« 本日のカマ@さいたま新都心(2/4) | トップページ | 本日のカマ@さいたま新都心(2/5) »

2009.02.04

【2/1】急行ロウバイ号に乗ってロウバイ見物~秩父鉄道

 快速シーハイル上越号で熊谷に到着してすぐ、さっそく秩父鉄道の乗り場へやってきました。まずはこの日使う1日乗車券の「秩父路遊々フリーきっぷ」を窓口で購入。さっそく乗り場へと向かいます。7時38分発の羽生行きに乗車、やってきたのは通常カラーの1000系でした。普通列車には1000系や元都営三田線の5000系が使用されていますが、1000系も例のリバイバルカラーがいますので、待っている間中、何が来るのかワクワクしますね。

 この後、羽生を9時32分に発車するロウバイ1号に乗ることは決まっていましたが、それまでの間は西羽生駅の近くで8時50分前後に通過する急行を撮影することにしました。場所は国道122号と交差する陸橋の上。しかしこの日は朝から風が強く、しかも橋の上は吹きさらしなため、待っている間中引っ切り無しに強い風が吹き込んできました。正直発っているだけでもしんどい状態でしたが、それでも何とかいろいろな列車を撮影することが出来ました。

Chichibu1000_nishihanyu09021

Chichibu1000_nishihanyu09022

Chichibu6000_nishihanyu0902
(3枚とも)国道122号線の陸橋からの眺め

 急行を見送った後に撤収し、羽生駅へと移動しますが、8時58分発の羽生行きが間に合わない上に次が30分以上も離れていたことから、徒歩で羽生駅へ向かいました。正直どれくらい掛かるのかはわからず、何とか地図を頼りにあること15分ほどで駅の西口へ到着しました。

 まずは急行券を手に入れようと秩父鉄道の窓口へ行ってみましたが、出て来たのは前回同様、ロウバイのイラストがデザインされた急行券でした。何度見ても、こうしたイラスト入りのきっぷはつい欲しくなってしまいますね。一応使用後は記念に持ち帰ることができるとのことなので、今回もありがたく頂戴しました。

 さっそくホームへと向かい、先ほど122号の陸橋で撮影した6000系の姿を撮影しました。

Chichibu6000_hanyu0902
発車を待つ6000系急行ロウバイ1号(羽生)

Expressroubaihm2
ロウバイ号のヘッドマーク

 大きく「ろうばい」と書かれたシンプルなデザインのヘッドマーク、先月21日のときに熊谷駅の側線で休んでいた編成ですね。

 9時32分、急行ロウバイ1号は定刻に羽生駅を発車しました。熊谷でかなり乗り込んでくると思ったものの、ワンボックスの座席に人が埋まる程度で比較的余裕な状態でした。寄居でもそれほど混雑はせず、10時24分に目的地の野上に到着しました。

 この後、野上駅付近で後続の3号を撮影することにしました。樋口方向へ歩いて10分ほどのところにある踏切に陣を構えます。本当だったらその先の見通しのいい線路脇で撮影したかったんですが、こちらは先約がいたので今回はこちらにしました。

 11時過ぎ、熊谷の方向から急行ロウバイ3号がやってまいりました。

Chichibu1000_nogami0902
ここでも1000系と出会いました(樋口ー野上間)

Chichibu6000_nogami0902
オレンジのヘッドマークをつけた急行ロウバイ3号(樋口ー野上間)

 オレンジ色の地に漢字で「蝋梅」と書かれたヘッドマークでしたが、これで3種類のデザインを撮影することが出来ました。

 この後、近くのラーメン店で昼食を済ませてから12時前の普通列車で長瀞へとやってきました。続いては宝登山の蝋梅を見物しますが、やはりロウバイ号に乗るからにはぜひとも蝋梅を見たいところですね。で、歩いて10分ほどのロープウェー乗り場へとやってきましたが、すでに大勢の客がロープウェーに乗るために長蛇の列が出来ていました。去年11月に来た時は行列などなくあっさりと乗れたんですが、やはりロウバイの季節は書き入れ時ですからね。その長蛇の列に並ぶことおよそ1時間、ようやく改札を受けることが出来ました。

 ロープウェーのゴンドラにはロウバイのヘッドマークが取り付けられていましたが、そのゴンドラに揺られること5分ほどで山頂駅に到着しました。さっそく蝋梅園へと直行です。この日がちょうど見頃だったようですね。周囲には蝋梅の花の香りが漂っていました。

Robaigohm_mthodoroapway
宝登山ロープウェーのゴンドラにもヘッドマークが取り付けられました

Roubai09
見頃を迎えたロウバイの花

 結局10分ほどで切り上げて山頂駅へと戻ってきました。到着したときにはすでに見物を済ませて下山する乗客が列を作っていて、この様子ではいつ降りることが出来るのかわからない状態でしたが、20分ほど待ってようやく下りのロープウェーに乗ることが出来ました。もう少し見て回りたかったですね。しかしこの後にも予定を入れていたので、泣く泣く諦めました。

|

« 本日のカマ@さいたま新都心(2/4) | トップページ | 本日のカマ@さいたま新都心(2/5) »

埼玉県(さいたま市除く)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/43956757

この記事へのトラックバック一覧です: 【2/1】急行ロウバイ号に乗ってロウバイ見物~秩父鉄道:

« 本日のカマ@さいたま新都心(2/4) | トップページ | 本日のカマ@さいたま新都心(2/5) »