« 今日の宮原(11/15)~明日はお休み・・・ | トップページ | 今日の大宮(笑)11月16日 »

2009.11.16

【11/13】江戸東京たてもの園特別展「甲武鉄道と多摩」見学

 先週の金曜日は1日休みでした。朝イチで先月31日に受けた検査の結果を聞きに病院へ。今回も特に異常はなしとのことでとりあえずはホッとして帰ってきました。このとき時刻は10時過ぎ。列車に乗ってお出かけとなりました。

 さて、どこへ行こうかと考えたところ、以前小金井市にある江戸東京たてもの園で鉄道関連の特別展が行われている旨のチラシを貰っていたので、今回はこちらへ行ってみることにしました。新宿を経由し、西武新宿線で花小金井に到着。ここから武蔵小金井行きの西武バスに乗り込みますが、駅前ロータリーのバス停を見ても、目的のバスの乗り場がありません。幸い駅構内に西武バスの案内所があったので、そこで尋ねたところ、駅から歩いて数分の小金井街道沿いにバス停があるとのこと。道理で見つからないわけですね。さっそく言われた方向に行くと、街道沿いのスーパーの前にバス停がありました。

 バスは待つこと数分でやってきました。およそ10分も乗らないうちに最寄りとなっている小金井公園西口バス停に到着。バスを降りてすぐ目の前が小金井公園でした。

 園内はとにかく広大な公園でしたね。ここへ来るのは初めてでしたが、平日だった上に雨模様の天気とあって、園内はひっそりとしていました。

 そんな中、ここで思わぬものを発見しました。それは茶色の旧型客車と先頭にはC57という2両の車両が保存されていました。回りには柵が張り巡らされていて、入口の案内板に寄れば、冬場を除く土休日にオープンしているとのこと。もちろん今回は柵の外からの見物となりました。

C57186@江戸東京たてもの園
園内に保存されていたC57186号機とスハフ32形客車。柵外から撮影。

 なお、小金井公園には都電の車両も保存されているそうですが、こちらは気がつかず、見ないで帰ってきてしまいました。

 こうしてバス停からのんびり歩くこと10分ほど、目指す江戸東京たてもの園の前に到着です。この日は天皇陛下在位二十周年を記念して、入園料が無料となっていました。実は当初からこれを狙ってやってきたわけですがcoldsweats01、さっそく特別展の会場へと向かいます。

 中では、甲武鉄道の成り立ちから鉄道国有法により国有化されるまでの流れを、当時の資料を通じて紹介するというもの。古い文書を中心に展示してあるせいか、全体的に地味な内容でしたが、甲武鉄道の敷かれた経緯など興味深い資料が多く、勉強になりました。

 なお、あいにくの天候だったことから園内にあった他の展示物、特に貴重な建築物を見ないで退散となってしまいました。先ほどの保存車両も含め、もう少し暖かくなったら再訪したいですね。

 帰りは花小金井ではなく、バスにそのまま乗り続けて西武池袋線の東久留米へ。そこから池袋へと出ました。その途中、銀河鉄道999のラッピング車両、3000系3011編成に乗ることが出来ました。当blogでも何度か紹介した銀河鉄道999のラッピング車両ですが、乗車は実はまだでした。その車内、クハ3011の乗務員室仕切り部に作者である松本零士氏の直筆サインがあったのには驚きましたねhappy01。サイン入りの車両というのはおそらく初めてじゃないでしょうか?

西武3000系@池袋
これに乗るのは初めてでしたhappy01

|

« 今日の宮原(11/15)~明日はお休み・・・ | トップページ | 今日の大宮(笑)11月16日 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/46780855

この記事へのトラックバック一覧です: 【11/13】江戸東京たてもの園特別展「甲武鉄道と多摩」見学:

« 今日の宮原(11/15)~明日はお休み・・・ | トップページ | 今日の大宮(笑)11月16日 »