« 【12/15】京成リバイバルカラー&新型N’EXと対面 | トップページ | 【12/16】仕事帰りの平日“鉄”@上野・東京 »

2009.12.20

【12/15】ホームライナー鴻巣3号乗車記

 先週火曜日の続きです。上野駅の構内で夕食を食べた後、8番線ホームへと向かいました。この後は18時40分発のホームライナー鴻巣3号に乗車します。この列車についてはこれまで何度か乗っていますが、いずれも大宮までの乗車でした。そこで今回は終点の鴻巣まで全区間乗り通そうと思います。

 使用されているのは489系。急行能登号で使用されている車両ですが、この日の大宮寄り先頭車はクハ489のトップナンバーでした。

ホームライナー鴻巣3号@上野1
ボンネット489系を使用するホームライナー鴻巣3号(上野:'09年12月15日)

クハ489-1
大宮寄り先頭車はクハ489のトップナッバー

 ホーム上の券売機でライナー券を手に入れ車内へ。やはりグリーン車は人気があるようで比較的早くに席が埋まっていきましたね。特別料金がかからず、整理券だけでグリーン車に乗れるとあっては、お値打ちな車両と言えそうです。

 こうして18時40分、上野駅を発車しました。すぐに鉄道唱歌のメロディーに合わせて到着駅と時刻の案内が流れ、一路鴻巣へと向かいます。489系の場合、車内メロディ-にはいくつか種類があって、鉄道唱歌の他に長野県をテーマにした「信濃の国」や東京音頭、佐渡おけさがありますが、いずれも489系が走ってきた地域に由来するものばかりです。

 荒川を渡り埼玉県へ。浦和、大宮と停車していきます。普段だったら大宮で降りてしまいますが、今回はそのまま乗り続けます。高崎線に入り上尾、桶川あたりで次第に乗客が下車、車内は静かになってきました。やはり大宮より先へ行く利用客が多いようですね。北本を出た頃には自分のいた車両には5人の乗客となりました。

 こうして19時30分、終点の鴻巣に到着しました。到着後すぐに上りホームへ移動、489系全体を撮影しました。ここで気になったのが、到着後どれくらいの時間で上野へ回送されるのかでしたが、5分後に来る湘南新宿ライン国府津行きが発車した後、しばらく停まっていましたので、比較的余裕はありましたね。結局40分前後に発車していきました。

ホームライナー鴻巣3号@鴻巣
鴻巣駅に到着後、上野へ向けてスタンバイ中(鴻巣:'09年12月15日)

 かくして489系を使ったホームライナーの全区間の乗車が無事終わりました。すでに発表があったとおり、来年春のダイヤ改正で急行能登の廃止が決まり、この列車にも何らかの動きがあることは明らかです。まだ乗る機会はあるかもしれませんが、その際にはまたご報告したいと思います。

|

« 【12/15】京成リバイバルカラー&新型N’EXと対面 | トップページ | 【12/16】仕事帰りの平日“鉄”@上野・東京 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/47070538

この記事へのトラックバック一覧です: 【12/15】ホームライナー鴻巣3号乗車記:

« 【12/15】京成リバイバルカラー&新型N’EXと対面 | トップページ | 【12/16】仕事帰りの平日“鉄”@上野・東京 »