« 今日の宮原(11/10)~失敗 | トップページ | 今日の宮原(11/11)~一瞬止みました »

2009.11.11

【11/3】第16回鉄道の日記念水海道車両基地公開イベント~関鉄

 11月3日の続きです。大勢の客を乗せた無料シャトルバスはつくばエクスプレス総合基地を発車。15分ほどで関鉄のイベント会場へなっている水海道車両基地に到着しました。

 さっそく車両展示のコーナーへ向かいます。今回は4本の列車が展示され、旧国鉄のキハ30形からの改造車2本と関鉄オリジナルのキハ0形とキハ2100形というのがラインナップでした。

車両展示@水海道車両基地
車両展示コーナーに並んだ関鉄の主力車両達

 その奥、工場棟では、整備中のキハ2100形の隣にタラコ色のキハ101がいました。このキハ101はおととしのイベントの時には試乗会で使用されていましたね。

関鉄キハ100形@水海道車両基地
工場棟で休憩中のキハ101

 その試乗会ですが、今年は10月にデビューしたキハ5000形が使用されていました。このキハ5000形といえば、何といっても8月24日に甲種回送されるところを地元で偶然見かけましたが(そのときの模様は、こちら)、それ以来の対面となりました。

 さっそく試乗をすべく乗り込みます。2年前と同様、入口で硬券の記念乗車証をいただきました。これもいい記念になりますねhappy01。去年はどんな絵柄だったのか気になりますけど、これを貰いに毎年訪ねるというのも面白そうです。

 時間が来ると、キハ5000形はゆっくりと走り出しました。車両基地内を2、3分走行し、一旦停車して運転手が前後に移動した後、バックで元のところへと戻ってきました。

関鉄キハ5000形@水海道車両基地
試乗会で使用された新車・キハ5000形

 その試乗会が行なわれている線路の隣に、ユーモラスな形をした機関車が展示されていました。DD502というディーゼル機関車で、”かばさん”という愛称を持っていますが、数年前にこれに牽引されたイベント列車に乗ったことがあります。機関車の後ろにはディーゼルカーが連結されるというちょっと変わった列車でしたが、元々客車を持っていないための措置でしたね。最近は動いていないようでちょっと残念ですが、本線上を走る姿をもう一度見たいものです。

関鉄DD502@水海道車両基地
”かばさん”の愛称らしいユーモラスなDD502

 一方、事務所の2階では、関鉄や廃止となった鹿島鉄道関連のグッズを売っていましたが、今回は特にこれといって欲しいものはなかったため、何も買わずに退散となりました。

 その後、休憩所で昼食を摂ってから一旦会場を離れ、周辺で本線上を走行する列車を撮影して過ごしました。こちらについては別の記事でご紹介します。

|

« 今日の宮原(11/10)~失敗 | トップページ | 今日の宮原(11/11)~一瞬止みました »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/46736726

この記事へのトラックバック一覧です: 【11/3】第16回鉄道の日記念水海道車両基地公開イベント~関鉄:

« 今日の宮原(11/10)~失敗 | トップページ | 今日の宮原(11/11)~一瞬止みました »