« 今日の宮原(10/20)~変化なし | トップページ | 2009年トレインフェスタその4・5~トレインのり巻&ハロウィン限定ドーナツセット »

2009.10.21

【10/18】上毛電鉄感謝フェアイベントその2~古豪・デキ3021

 先日日曜日の続きです。大胡に到着後、さっそくイベント会場となっている大胡電車庫へ向かいます。太鼓に合わせて踊っている一団を見ながら会場へと入り、さっそくお目当てのデキ3021と対面です。

デキ3021&デハ104@大胡電車庫
今回のイベントの目玉・デキ3021と対面

 1929年に製造後、長らく東横線の貨物列車に使用されてきましたが、貨物列車廃止後は長津田の車両工場で入替用として使われてきました。近くにあった車両について記された紹介文の中に貨物列車として使われていた頃の写真も載っていましたが、東京オリンピック開催の頃まで東横線内を貨物列車が走っていたとは正直驚きですね。

 さすがにこの日は動く姿を見ることは出来ませんでしたが、赤城山をバックに凸型の電気機関車が走行する姿というのを見てみたい気がします。

 この他、長らく引込線で寝ていたデハ104形も展示されていました。その頃の様子を見ていたときは、そのまま朽ち果ててしまうのではないかと心配していましたが、外観も新たに塗装され、綺麗な姿になっていましたね。

デハ104@大胡電車庫
綺麗に整備されたデハ104形

 あと特筆すべきところとしては、銚子電鉄の笠上黒生駅構内で長年倉庫として使用されてきたデハ101形と東武の5700系の台車が展示されていました。

デハ103形台車
下野電気鉄道デハ103形の台車。最後は銚子電鉄の笠上黒生駅の構内で余生を過ごしました。

東武5700系台車
東武5700系の台車も展示されました

 決して広い電車庫ではありませんが、今回展示された車両や台車はどれも貴重なものばかりで、これらを見ることが出来たことは大変有意義でありましたhappy01

 さて、再び大胡駅へと戻ると、こんなものを見つけました。

デハ100形模型
デハ100形の模型

 車道側の傾斜した側面のところに、デハ101形の模型が置かれていました。大胡駅の構内には、日が落ちた後に点灯するイルミネーションのオブジェがいろいろと置かれていますが、これらが点灯するところを見たいところですね。さすがに今回はそこまで待つわけには行きませんでしたが・・・。

天使@大胡駅
(おまけ)天使が出迎える大胡駅heart

|

« 今日の宮原(10/20)~変化なし | トップページ | 2009年トレインフェスタその4・5~トレインのり巻&ハロウィン限定ドーナツセット »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/46546408

この記事へのトラックバック一覧です: 【10/18】上毛電鉄感謝フェアイベントその2~古豪・デキ3021:

« 今日の宮原(10/20)~変化なし | トップページ | 2009年トレインフェスタその4・5~トレインのり巻&ハロウィン限定ドーナツセット »