« 朝の宮原界隈(7/29)~傘いらず | トップページ | 朝の宮原界隈(7/30)~花火が中止・・・ »

2009.07.30

【7/25】臨時直通列車みなとみらい号で横浜へ

 大宮駅東口を10時36分に発車する国際興業バス大01系統に揺られ、SRの浦和美園駅へとやってまいりました。この後は12時7分発のみなとみらいリレー号に乗り込みますが、まだ発車まで1時間弱あったため、駅北側の車両基地を見学することに。地上からだと線路脇に高いフェンスがあるので歩道橋から見ることになりますが、9000系の5次車が停まっていました。如何せん線路脇の高いフェンスや架線柱のおかげであまりうまく撮れませんでしたがcoldsweats01、実車を見たのはこれが始めてでしたし、何より自分の目で見ることが出来たのはここでの収穫でした。

Tokyometro9000_urawamisono0907
車両基地でひっそり休んでいた東京メトロ9000系第5次車

 長居するにはあまり適さないことからやむなく駅に戻り、ホームでしばらく待つことにしました。すでに車両基地寄りのホーム先端にはみなとみらいリレー号を待ち構えるギャラリーが集まってきていましたが、先ほど車両基地で見た限りヘッドマークをつけた車両がなかったので、果たしてこれから取り付けるのかと思っていましたが、やがて発車ホームに折り返しの列車が到着。すると近くにいた社員がなにやら丸いシールを持ってきて、運転台に入るとそれを窓に貼り付けました。

Tokyu5080_urawamisono0907

Minatomirairelayhm
みなとみらいリレー号のヘッドマーク

 ところで、みなとみらい号はこれまで何度も運転されていますが、今回はリレー号として運転され、三田線からやってくるみなとみらい号が白金高輪駅で接続するというダイヤを組んでいます。ここへ来るまでは「今回だけどうして?」と疑問に思っていましたが、たまたま後ろで社員と話していた人によれば、この日は浦和レッズの試合がさいたまスタジアムであり、臨時列車を動かす関係で予備の列車が足らなくなることから、今回のようなダイヤになったそうです。そういえば到着した列車からレッズのユニフォームを着た乗客が降りてくるのを見かけましたが、なるほど試合だったんですね。

 今回使用された車両は東急持ちの5080系5185F。一通り撮影してから列車に乗り込み、12時7分に浦和美園駅を発車しました。

 途中で居眠りをしていたりして回りの乗客も少しずつ変わっていきましたが、13時1分に終点の白金高輪に到着。ここで隣に停車中の三田線からやってきたみなとみらい号へ乗り換えます。幸い席があったので座ると、白金高輪を発車しました。

 目黒から東急目黒線に入り、田園調布で東横線へと入ってきました。さてこれに乗り続けていけば終着の元町・中華街まで乗り換えなしで行くことができましたが、元住吉で後続の特急に追い越される旨アナウンスがありました。急いでいるわけではありませんでしたが、武蔵小杉で乗り換えることにいたしました。

Toei63341_musashikosugi0907
みなとみらい号に使用された6300形6334F(武蔵小杉:'09年7月25日)

Minatomiraihm
みなとみらい号のヘッドマーク

 なおみなとみらい号に使用されていたのは、都営6300形6334F。取り付けられていたヘッドマークも、先ほどのみなとみらいリレー号とほぼ同じデザインでした。

 菊名でみなとみらい号を待とうかとも考えましたが、ここは結構ギャラリーも多かったので、そのまま元町・中華街まで直行しました。

|

« 朝の宮原界隈(7/29)~傘いらず | トップページ | 朝の宮原界隈(7/30)~花火が中止・・・ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/45785031

この記事へのトラックバック一覧です: 【7/25】臨時直通列車みなとみらい号で横浜へ:

« 朝の宮原界隈(7/29)~傘いらず | トップページ | 朝の宮原界隈(7/30)~花火が中止・・・ »