« 今日の宮原(10/28)~暗いな・・・ | トップページ | 今日の宮原(10/29)~ドラフト会議 »

2009.10.29

佐久間レールパークお名残見物記その3~夜の豊橋駅

 佐久間レールパークの旅の続きです。新所原から乗った各駅停車で豊橋に到着すると、構内の側線に117系が止まっていました。かつては快速運用に就いて東海道線を闊歩していた車両も今は朝夕のラッシュ時中心の運用に限られ、乗る機会が徐々に少なくなってきました。

117系@豊橋1
豊橋駅で出迎えてくれた117系

 この日の晩は駅前のビジネスホテルを予約していましたが、まだ明るかったのでチェックインする前に豊鉄の市内線を撮影してみることにしました。豊鉄で気になっていたのが去年デビューした「ほっとらむ」ことT1000形ですが、やはりそう簡単には会えませんでしたねcrying。次第に暗くなってきたので、程ほどのところで撤収してホテルにチェックインしました。

豊鉄モ780形@豊橋駅前
ほっとらむには会えませんでした・・・

 一旦荷物を置いてから、6時前に夕食の調達を兼ねて外出。再び豊橋駅へとやってまいりました。入場券を買い駅構内でネタ探しをします。一番の目的は19時9分に到着する浜松からの普通列車でしたが、この979M、使用されているのが117系なので、その到着を待つことにします。

 その前にまだ1時間近くあるので、まずは飯田線のホームへ行って見ます。ちょうど帰宅ラッシュの時間帯なので、119系使用の普通列車が頻繁に発着していました。そんな中、ちょうどこの時間に発着する373系使用の特急ワイドビュー伊那路号も姿を見せ、少しは楽しませてくれました。

119系@豊橋1
飯田線の普通列車に充てられている119系

373系@豊橋
18時20分に発車する特急ワイドビュー伊那路3号

 あまりに119系ばかりだったので東海道線のホームへ移動してみましたが、こちらも発着するのは現在の主力である313系が幅を利かせ、これといって見るものはありませんでした。20年くらい前は117系や311系に加えて113系がいたりして、なかなかバラエティに富んだ風景を見ることができましたが、今は面白みにはやや乏しいところがありますね。

 そんなことをしているうちに時刻は19時を過ぎ、979Mの到着時間になりました。そして19時9分、ゆっくりと117系がホームに入ってきました。

117系@豊橋2
浜松から到着した117系979M

 18きっぷで行き来していた学生の頃、豊橋から米原までの区間を走る快速列車でよくお世話になっていた頃のことを思い出しましたね。転換式のクロスシートなので、一度座席を確保すれば快適な旅をすることができました。特に18きっぷの旅だと長時間列車の車内に留まっていることが多いので、こういった快適な車両は18きっぷを使う身にはありがたかったですね。

 これで一仕事を終え、改札を抜けました。

|

« 今日の宮原(10/28)~暗いな・・・ | トップページ | 今日の宮原(10/29)~ドラフト会議 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/46617113

この記事へのトラックバック一覧です: 佐久間レールパークお名残見物記その3~夜の豊橋駅:

« 今日の宮原(10/28)~暗いな・・・ | トップページ | 今日の宮原(10/29)~ドラフト会議 »