« 朝青龍復活! | トップページ | 本日のカマ@さいたま新都心(1/27) »

2009.01.26

【1/21】ロウバイ号今年も乗車~秩父鉄道

 といっても、乗車したのは先週水曜日だったりしますがcoldsweats01、この日は午後から野暮用があったので1日休暇を取っていましたが、せっかくの休みなので午前中だけでも有効に利用したいところ。そこで、今年も運転を開始した秩父鉄道のロウバイ号に乗車することにしました。しかし長瀞まで乗り続けたのでは午後の用事に間に合わないので、羽生から行田市までというわずか数分だけの乗車と相成りましたcoldsweats01

 東武伊勢崎線に乗って羽生にやってきたのは、朝の9時前。お隣の秩父鉄道のホームにいたウグイス色の1000系を横目で見ながら改札を抜け、秩父鉄道の乗り場へと向かいます。まずは窓口でイラスト入りの急行券を手に入れました。今年は蝋梅の花と宝登山ロープウェーのゴンドラとのツーショットの様子が描かれていましたが、宝登山山頂に咲き誇る蝋梅の様子をイメージすることが出来ますね。

Chichibu1000_hanyu0901
この日最初のリバイバルカラー(羽生)

急行券
今年も発売された特製の急行券(自宅で写す)

 改札脇にあった蝋梅の鉢植えに見送られてホームへとやってきました。すでに6000系が入線していて、両端の先頭部分には黄色地の大きなヘッドマークが付けられていました。

Robai_hanyu_2
羽生駅にあったロウバイの鉢植え

Chichibu6000_hanyu0901
発車を待つロウバイ号(羽生)

Robaihm
今年のヘッドマーク

 今年は両端とも同じデザインでしたね。去年は異なるデザインのヘッドマークで意表をつかれることが多かったですが、今回は正直拍子抜けでした。

 9時10分、急行ロウバイ号は羽生駅を発車、わずか10分ほどで次の停車駅である行田市に到着してしまいました。ほんと、あっけない乗車でしたねweep

 その後は市内をブラブラしながら一つ手前の東行田へと向かい、熊谷方面へ行く普通列車に乗り込みました。やってきたのはカナリア色の1000系。この電車に乗って3つ先の熊谷へとやってまいりました。側線に目をやると、スカイブルーの1000系の後ろに隠れて止まっていた6000系を見ることが出来ましたが、ロウバイ号の別のデザインのヘッドマークを見ることが出来ました。

Chichibu1212
カナリアカラー1012F(熊谷)

Chichibu10006000_kumagaya0901
スカイブルー塗装の陰に隠れ、ロウバイ号のヘッドマークを掲げて佇む6000系(熊谷)

 今年もシーズン中には一度長瀞まで行きたいですね。その際には1000系の走る姿を存分に楽しみたいと思います。

|

« 朝青龍復活! | トップページ | 本日のカマ@さいたま新都心(1/27) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/43864163

この記事へのトラックバック一覧です: 【1/21】ロウバイ号今年も乗車~秩父鉄道:

« 朝青龍復活! | トップページ | 本日のカマ@さいたま新都心(1/27) »