« 仕事帰りに | トップページ | 今日の宮原(10/26)~この天気じゃ・・・ »

2009.10.26

紀州鉄道の古豪気動車、25日で引退

 先ほど帰ってきました。本来はアキバで買い物をしようと思っていたんですが、欲しいものがなく、早々に退散してしまいました。

 さて今日は、昨日ラストランが行なわれた紀州鉄道の気動車についてです。その気動車、キハ603でありますが、今はなき大分交通から譲り受け、長きに渡ってこの地で使われてきました。しかし何分1960年に製造された車両ということで、今の時代まで現役で使用されていたことの方が驚きです。

 これに乗ったのは今からちょうど20年前。当時まだ健在だった南近畿ワイド周遊券で旅していたときに乗り潰しで立ち寄った際、終点の西御坊まで往復してきましたが、この時ですらかなりの年代モノという印象があったのにそれから20年も使用されていたというのですから、相当長持ちだったんでしょうね。

 そんな当時の様子を以下にご紹介しておきます。本当ならもう一度乗りたかったところですが、なにせ紀伊半島は遠いですねsad

紀州キハ603@御坊'89.12.28
御坊駅にて。湘南スタイルがなかなかモダンです。

紀州キハ603@西御坊'89.12.28
終点の西御坊駅での一こま。ローカルムードたっぷりです。

紀州鉄道車庫
車庫の様子。岡山臨港鉄道から来たキハ600形もいます。

|

« 仕事帰りに | トップページ | 今日の宮原(10/26)~この天気じゃ・・・ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/46591343

この記事へのトラックバック一覧です: 紀州鉄道の古豪気動車、25日で引退:

« 仕事帰りに | トップページ | 今日の宮原(10/26)~この天気じゃ・・・ »