« うなこちゃん | トップページ | 【11/1~2】のんびり秩父の旅 その4~鉄ネタ2題 »

2008.11.08

【11/1~2】のんびり秩父の旅 その3~秩父散策&パレオエクスプレス

 秩父の旅2日目、ゆの宿和どうからタクシーに乗り込みました。向かったのは秩父34ヶ所観音霊場の一つである音楽寺。ここは秩父の市街地からバスで15分ほど行ったところで、小高い境内から秩父市内を一望することが出来ます。ただここへ来たのは、その眺望よりもむしろお寺のネーミングに惹かれたところがありますね。以前から気になっていましたが、境内はこれといって普通のお寺で、音楽にまつわるようなものはありませんでした。

Ongakujitemple
音楽寺

Jizo_ongakuji
音楽寺のお地蔵さん

 先ほど乗ったタクシーのドライバーによれば、新人の歌手や芸能関係者がよくお参りに来るそうです。

 すぐ近くのバス停からバスに乗り込み、5分ほどのところにある秩父ミューズパークへやってきました。ここは家族連れで楽しめる広場や音楽堂などがある多目的施設ですが、スカイロードという広い遊歩道に沿って立つイチョウ並木が黄色く色づいている写真が、先月の新聞のトップページに掲載されていました。長瀞の紅葉がまだ早かっただけに、ここで秋らしい風景を見ることが出来ました。

Icho_chichibumusepark
黄色く色づいたイチョウ並木~秩父ミューズパーク

 正午前、ミューズパーク前の停留所から西武秩父行きのバスに乗り込みました。揺られているうちに眠ってしまったようで、いつの間にか秩父駅前に到着していましたが、我々はそのまま終点の西武秩父駅まで揺られていきました。ここまで来たのは、どこかで昼食を食べるためでしたが、西武秩父駅の隣にある仲見世はちょっと惹かれるものがなく、駅前にあるそば屋に入りました。「えん」という名前のお店でしたが、ちょうど奥の座敷が開いていたのですぐに入れました。注文はもちろんおそば。雪見そばというとろろが付いたそばでしたが、コシも少しあってなかなかおいしかったですね。おしながきには日本酒もあったんですが、こちらは連れがいた手前パスしましたcoldsweats01

Soba_en
「えん」の雪見そば(とろろそばです)

 この後はSLの発車時刻まで、秩父市内をぶらぶら歩きながら過ごしました。御花畑駅周辺の古い町並みを横目で見ながら、七五三の参拝客で賑わう秩父神社を経て、秩父まつり会館へやってきました。館内では実演も行われ、いつでも秩父夜祭の雰囲気を体験することが出来ますが、いつか実際の夜祭を見てみたいですね。ただ、大変な寒さと沢山の人出を覚悟しなければいけませんが・・・。

Chichibumatsurikaikan
秩父夜祭をいつでも体験できる「秩父まつり会館」

 時刻は午後2時。SLの発車まで30分ほどとなりましたので、歩いて秩父駅へとやってきました。駅の中にあるみやげ物やで土産を買ったりしながら、15分ほど前に改札を抜けてホームへと入りました。とりあえずは入線してくるSLを撮ろうと思い、どこかいいアングルがないか、あちこちうろうろしていましたが、ホーム中ほどに武甲山をバックにして撮影できるところがあったので、ここで待つことにしました。

 14時半過ぎ、御花畑方面からパレオエクスプレスが入線してきました。

Chichibuc58363_chichibu0811
武甲山をバックに秩父駅に入線するパレオエクスプレス

 撮影後、すぐに乗車位置まで戻り、指定された車両に乗り込みます。今回は事前に指定券を押さえていたのですが、以前はこうした座席指定はなく全て自由席でした。よって、混み具合によっては座れないという事態もあったんですが、確実に座りたいという乗客の要望があったんでしょうね。

 14時35分、パレオエクスプレスは秩父駅を発車しました。パレオエクスプレスに乗るのはずいぶん久しぶりだったりしますが、今の12系客車になってからは多分初めてではないかと思います。以前は茶色い車体の旧型客車が使われていたんですけど、やっぱり古い客車の方がSLにはしっくり来ますね。

 SL独特の加速を楽しみながら15時過ぎ、長瀞に到着しました。ここでは後続の各駅停車との待ち合わせのためしばらく停車しますが、到着と同時に車内から大勢の乗客がホームに降りてきました。もちろん目当ては先頭のSL。私たちもその方向目指して行ってみました。

Chichibuc58363_nagatoro0811
何とか撮れた・・・

Pareoreservedseatplate
指定席のサボ。パレオ君も描かれてます(^^)。

 15時12分、長瀞を発車。再びゆっくりとした速度で西日の差す秩父路を走り続けます。樋口から波久礼にかけての荒川沿いの車窓を見ながら15時38分、寄居に到着。ここでは団体客が降りていきました。ここから再びバスに乗り込むものと思われますが、寄居からだと花園インターから関越道に乗り込んで都心方面へ戻るのでしょうか。

 すっかり日も暮れ、16時18分に終点の熊谷に到着しました。ここでも乗客の多くが先頭へ向かってはSLの前で記念撮影に興じていましたが、なかなかいいポジションがなかったのでほどほどに切り上げました。その代わり側線に停車していたウグイス色とスカイブルーの1000形を撮影し、改札へ向かいました。

Chichibuc58363_kumagaya0811
終点の熊谷に到着

Chichibu1000_kumagaya08111

Chichibu1000_kumagaya08112
(上下とも)リバイバルカラーが停車していました

Chichibudeki201_kumagaya0811
広瀬川原まで引っぱるデキ201

 こうして2日間に渡った秩父の旅も無事終了いたしました。

|

« うなこちゃん | トップページ | 【11/1~2】のんびり秩父の旅 その4~鉄ネタ2題 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

埼玉県(さいたま市除く)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/43050413

この記事へのトラックバック一覧です: 【11/1~2】のんびり秩父の旅 その3~秩父散策&パレオエクスプレス:

« うなこちゃん | トップページ | 【11/1~2】のんびり秩父の旅 その4~鉄ネタ2題 »