« きょうの出来事(12/18)~飲み会の帰り | トップページ | 来月で見納め~京浜東北線209系 »

2009.12.19

【12/13】リバイバルとき号上り編

 今日は朝早くに出かけて北斗星を中心に蓮田へ行ってきました。午後は家で用事があるため、昼過ぎには家に戻ってきましたが、帰りの大宮駅であけぼのに会ったのにはびっくりでした。6時間近く遅れていたようで、大宮駅にも大勢のギャラリーが詰め掛けていましたが、まさかこんな時間に会うとは思いも寄りませんでしたね。

 さて、先週日曜日のことについて書いておきます。この日と前日、高崎線に特急とき号が運転されました。といっても、団体列車扱いでツアーの形式を取ったため、市販の時刻表には詳しい時刻は載っていませんでしたが、高崎線を走るとあってはぜひともお目にかかりたいと思い、2日間撮影いたしました。

 なお、下りの新潟行きについてはすでにこちらに書いてありますので、ここでは日曜日に運転された上りについて書きたいと思います。宮原駅界隈で撮影した後(そのときの様子は、こちら)、12時45分発の籠原行き普通に乗り込みました。何分、上りのとき号の通過までだいぶ時間もありましたので、上尾で下車してしばらく撮影することに。宮原を正午前後に通過するEF64の単機や草津2号を狙おうとしましたが、何やら2番ホームに列車接近の案内が流れ始めたため、何かと思ったら熊谷寄りから183系が近づいてきました。思わぬ来客でしたが、これは予想していませんでしたね。

183系@上尾
上尾駅2番線ホームに入ってきた183系OM101編成

特急水上@上尾

EF64-1019@上尾
(いずれも)定期の特急と64の単機を先にやりました

 どうやら、EF64の単機と草津2号の追い抜きを待つ様子でした。

 この後、13時5分発高崎行き875Mに乗って北鴻巣へ。以前撮影したことのある鴻巣寄りの線路脇でとき号を待とうと思いましたが、時間的に撮影が出来るかどうかわかりませんでした。余裕があれば県北の岡部や本庄あたりまで行けば何とかなるでしょうが、さすがにそこまで遠征する気はありませんでした。

 とき号が来るまでの間、やってくる上り列車で試し撮りをしてみることに。15時前に65牽引の貨物、そして15時20分ごろにはいつも宮原で撮影している185系特急が通過していきましたが、すでに空は厚い雲に覆われ、時より薄日が差すといった状況でした。3時半を過ぎてだいぶ日も暗くなり、感度もISO400から800にしてどうかといったところでした。

EF65-1074@北鴻巣

特急草津@北鴻巣
徐々に暗くなっていきました・・・pout

 こうして4時前にようやくお目当てのとき号がやってきました。行きがトキのイラスト入りだったのに対し、上りはシンプルな文字入りのヘッドマークでした。

特急とき@北鴻巣
上りのとき号とようやく対面しました(鴻巣・北鴻巣:'09年12月13日)

 この後、これまた地元で撮影している安中貨物が通過することになっていますが、さすがに日も暮れて薄暗くなってきましたので、これで退散となりました。

|

« きょうの出来事(12/18)~飲み会の帰り | トップページ | 来月で見納め~京浜東北線209系 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/47054570

この記事へのトラックバック一覧です: 【12/13】リバイバルとき号上り編:

« きょうの出来事(12/18)~飲み会の帰り | トップページ | 来月で見納め~京浜東北線209系 »