« 【12/7】特別企画展「電車特急50年」を見学する~鉄道博物館 | トップページ | 【12/12】ひとり相撲をとる(冷汗) »

2008.12.16

【12/12】第1期開業10周年記念ヘッドマーク付き列車に乗る~多摩都市モノレール

 先週の金曜日は、件の病気の定期検査のため、1日仕事をお休みいたしました。検査は朝一番ということで、普段と同じ時間に自宅を出ましたが、どれくらいで終わるのか全く検討がつかず、ある程度遅くなることは覚悟していました。病院での待ち時間はどうしても時間が読めないですね(T_T)。もちろんこういったときは後に大事な用事を入れることは避けていますし、今回もお昼くらいまで掛かるだろうと想定して、午後から出かけるよう計画していましたが、今回は思いのほかすんなりと事が進んでしまい、病院を出たのは午前10時前でした。おかげで少し早めに行動することが出来ました。

 さてこの日の行先ですが、多摩都市モノレールでヘッドマーク付の列車が運転されているとのことなので、これを見に行くことにしました。多摩都市モノレールのうち、第1期に開業した立川北と上北台の区間が開業して今年で10年が経過しましたが、これを記念してさまざまなイベントが催されます。ヘッドマーク付き列車はそのイベントの中の一つであります。

 多摩ニュータウン駅に到着したのは午後3時前。今から8年前の1月、開業初日に乗りに行ったときは、駅から連なる大行列に並んでやっとの思いで乗ったのを思い出します。今は沿線に点在する大学の学生さんの通学の足としてすっかり定着し、到着した列車から大勢の学生さんが降りてきました。

 さて、ヘッドマーク付きの列車は1編成のみ。どれに充当されているのかは全くわかりませんので、まずはやってきた列車に乗って出発します。それ違う列車を車内から見ながら、ヘッドマークが付いていないか確かめましたが、なかなか当たりません。とりあえず、駅撮りをするため多摩動物公園駅で降りてみます。しかしすっかり日も傾きかけていた時間帯だったため、撮影の状態が今ひとつでしたね。

Tamamonorail1000_tamadobutsukoen081
多摩モノレールの主力車両・1000系(多摩動物公園)

 結局、一編成のみ撮影しただけで、一つ先の程久保へ移動しました。ここは周りに小高い構築物などはなく、日の光線具合もまずまずでしたが、今乗ってきた列車が次の高幡不動へと向かう姿を見ているうちに、ちょうど高幡不動駅に到着しようとしている多摩ニュータウン行きの列車に何やらヘッドマークらしきものが付いているのが見えました。「これはもしや・・・」と思い、高幡不動駅を発車してこちらへ近づいてくる度にドキドキしていましたが、案の定、お目当ての列車でした。

Tamamonorail1000_hodokubo08121
第1期区間開業10周年ヘッドマークをつけた1101F(程久保)

 改めて、もう10年が経ったんだなぁとしみじみ感じましたね。第1期区間は開業してまもなく乗りに行った記憶がありますが、終点の上北台駅が何とも殺風景な景色だったのが今も思い出されます。その後上北台には足を踏み入れていないので、今はどうなのかはわかりませんが、都会の新規開業路線は得てしてこうした光景になりがちですね。

 その後、しばらく程久保駅で撮影しながら時を過ごしました。日が徐々に傾きつつあり、光線具合がだいぶ厳しくなっていましたが、車体が前身真っ白のラッピング車両も来たりと、なかなか楽しかったです。

Tamamonorail1000_hodokubo08122

Tamamonorail1000_hodokubo08123
(上下とも)程久保駅での一こま

 最後はヘッドマーク付き編成に乗りたいところでしたので、先の甲州街道から乗り込み、玉川上水で西武拝島線に乗り換えるため下車いたしました。

|

« 【12/7】特別企画展「電車特急50年」を見学する~鉄道博物館 | トップページ | 【12/12】ひとり相撲をとる(冷汗) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/43439537

この記事へのトラックバック一覧です: 【12/12】第1期開業10周年記念ヘッドマーク付き列車に乗る~多摩都市モノレール:

« 【12/7】特別企画展「電車特急50年」を見学する~鉄道博物館 | トップページ | 【12/12】ひとり相撲をとる(冷汗) »