して批判から逃れられるものではないですし、若い白鵬の自力も付いてきていますので、このままで行けば間違いなく白鵬に取って代わってしまうことになります。さすがに1年間休んでというのはあんまりですが、年齢的にもまだまだやれる年ですので、稽古を積んで頑張って欲しいものです。あの憎らしいほど強い相撲をもう一度みたいところですね。

 さて優勝争いですが、今のところ白鵬が1敗でトップ、それを2敗で大関琴光喜と関脇安馬が追っかける展開です。白鵬についてはさすがというところですが、わずか一つの差ですので、2敗の2力士にも十分チャンスはありますね。特に白鵬と琴光喜の対戦も残っていますので、これが今場所一番の取組みになりそうです。

 最後に我が地元出身の山本山も忘れてはいけません。何かと体重の方で話題が多い新十両ですが、めでたく勝ち越しを決め、来場所は十両の上位に来ることは間違いなさそうです。早く幕内で見たいですね。

|

« 王監督が辞任 | トップページ | 【9/23】富士・はやぶさ@東京駅 »

相撲」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。

* 休場する前の2番は朝青龍らしさが感じられない、何とも不甲斐ない負け方でしたね。

 朝青龍関は負けると結構荒れます。しかし、今回負けたときは、そのような感情のあらわれは全くなく、引退を決意したものと思っていました。

投稿: たべちゃん | 2008.09.25 23:07

 こんばんは。コメントありがとうございます。

 今日、横綱白鵬の2場所連続の優勝が決まりましたが、やはり朝青龍と優勝を争った今年の初場所と春場所は大いに盛り上がりましたね。観ている側としては早く朝青龍の復活を見たいところですが、決して焦ることなく場合によっては来場所も休場して来年初場所に再起をかけるのもアリではないかと思います。

投稿: mattoh | 2008.09.27 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/42591550

この記事へのトラックバック一覧です: たまには相撲のことを書いておかないと・・・:

« 王監督が辞任 | トップページ | 【9/23】富士・はやぶさ@東京駅 »