« 今日の宮原(8/13)~お盆 | トップページ | 今日の宮原(8/14)~平穏な1日 »

2009.08.14

【7/18】三陸夫婦旅その4~市場とボンネットバス

 三陸の旅の2日目、朝食を済ませてから宿の送迎車に揺られて宮古駅へとやってまいりました。この日の予定は昼前の三陸鉄道で久慈へ行くことになっていたので、それまでの間まずは歩いて10分ほどのところにある魚菜市場を訪ねます。ここは文字通り、三陸で獲れた魚介類や野菜を扱うところで、中のお店の前では新鮮な魚介類が数多く並んでいました。そんな中、やはり何といっても目立ったのはホヤですね。ホヤといえば前の日の晩に宿で初めて味わいましたが、くせはあるものの酒のつまみにはピッタリですね。そんなホヤが店先に丸ごと並んでいましたが、見かけは決してスマートなものではなくグロテスクな格好なんですよね。どうやって調理するのかが今ひとつわからず、調理済みのホヤのキムチを買うことにしました。ちなみにホヤ丸ごと1個のお値段は100円前後とお手頃です。

 他にホウボウや赤い根魚(名前失念)、それにセイダカレイというカレイの仲間の切り身、そして瓶詰めのウニをお土産にしました。セイダガレイというのは今回初めて聞く名前ですが、丸ごと一匹の干物だと一匹千円越えするので結構なお値段です。

Photo
三陸の食材を買うことが出来る「魚彩市場」

 魚菜市場を後にし、再び宮古駅に戻ると、駅前に1台のボンネットバスが停まっていました。しかも式典の真っ最中で、どうやら浄土ヶ浜へ行くボンネットバスの出発式だったようです。1日後だったらボンネットバスに乗れたんですよね。ちょっと残念でしたが、しっかりとお見送りをさせていただきました。

Photo_2
宮古駅と浄土ヶ浜を結ぶボンネットバス

 さて時刻は10時を回ったところ。当初は昼過ぎの三陸鉄道に乗る予定でしたが、さすがにこの周辺で行くようなところがないので、一本前の久慈行きで行くことにいたしました。その様子については次回書きたいと思います。

|

« 今日の宮原(8/13)~お盆 | トップページ | 今日の宮原(8/14)~平穏な1日 »

バス」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/45926569

この記事へのトラックバック一覧です: 【7/18】三陸夫婦旅その4~市場とボンネットバス:

« 今日の宮原(8/13)~お盆 | トップページ | 今日の宮原(8/14)~平穏な1日 »