« 朝の宮原界隈(7/23)~雨は降らなかったが | トップページ | 朝の宮原界隈(7/24)~あてがハズレた »

2009.07.24

【7/20】EL代走パレオに会うその1~秩父までのアプローチ

 週始めの3連休の最終日、秩父鉄道で運転された2本列車を見に行ってまいりました。1本は秩父川瀬祭の特製ヘッドマークを付けた6000系の急行秩父川瀬祭号、そしてもう1本がSL熊谷うちわ祭号ですが、先週来公式サイトでも告知された通り、牽引するC58に不具合が見つかったため、ELによる代走となりました。SLを期待していた方にとっては残念な事態ではありましたが、私は予定通り決行となりました。

 さて今回ですが、いつもは熊谷周りで現地へ行っておりましたが、今回は趣向を変えて川越を経由して西武線で秩父を目指すことにしました。まずは本川越駅で秩父フリーきっぷを購入。これまでなかなか使う機会に恵まれせんでしたが、西武秩父線の芦ヶ久保から西武秩父までの区間と秩父鉄道の野上と三峰口の区間がフリー区間となっています。こちらだと野上より先の熊谷方面には行くことが出来ませんが、実際には路線が長いこともあり全線をくまなく回ることは難しいことに気づき、それだったらフリー区間が限られているものの比較的料金が手ごろな西武のフリーきっぷも使えそうと思うようになりました。なお運賃設定は、発売駅から西武秩父までの往復運賃に1割引した金額に御花畑長瀞間の往復運賃がプラスされた金額となっているので、長瀞まで単純往復すれば元は取れる計算になっています。

 さっそく新宿線に乗って所沢を目指します。所沢からは、8時28分発の快速急行三峰口・長瀞行きに乗る予定でしたが、それまで少し時間があったので、航空公園駅で下車して本川越方面の列車を何本か撮影後、所沢へやってきました。その間、以前撮影に失敗してしまったレッドアローのつばさラッピング編成とそれ違ったので、所沢で待つことにしました。やがて本川越方面からお目当ての列車がやってまいりました。

Seibu10000_tokorozawa09071

Tsubasawrapping_seibu10000
「つばさ」ラッピング編成(所沢:'09年7月20日)

 側面をうまく撮るのは意外と難しかったりもしますが、意外と駅撮りの方がよかったりもしますね。混雑しているときにはどうしてもやりにくいことはありますけど、条件がよければこちらも手ですね。

 こうして無事にラッピング車両を押さえ、いよいよ快速急行の客となりました。これに乗っていけば長瀞まで乗り換えなしと言いたいところでしたが、乗ったのが三峰口行きの編成だったため、切り離し作業が行なわれる横瀬までの間に移動しないといけません。まあ、最悪横瀬で時間がありますし、とりあえずはこのまま乗り続けることにしました。

 それにしても、近くにいた学生風のグループが何とも騒がしいことcoldsweats01。いささか辟易しながら、秩父線へと入っていきましたが、途中の西吾野駅で交換列車を待っていると、やってきたのが銀河鉄道999のラッピング編成3011Fでした。まさかここで会うとは思いも寄りませんでしたね。

Seibun101_nishiagano0907
秩父線内を走る999ラッピング編成(西吾野:'09年7月20日)

 先ほどの学生グループは芦ヶ久保で降りていき、一気に車内が静かになったところで横瀬に到着。ここで三峰口行きと長瀞行きが分割されます。その間を利用して後続の長瀞行きへ乗り換え。その間、反対ホームにはこれまたお馴染みになった北辰の梟のヘッドマークをつけた4000系が入ってきました。

Seibu4000_yokoze0907
「北辰の梟」ヘッドマーク付き4000系がやってきました(横瀬:'09年7月20日)

 先に三峰口行きが発車。その後、長瀞行きが後を追うように横瀬を発車しました。西武秩父駅の手前にある渡り線で秩父鉄道へと入線、この快速急行でないと味わえない風景ですね。この渡り線を乗るためにわざわざここへやってきたこともありましたよcoldsweats01。これも西武線を経由しないと体験できませんね。

 さてこの後ですが、当初は長瀞から後続の列車に乗って野上まで行き、今年の2月に撮影したあたりでやろうと考えていましたが、上長瀞駅近くの桜並木の辺りでもいいなぁと思いつき、急遽上長瀞で下車することになりました。この後、今回のミッションについては、別の記事でご紹介します。

|

« 朝の宮原界隈(7/23)~雨は降らなかったが | トップページ | 朝の宮原界隈(7/24)~あてがハズレた »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/45729139

この記事へのトラックバック一覧です: 【7/20】EL代走パレオに会うその1~秩父までのアプローチ:

« 朝の宮原界隈(7/23)~雨は降らなかったが | トップページ | 朝の宮原界隈(7/24)~あてがハズレた »