« 【9/13】営業運転間近・E259系 in 品川 | トップページ | 【9/16】常磐緩行線の新車・E233系2000番台初乗車 »

2009.09.21

【9/13】赤電には会えずも収穫のあった京成沿線

 13日のネタもこれが最後となりました。日暮里から北千住経由で金町へと到着。本当なら今月9日から運転開始されたE233系2000番台でも見たいところでしたが、いろいろ調べてみたら、今のところ朝の運用にしか入っていないとのことだったので、今回は諦めて京成金町駅へと向かいました。

 この後は京成創立100周年記念列車のうち、8月下旬から運行が開始された“赤電”を見ようと思いました。まずは金町線に就いている事を期待して到着する列車を待ってみましたが、やってきたのは同じ3300形でも従来のカラー。うーん、これはこれでいいんですけど、今回はこちらが目当てではないんですよねcoldsweats01。仕方がないので、前回と同じように柴又まで歩いて、そこから乗り込むことにしました。

京成3300形@柴又
今回は会えませんでした・・・

 先ほど京成金町で見た3300形に乗って京成高砂を目指します。後は高砂の車庫にいることを期待して車内から車庫の方を凝視してみるも、赤電はおろか青電の姿も見当たらず。おそらくこの日は千葉線方面へ出向いていたんでしょうかね?

 まあ、今回は諦めることにして、上野へ向かうべく上りホームへとやってきました。この後ですが、まだ時間的にも余裕があったのと日もまだ明るかったため、この先の京成関屋で降りて撮影することにしました。次の各停が来るまで時間があったのでホームで待っていると、対面の下りホームに北総鉄道の9000形が入線してきました。

北総9000形@京成高砂
わずか2本だけの北総鉄道9000形(京成高砂:'09年9月13日)

 この車両、わずか2本しかいない”レアモノ”なんですけど、私自身は案外会ってたりもして、意外と馴染みがあったりします。2年前に引退した7000形とは兄弟的な車両なんですが、C-Flyerといい、北総の車両は京成とは違った雰囲気を持っていますね。

 こうして上野行き各停に乗って京成関屋へとやってまいりました。日もだいぶ西に傾き、綺麗な夕焼けが西の空を染めてきていましたが、やがてこちらにやってきたのは、芝山鉄道のマークを付けた3600形3618編成でした。

芝山3600形@京成関屋
こちらはわずか1本だけの芝山鉄道3600形3618編成(京成関屋:'09年9月13日)

 車両そのものは京成3600形と同じなんですけど、芝山鉄道の塗装を施した編成はこの3618編成だけということで、まさに”レアモノ”ですね。先ほど京成高砂で会った北総の9000形といい、わずかな時間ながらそこそこネタが見つかりました。

 この後、スカイライナーもやってきたので、撮影しておきました。

京成AE100形@京成関屋
こちらも忘れずに・・・

 だいぶ暗くなってきたので、そろそろ帰路に付くべく後続の各駅停車を待っていたら、やってきたのは京成パンダのイラストが貼られた「京成パンダ号」3003編成でした。実は以前ここ京成関屋で一度見かけたことがあったんですが、乗車はこれが最初でした。

京成3000形@京成関屋
京成パンダのイラストで埋め尽くされた「京成パンダ号」3000形3003編成(京成関屋:'09年9月13日)

 列車に乗り込んでまず目に留まったのは、京成パンダのイラストが載った広告でしたね。成田寄りの最後部に乗ったんですが、車内はあの目つきが何とも独特なパンダが載った広告で埋め尽くされていました。個人的にはちょっとこのパンダは苦手ですかねぇ?

京成パンダイラスト
これが京成パンダ。ちょっと目つきが・・・coldsweats01

 この日のミッションはこれで全て終了です。この後は上野から高崎線に乗り換えて家路につきました。

|

« 【9/13】営業運転間近・E259系 in 品川 | トップページ | 【9/16】常磐緩行線の新車・E233系2000番台初乗車 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/46269360

この記事へのトラックバック一覧です: 【9/13】赤電には会えずも収穫のあった京成沿線:

« 【9/13】営業運転間近・E259系 in 品川 | トップページ | 【9/16】常磐緩行線の新車・E233系2000番台初乗車 »