« 今日の宮原(9/7)~茶色がブーム? | トップページ | 今日の宮原(9/8)~再び1000番台 »

2009.09.08

常磐緩行線用E233系、9日から営業運転

 常磐緩行線用のE233系2000番台がいよいよ明日から営業運転に就きます(こちら参照)。あちこちのblog等で試運転の報告がされていますが、当方はまだ実物を見ておりませんweep。まあ中央線や京浜東北線のときと同じで、一度投入されれば一気に増備されるでしょうね。先日は京葉線に投入されることが発表されたばかりで、JR東日本の通勤車両の一大勢力になることは間違いないでしょう。

 E233系の投入に伴い取って代わられる203系もそろそろ記録に残さないといけない時期に来ていますが、一本だけという貴重な存在だった207系が一足先に離脱しそうです。何度か乗った記憶はあるんですけど、一番記憶で残っているのが、常磐線取手駅付近の利根川河川敷で行なわれる花火大会でビール列車を走らせた際、207系が使われたことですね。これは夜間は運用がない利根川鉄橋に列車を止めて花火を車内から楽しむというもので、オフ会として参加しました。おそらく探したらもっと画像が出てくるかもしれませんので、もし見つけたらご報告したいと思います。

Kuha207901_matsudo0008
1本のみの存在だった207系(松戸:'00年8月)

|

« 今日の宮原(9/7)~茶色がブーム? | トップページ | 今日の宮原(9/8)~再び1000番台 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/46157141

この記事へのトラックバック一覧です: 常磐緩行線用E233系、9日から営業運転:

« 今日の宮原(9/7)~茶色がブーム? | トップページ | 今日の宮原(9/8)~再び1000番台 »