« 朝の宮原界隈(5/28)~まだ痛い・・・ | トップページ | 朝の宮原界隈(5/29)~1日雨 »

2009.05.29

【5/23】さいたま市鉄道三昧の日その1~ニューシャトル&鉄道博物館

 先週土曜日は、珍しくさいたま市内から一歩も出ない1日となりました。要するに、“鉄”なネタが市内にたくさんあったからで特に遠方へ行く必要がなかったわけですが、大宮総合車両センターで行なわれた「JRおおみや鉄道ふれあいフェア」を中心にあちこち回ってきました。

 去年までなら大宮駅を通り過ぎて工場へ行っていましたが、今年からは大宮駅へ一旦出るかニューシャトルに乗って鉄道博物館駅から歩いて行くかの2つのルートができました。どうせ鉄博にはイベントの前後で行く予定でしたので、ニューシャトルのルートを選びました。

 まずは加茂宮駅でニューシャトルの撮影から。何気に車両やカラーのバリエーションが豊富な路線なので結構楽しめますが、今回は2000系には会えませんでした。

Newshuttle1050_kamonomiya09051

Newshuttle1050_kamonomiya09052

Newshuttle1000e1_kamonomiya0905
バラエティに富むニューシャトルの車両(加茂宮)

 そこそこで切り上げてニューシャトルに乗車し、次の鉄道博物館で下車。さっそく鉄博の入口へと進みます。時刻は10時5分ほど前ですでに入館する人の列が出来ていましたが、そういえばこの時間に来るのは今回が初めてでしたね。

 10時になり入館となりました。まずは2階へ上がり、現在開催中の時刻表の企画展を拝見しました。中に入ると、壁にこれまで発行された時刻表の表紙が一面に貼られているのが何とも壮観でしたね。人によっては毎月時刻表を購入しているという方もいらっしゃると思いますが、個人的には場所の関係で時刻表を取っておく習慣がなく、3ヶ月ごとに1冊買う程度で次の号を買えば処分するという状態であります。

 一方、昔の時刻表を閲覧することが出来るコーナーもあり、昭和55年当時の時刻表をパラパラと捲ってみました。やはり地元大宮に関わる東北線や高崎線のページはじっくりと見てしまいますね。当時はまだ新幹線が開業する前で、朝から晩まで引っ切り無しに在来線の特急や急行が行き来していましたが、2年後に来る新幹線開業前の最後の賑わいが読み取れました。

 企画展を見た後はいつものお約束でヒストリーゾーンや屋外をぶらぶら散策してきました。今年3月からオハ31形の車内が再び見学できるようになったとのことなので、久しぶりに車内へ入ってきました。開館当時に一度見たきりなので、再び旧客の座席に座ることが出来るようになったのは何よりでしたね。

Oha31inn
再び見学可能となったオハ31形の車内

Fujihayabusahm_railwaymuseum
富士・はやぶさのヘッドマークが展示されていました

Historyzone_railwaymuseum_2
お馴染みの風景happy01

 屋外に目を向けると、休憩用車両の455系の貫通扉にSuicaペンギンの人形が仁王立ちしていました。風で飛ばされそうで見ているこっちがハラハラしていましたが、この日1日来館したお客さんにご挨拶していたのでしょうか?

Type455suicapenguin_railwaymuseum
Suicaペンギンがお客さんにご挨拶penguin

 結局、ショップでは何も買わずに後にいたしました。欲しいものが特にありませんでしたし、この後が控えていましたからねcoldsweats01

 帰り際、エントランスにある展示コーナーを見ると、「消えゆく寝台特急」と題してオレンジカードや記念きっぷ、それに24系で実際に使用された方向幕などのブルトレ関連の資料が展示されていました。東京発着のブルトレがなくなって早3ヶ月近くが経とうとしていますが、いずれはブルトレの企画展もやってほしいですね。

Bluetrain_railwaymuseum
展示コーナーにはブルトレの資料がありました

 次はいよいよ大宮工場へと移動します。

|

« 朝の宮原界隈(5/28)~まだ痛い・・・ | トップページ | 朝の宮原界隈(5/29)~1日雨 »

さいたま市」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/45167923

この記事へのトラックバック一覧です: 【5/23】さいたま市鉄道三昧の日その1~ニューシャトル&鉄道博物館:

« 朝の宮原界隈(5/28)~まだ痛い・・・ | トップページ | 朝の宮原界隈(5/29)~1日雨 »