« ポートトレイン | トップページ | 今日の宮原界隈(7/25)~久しぶりの晴れ間 »

2009.07.25

【7/20】EL代走パレオに会うその2~秩父川瀬祭号&熊谷うちわ祭号

 先週の続きです。上長瀞駅を出てさっそく撮影現場へとやってくると、すでに先客が数名陣を構えていました。しかしEL代走の影響か、普段より少ない感じでしたね。とりあえず駅寄りで狙うことにしました。

目的の列車が来るまでの間、試し撮りがてら行き交う列車をいろいろ撮影してみました。リバイバルカラーあり急行列車あり、それに先ほど乗ってきた西武4000系と、いつもながらバラエティ豊富な車両群には飽きることはありませんでした。また、貨物も来るあたりは秩父鉄道ならではといったところですね。

Chichibu1000_kaminagatoro0907

Chichibu5000_kaminagatoro0907

Chichibu7000_kaminagatoro0907

Seibu4000_kaminagatoro0907

Chichibudeki108_kaminagatoro0907
(いずれも)上長瀞駅近くでの成果

 こうして11時過ぎ、まずはお目当ての1本目、秩父川瀬祭号がやってまいりました。去年はヘッドマークが青地でしたが、今年は紫色の地になっています。ただ、ちょうどやってきたときに太陽が雲に隠れてしまったせいか、全体的に暗い絵になってしまいましたcrying。それに気付いたのは撮影後のことで、その中でも比較的マシな絵を載せることとします。

Chichibu6000_kaminagatoro0907
急行6000系に取り付けられた秩父川瀬祭号のヘッドマーク。光線が暗くなってしまい、思いっきりトリミングしましたcoldsweats01

 この後、再び行き交う列車を撮影しながら時を過ごし、11時半過ぎに目的の2番目の列車がやってきました。本来でしたらC58が引っ張ることになっていた熊谷うちわ祭号ですが、代走のELのデキ201号が先頭に立っていました。絵柄は去年とよく似ていますが、家紋が去年に比べて小さくなっています。

Chichibu201_kaminagatoro0907
デキ201形に牽引されてやってきたEL代走パレオエクスプレス

 この後、オレンジのリバイバルカラー1011Fを撮影してからこの場を離れ、上長瀞駅へとやってまいりました。ホームで秩父方面の列車を待っていたら、先ほど見送った6000系が秩父川瀬祭のヘッドマークをつけて入ってきましたので、リベンジとばかり撮影しました。公式サイトには、定期列車の3号を秩父川瀬祭号として運転する旨記載されていましたので、ヘッドマークもこの列車だけと思っていましたが、引き続き運転される列車にもそのまま取り付けられていましたね。

Chichibu6000_kaminagatoro09072
今度はバッチリ撮れましたhappy01

 この列車を見送り、すぐやってきた三峰口行きの列車に乗り込みました。

# 去年の様子は、こちら

|

« ポートトレイン | トップページ | 今日の宮原界隈(7/25)~久しぶりの晴れ間 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/45738769

この記事へのトラックバック一覧です: 【7/20】EL代走パレオに会うその2~秩父川瀬祭号&熊谷うちわ祭号:

« ポートトレイン | トップページ | 今日の宮原界隈(7/25)~久しぶりの晴れ間 »