« 今日の宮原界隈(7/25)~久しぶりの晴れ間 | トップページ | 【7/20】EL代走パレオに会うその4~秩父からの帰り道 »

2009.07.26

【7/20】EL代走パレオに会うその3~ランチは豚みそ丼

 上長瀞駅から普通列車に乗り込み、さっそく次の親鼻で途中下車となりました。駅から歩くこと10分ほど、荒川の河川敷に到着。以前から荒川にかかる鉄橋を走行する様子を撮影したいと思いつつもなかなかこれまで実現しませんでしたが、時節柄河原にはバーベキューに訪れていた行楽客で賑わっていて、カメラを首から提げている様態にはちょっと似つかない場所ですねcoldsweats01。中には上半身裸で寛ぐ人もおり、うっかり別の被写体を撮っていると思われてもかないませんので、スカイブルー1001Fを撮影してその場を離れました。

Chichibu1000_oyahana0907
荒川鉄橋を渡るリバイバルカラー1000系1001F

 ここはもう少し涼しくなってからリベンジですかね?

 再び親鼻駅から列車に乗り込みますが、やってきたのが5月に登場した秩鉄カラー1002F。これまでは正面にヘッドマークをつけていた姿しか見ていませんでしたので、正面に記された「秩父鉄道」の文字の入った姿を営業運転中に撮影するのは始めてになります。

Chichibu1000_oyahana09072
ヘッドマークのない姿となった秩鉄カラー1002F(親鼻:'09年7月20日)

 この電車に乗り、御花畑で下車。すでに時刻は1時間近く、そろそろどこかでランチと行きたいところですが、今朝方本川越駅で秩父フリーきっぷを買った際、クーポン券が付いた周辺の案内が掲載されている冊子の中に、豚みそ丼なるものを出す「お食事処 野さか」という店が載っていました。場所は西武秩父駅から歩いて数分のところにあるとのことで、さっそくそちらへ行ってみました。

 店に入ると、すでに昼時を過ぎていたせいか、お客さんが一人いただけですぐに入れました。さっそく目当ての豚みそ丼を注文。普通盛は850円で、料金プラスで大盛も出来るとのことでしたが、最近体重が少し増えつつあったためcoldsweats01、ここは普通盛にしました。なおクーポン券を使えば、50円引きになります。

Butamisodon
この日のランチは豚みそ丼

 その豚みそ丼、炭火で焼いていることもあって香ばしい味わいでした。また豚肉には味噌の風味があるもののしつこい感じがほとんどなく、さっぱりと食べられるのは意外でした。

 それにしてもこの店の前は何度か行き来しているはずで、5月の秩鉄カラーの際に訪れたわらじかつ丼の店である安田屋がこの先にあるんですが、こちらのサイトによれば去年の7月に現在の豚みそ丼の店としてリニューアルオープンしたそうです。おそらく前は別の店だったのでそのまま素通りしていたのかもしれませんね。

 今後秩父方面へ訪ねる際にまた一つ楽しみが増えました。

|

« 今日の宮原界隈(7/25)~久しぶりの晴れ間 | トップページ | 【7/20】EL代走パレオに会うその4~秩父からの帰り道 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

埼玉県(さいたま市除く)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/45743018

この記事へのトラックバック一覧です: 【7/20】EL代走パレオに会うその3~ランチは豚みそ丼:

« 今日の宮原界隈(7/25)~久しぶりの晴れ間 | トップページ | 【7/20】EL代走パレオに会うその4~秩父からの帰り道 »