« 今日の宮原(10/11)~3日ぶり | トップページ | プラレールジオラマ@大宮駅 »

2009.10.12

雷鳥&京阪特急乗り倒し紀行その9~湖西線内撮影紀行

 ここでも昨日に続き、9月の旅のことを書いておきたいと思います。新快速カラーの117系に揺られ、近江高島へやってきました。この後は10時過ぎくらいまで、湖西線内の駅で降りて後からやってくる雷鳥号を撮影したいと思っていましたが、事前に撮影地を調べていたところ、近江高島駅から京都方面へ歩いて5分くらいのところに適当なところがあったので、ここで狙ってみました。

 一面田んぼが広がっていてのどかな風景ですが、あまりに広大で納得のいくアングルがなかなか見つからず右往左往してしまいましたが、それでも何とか稲穂がたわわに実った田園の風景を入れて撮影することができました。ちょうど大阪行きの日本海号も通過する時間でしたので、いろいろと楽しめましたhappy01

特急雷鳥@近江高島

特急サンダーバード@近江高島

EF510@近江高島

EF81@近江高島
(4枚とも)ここで出会った列車達(近江高島・北小松間:'09年9月5日)

 近江高島駅に戻ってみると、駅前に巨大なモニュメントがあるのに気がつきました。大男のガリバーが小さな船をロープで引っ張る姿ですが、周辺には「ガリバーメルヘン広場」や「ガリバー青少年旅行村」と「ガリバー」を冠した施設が目に付きます。何故にガリバーなのか不思議でしたが、列車がすぐ来てしまったので、大急ぎでガリバーを撮って乗り込みました。

ガリバー@近江高島
なぜ故にガリバー?

 もう一箇所くらい立ち寄れそうだったので、今度は近江舞子で下車。やはり事前にチェックしていた撮影地が駅から近江今津方面へ歩いて15分くらいほどにあり、そこで狙って見ました。ここは比良の山々をバックに湖西線の高架を走る列車を撮影することができますが、何でも紅葉のときはすばらしいとのことで、その時期にもう一度訪ねてみたいですね。なかなか頻繁に関西方面へ足を運ぶことは出来そうにありませんが、山を見ながらのんびり過ごせました。

117系@近江舞子

485系@近江舞子
(いずれも)比良の山々をバックに(北小松・近江舞子間:'09年9月5日)

 こうして、そろそろ京都へ向かう時間が近づいてきましたので、再び近江舞子から列車に乗り込みました。

|

« 今日の宮原(10/11)~3日ぶり | トップページ | プラレールジオラマ@大宮駅 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/46463624

この記事へのトラックバック一覧です: 雷鳥&京阪特急乗り倒し紀行その9~湖西線内撮影紀行:

« 今日の宮原(10/11)~3日ぶり | トップページ | プラレールジオラマ@大宮駅 »