« 【10/17】幻?のイベント・川越車両センターまつり2009訪問 | トップページ | 今日の宮原(10/19)~1週間の始まり »

2009.10.19

杜の都の103系、21日に引退

 JR東日本で唯一残っていた103系がついに明後日の21日をもって引退することになりました。この週末は仙石線内でさよなら運転も行なわれ、現地は盛況だったようですが、仙石線の103系は2004年に一度引退しているんですよね。これが立体交差化工事の関係とかで運用変更があり、よもやの復活を遂げたわけですが、そんな強運(悪運?)の持ち主もついに身を引くときがきました。

 仙石線では何度かお世話になっている103系ですが、手持ちの画像を見る限り、一番新しいのは2000年の7月に乗ったときのものでした。ここで引退の餞として、いくつかご紹介したいと思います。

クモハ103-144@石巻'89.8
「松島流灯」の巨大なヘッドマークを付けた103系(石巻:'89年8月)

クハ103-625@仙台'93.3
地上時代の仙台駅で撮ったもの(仙台:'93年3月)

クハ103-619@苦竹
あおば通開業後、初乗りしたときに出会った103系(苦竹:'00年7月)

|

« 【10/17】幻?のイベント・川越車両センターまつり2009訪問 | トップページ | 今日の宮原(10/19)~1週間の始まり »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/46529538

この記事へのトラックバック一覧です: 杜の都の103系、21日に引退:

« 【10/17】幻?のイベント・川越車両センターまつり2009訪問 | トップページ | 今日の宮原(10/19)~1週間の始まり »