« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009.12.31

あと

あと
2時間足らずとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうの出来事(12/31)~2009年もおしまい

 ここ数日、もぶろぐのみの書き込みで失礼しましたcoldsweats01。何分、お出かけやら家の掃除やらで腰を落ち着けて過ごす時間がありませんで、ようやく落ち着いたところです。只今、紅白を観ております。

 さて今日ですが、午後から撮り納めということで、近場で少しやってきましたが、これといってネタはありませんでした。おまけに貨物が目の前で行かれたりと、今年最後にしてはかなりしょぼい結果と相成りました。まあ、特に目当てはなかったですからね。

 そんなわけで、今年最後の画像を紹介して2009年を締めたいと思います。それでは、よいお年を・・・。

特急あかぎ@宮原'09.12.31
あけぼのはまだ厳しいので・・・

埼玉新都市交通2000系@鉄道博物館
今回は2000系が来ましたhappy01

EF210-155@宮原
安中貨物を狙ったつもりが、やってきたのは桃太郎でしたcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.30

今日は

今日は
年末の大掃除と買い出しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.29

今日は

今日は
1日出かけていましたが、詳細は後ほどということで…。

209系のポスターが登場しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.28

【12/26】2009年最後の週末

 今年最後の週末は年末の大掃除があることから家事優先の予定でしたが、土曜の午後に家内が出かける用事があり、その合間を利用して鉄分補給することにしました。とはいうものの、これといって思いつくネタはなく、来月引退する209系狙いで京浜東北線の列車に乗り込みましたが、乗った列車が浦和電車区に差し掛かったとき、場内で寝ていた一本を確認し、正直厳しい状況でした。

 やむなく王子で下車。以前から撮影に訪れていた上中里寄りにある歩道橋の袂を目指します。その前に都電を少し撮影してみることに。9月のイベントの時以来でしたが、今年入線した8800形を撮影することができました。

都電8800形@王子駅前
新車・8800形に会いました♪

 この後、歩道橋の袂へ。終日光線状態が思わしくないせいかこのときは誰もいませんでしたが、やはり209系は来ず、E233系ばかりでした。1年前だったら苦もなく撮れていたんですが、さすがに引退一月前を切って本数も少なくなると厳しくなりますね。

E233系@王子
209系は撮れませんでしたweep

 一応、1年前に同じところで撮影した209系も載せておきます(悔しいですけど・・・(^_^;))。

209系@王子
1年前だったら余裕だったんですがねぇ・・・(王子・上中里間:'08年11月)

 結局、京浜東北線内では収穫もなく秋葉原へと向かいますが、その途中で大宮へ向かう209系とそれ違うことになりました。う~ん、もう少し王子で粘っていれば撮れたんですねぇbearing。まあ、こればかりは如何ともしがたいですが・・・。

 さて、アキバでの目的ですが、今月19日に発売された“チョコ電”こと山手線100周年ラッピング車両を模したBトレを手に入れるためでした。さっそく駅前の大型家電量販店に向かいますが、すでに売り切れとのことweep。う~ん、発売開始後1週間も経ってしまえば致し方のないですね。その代わりといっては何ですが、中古ホビーの店で見つけた「鉄道むすめ」の門田さくらさんのエクストラフィギュアとVol.9のさきえさん2体をゲットしてアキバを後にいたしました。

さくら&さきえ
アキバでゲットしたものheart01

 さてこの後ですが、209系をしぶとく待つ気力もなくなったことから早めに帰りたくなってしまいましたcoldsweats01。とはいうものの、すんなり帰るのも癪だったので、神田で中央線に乗り換えて新宿を目指すことにいたしました。もちろん中央線での目的は201系ですが、首尾よく御茶ノ水で東京方面へ向かう201系とそれ違ったため、四ツ谷で総武緩行線に乗り換えて次の信濃町で待ち構えました。

201系@信濃町
こちらは会えました♪

 このアングルで201系を撮影したのは、おそらく初めてですかね?

 この後、新宿から湘南新宿ラインに乗って大宮へと戻りました。少し時間があったので、ニューシャトルの鉄道博物館駅に行って少し撮影をすることに。お目当ては来年春に引退する1000系第11編成でしたが、さすがにそううまくは来ませんでしたねぇcoldsweats01。週末だと鉄博対応で増便されることから期待したんですが、それにしてもやってくるのは1000系ばかり。肝心の11編成はとうとう来ませんでした。

埼玉新都市交通1000系@鉄道博物館1

埼玉新都市交通1000系@鉄道博物館2
なぜかこればかりでしたcoldsweats01(鉄道博物館:'09年12月26日)

 なお、先ほど売り切れと書いたチョコ電のBトレですが、地元大宮で発見しました。家電量販店に比べると少し高めでしたが、これで何とか手に入れることが出来ました。

チョコ電Bトレ
何とかゲットしました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.27

久々に更新~旅行記blog

 今日は久しぶりに旅行記blogを更新しました。といっても、5月のときのものですが・・・coldsweats01

 MATT旅行電視台 blog version
  ・初夏の新線初乗り紀行その3~やまぎんレトロライン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.26

きょうの出来事(12/26)~少し日が伸びたかな?

 北陸の旅から戻ってまだ2日と言うこともあり、今日はあまり無理をせずにゆっくり目にお出かけしてきました。京浜東北線の209系狙いでしたが、さすがに乗ることも撮ることも出来ませんでしたweep。何でも残り2本だとかで、そのうちの1本は浦和電車区で寝ていたところを、もう1本は御徒町と秋葉原の間でそれ違うところを見るに留まりました。この後引退まで、どのくらい出会えるかはわかりませんが、来月の引退のイベントのときにはお目にかかりたいものです。

 そんなわけで本日はあまり収穫はなく、早めに切り上げて地元へ帰り安中貨物を撮ってから帰りました。まだまだ日没が早いですが、一頃に比べたら少し日が伸びたでしょうか?それでも4時を過ぎるとだいぶ暗いですが・・・。

EF81-85@宮原
夕日を浴びながら走り去る安中貨物

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【12/20】恒例のクリスマスランチ~パークハイアット東京

 毎年クリスマス時期の恒例となっているパークハイアット東京52階のニューヨークグリルでのランチ、今年も先週の日曜日に行ってまいりました。

 まずは食事の前のシャンパンから。例年通り、ドンペリでした。なかなか自宅などでは飲めないですねぇcoldsweats01

シャンパン@パークハイアット東京09
まずは食前のシャンパンから

 続いて前菜です。去年は取りすぎたおかげで最後のデザートが玉砕してしまいましたが、今年は前菜を取りすぎないようセーブして取りました。でも、それでもついつい取ってしまいますねぇcoldsweats01

前菜@パークハイアット東京09
セーブしたつもりですが・・・

 そして、ランチのお楽しみのメインが登場です。今年も6種類の中からチョイスすることになりましたが、どれも捨てがたい料理ばかりで、出来ることなら全てを食べたいところですが、今年は「仔牛脛肉の煮込み」にしました。実はメニューを見て、この「脛肉」が読めなかったりもしましたがcoldsweats01、骨付きのすねの肉の大きさには圧倒されましたね。しかし、肉の方は柔らかく煮込まれていて、おいしくいただきました。

脛肉@パークハイアット東京09
メインはボリュームたっぷりの脛肉の煮込み

 一方、妻の方はフィットチーネのパスタでした。こちらは普通のパスタでしたね。

フィットチーネ@パークハイアット東京09
妻がチョイスしたフィットチーネのパスタ

 そして最後のデザート。前菜をセーブしたおかげで何とか食べることが出来ましたが、それでも最後は苦しかったですねぇcoldsweats01

デザート@パークハイアット東京09
締めのデザート

 その食後のデザートを楽しみながら、東京の街を一望してきました。先週は好天に恵まれ、高層階からの景色は格別でしたが、そんな中、建設中の東京スカイツリーを発見しました。だいぶ建設が進んでいるようで、来年はおそらく完成に近い状態になっていることでしょうね。そのときはまた画像に収めたいと思います。

東京スカイツリー
建設中の東京スカイツリーが見えましたhappy01

# 過去4年間のときの様子はこちら↓

2005年
2006年
2007年
2008年

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【12/19】純米酒「みなみ」を手に入れる

 先週の続きです。蓮田から東北線に乗って栗橋へと向かいます。栗橋と言えば鉄道むすめのキャラクター、栗橋みなみを題材にした町興しを現在展開中で、先月の東武ファンフェスタでも限定版フィギュアが発売されましたが、それに続く企画として、限定の純米酒をこの日から発売されることになったため、それを買うためにやってきた次第であります。

 実は元々、正月に飲む酒を年末に手に入れようと思っていまして、当初は富山でお土産に買っていこうと思っていましたが、うまい具合にこちらが販売されると聞き、ちょうどよかったところです。

 さて、その純米酒を売っている井上酒店さんですが、今回の純米酒を販売する前から萌え系のイラストが描かれた酒を販売していまして、一体どんなお店なのか正直気になりましたが、実際に行ってみると至って普通の酒屋さんで、ちょうどお店にいらっしゃった店主も気さくな方でしたhappy01。その萌え酒も勧められましたが、今回はあいにく持ち合わせが厳しくweep、「みなみ」の方だけ手に入れて帰ってまいりました。次回は萌え酒の方もぜひ味わいたいですね。

純米酒&和らぎ水
こちらが純米酒「みなみ」heart01。左はミネラルウォーター「和らぎ水みなみ」。

純米酒みなみラベル
こちらはラベルheart04

 なお店内には、東武ファンフェスタのときに栗橋町のブースの前にいたみなみのポップ絵も置かれていましたhappy01

 肝心のお味の方ですが、先ほども書いたとおり、正月に飲む予定ですので、それまでは取っておきたいと思います。今からが楽しみですねhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.25

【12/19】北斗星他@蓮田

 昨日おとといの2日間、富山へ行ってきました。目的は言うまでもありませんがcoldsweats01、当初の雨の予報が概ね穏やかな天候になったのが有難かったですね。傘は手放せないと覚悟していただけに何よりでした。

 そんなわけで、例によって画像の整理が出来ていませんcoldsweats01。その前に先週19日のことを書いておきます。久しぶりに北斗星を撮りに行こうと蓮田へ行ってきました。EF81が牽引する姿もそろそろ撮っておきたいと思った次第でしたが、折りしもこの日は来年春から北斗星の先頭に立つEF510形電気機関車の回送があったそうで、その様子があちこちのblogに紹介されていました。青い車体に描かれた星のマークがなかなかよさそうですねhappy01。早くお目にかかりたいものです。

 8時前に蓮田駅に到着し、まずは8時過ぎに通過する下りの日光号から撮影することに。いつもの踏切のところでしたが、夏場と違って今の時期だとあまりネタがないんですよねぇcoldsweats01

特急日光@蓮田
手始めにこちらから・・・

 その後、東大宮寄りに少し行った葬祭会館の前に陣を張ります。実は冬場の今の時期に来るのは初めてだったんですが、朝のうちは葬祭会館の建物や隣の公園に植えられている木々の影が伸びてしまい、ちょっと撮りにくかったですね。しかしそれも次第に日が高くなるに連れて解決していきましたが、肝心の北斗星が所定の時間になってもやってきませんbearing。その間に下りの桃太郎や上りの64牽引の貨物を撮影して時を待ちます。

EH500-52@蓮田

EF64-1021@蓮田
(いずれも)北斗星の前にやってきた貨物列車達

 所定の通過時刻からおよそ20分、ようやく北斗星がやってまいりました。ヘッドマークや車輪に付いていた雪がいかにも冬場らしい光景ですねhappy01

寝台特急北斗星@蓮田
ようやく対面しましたhappy01

 引き続き同じ場所に留まり、185系おはようとちぎとスペーシアを撮ってから終了となりました。

特急おはようとちぎ@蓮田

特急スペーシア@蓮田
(いずれも)後続の特急も忘れずに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.24

これから

これから
帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事

無事
完乗しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セントラム

セントラム
只今完乗中。グランドプラザ前で待っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現在地

現在地
高山本線に乗って暇つぶしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.23

富山の名物

富山の名物
富山ブラックをいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでもって只今

それでもって只今
はくたか乗車中です。これから富山へ向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金沢駅にて

金沢駅にて
廃止を伝えるポスターが登場しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小松空港

小松空港
小松駅行きのバス待ち中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけぼの

あけぼの
1時間程前に撮影致しました。今日はほぼ定時だったようです。

@品川へ移動中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.22

きょうの出来事(12/22)~冬至

ホームライナー古河3号@大宮

 今日も飲み会でしたbottle。浦和で飲んでいたんですが、京浜東北線に乗って大宮に着くと午後9時を回ったところでした。「ああ、あと20分くらいすると来るんだな・・・」と思い出し、そのまま大宮駅に残りましたcoldsweats01

 さすがに今日あたりはギャラリーもいましたね。これから多くなってくるとは思いますが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.21

【12/16】仕事帰りの平日“鉄”@上野・東京

 先週16日の水曜日も“鉄”をしに夜のお出かけとなりました。つまるところ、家内の帰宅が2日連続で遅かったわけでしたが、まずは前日に引き続き上野駅へ。さっそく8番線ホームへ行き、ホームライナー鴻巣3号を撮影します。前日に比べるとギャラリーは少なめでしたが、今回はお隣9番線ホームから狙ってみました。

ホームライナー鴻巣3号@上野
2日連続でご対面となった、「ホームライナー鴻巣3号」(上野:'09年12月16日)

 続いてやってきたのは13番線。もちろん狙うのは北斗星ですが、この日のカマは “カシカマ”こと79号機でした。出発前のひと時、多くのギャラリーがこのカマにカメラを向けていました。

寝台特急北斗星@上野
カシオペア塗装のEF81 79号機が先頭に立った北斗星(上野:'09年12月16日)

 ここで上野駅を一旦離れ、東京駅へ向かいました。この時間だと19時23分発熱海行きにE217系が充てられているため、久しぶりに東海道線全通120周年のヘッドマークを拝むことに。横須賀線開業120周年記念のヘッドマーク共々、まだ見ることが出来ます。

E217系@東京
東海道線全通120周年のヘッドマークをつけて運行中のE217系(東京:'09年12月16日)

 この後、八重洲の地下街をブラブラしてから中央線ホームに上がってみることに。201系でも来ないかと思っていたら、先日三鷹と国分寺の区間で行なわれていた高架化工事の完成を記念したHMを付けたE233系と遭遇しました。取り付けられていたのは、E233系のT23編成です。

E233系@東京
中央線立体交差化完成を記念してヘッドマークが取り付けられたE233系T23編成(東京:'09年12月16日)

中央線立体交差化完成HM
ヘッドマークを近くで見たところ

201系@東京
こちらにも遭うことができましたhappy01

 8時を過ぎたので、京浜東北線に乗って上野駅へと戻ります。帰りは21時3分発のホームライナー古河3号に乗ろうと思っていたので、ホームの券売機でライナー券を手に入れた後、あけぼのを見に行くため13番ホームへ向かいます。日の短い今の時期、地元宮原では撮影も厳しい状況ですが、この日のカマは“茶釜”こと37号機でした。最近は安定した走りを見せているようで、日が長くなる頃まで何とか持ってほしいものです。

寝台特急あけぼの@上野
この日のあけぼのは”茶ガマ”でした

 あまり時間がなかったので、手短に撮影を済ませてから再び8番線ホームへと戻り、ホームライナー古河3号に乗り込みました。2日連続の489系でしたが、さすがにこの日は古河まで乗り通す気力もなく、大宮でお見送りとなりました。

ホームライナー古河3号@大宮
この日はここまでcoldsweats01

 最後は11番線ホームからセメント列車を見てから21時43分発の籠原行きに乗り込みました。普段だったら9番線から発車するあけぼのを先に通してからこちらが発車しますが、この日は籠原行きの方が先に発車したため、どうなるのかと思っていたら、ゆっくりとした速度で走っているうちにあけぼのが通り過ぎていきました。

EF64-1017@大宮
停車中のセメント列車(大宮:'09年12月16日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.20

【12/15】ホームライナー鴻巣3号乗車記

 先週火曜日の続きです。上野駅の構内で夕食を食べた後、8番線ホームへと向かいました。この後は18時40分発のホームライナー鴻巣3号に乗車します。この列車についてはこれまで何度か乗っていますが、いずれも大宮までの乗車でした。そこで今回は終点の鴻巣まで全区間乗り通そうと思います。

 使用されているのは489系。急行能登号で使用されている車両ですが、この日の大宮寄り先頭車はクハ489のトップナンバーでした。

ホームライナー鴻巣3号@上野1
ボンネット489系を使用するホームライナー鴻巣3号(上野:'09年12月15日)

クハ489-1
大宮寄り先頭車はクハ489のトップナッバー

 ホーム上の券売機でライナー券を手に入れ車内へ。やはりグリーン車は人気があるようで比較的早くに席が埋まっていきましたね。特別料金がかからず、整理券だけでグリーン車に乗れるとあっては、お値打ちな車両と言えそうです。

 こうして18時40分、上野駅を発車しました。すぐに鉄道唱歌のメロディーに合わせて到着駅と時刻の案内が流れ、一路鴻巣へと向かいます。489系の場合、車内メロディ-にはいくつか種類があって、鉄道唱歌の他に長野県をテーマにした「信濃の国」や東京音頭、佐渡おけさがありますが、いずれも489系が走ってきた地域に由来するものばかりです。

 荒川を渡り埼玉県へ。浦和、大宮と停車していきます。普段だったら大宮で降りてしまいますが、今回はそのまま乗り続けます。高崎線に入り上尾、桶川あたりで次第に乗客が下車、車内は静かになってきました。やはり大宮より先へ行く利用客が多いようですね。北本を出た頃には自分のいた車両には5人の乗客となりました。

 こうして19時30分、終点の鴻巣に到着しました。到着後すぐに上りホームへ移動、489系全体を撮影しました。ここで気になったのが、到着後どれくらいの時間で上野へ回送されるのかでしたが、5分後に来る湘南新宿ライン国府津行きが発車した後、しばらく停まっていましたので、比較的余裕はありましたね。結局40分前後に発車していきました。

ホームライナー鴻巣3号@鴻巣
鴻巣駅に到着後、上野へ向けてスタンバイ中(鴻巣:'09年12月15日)

 かくして489系を使ったホームライナーの全区間の乗車が無事終わりました。すでに発表があったとおり、来年春のダイヤ改正で急行能登の廃止が決まり、この列車にも何らかの動きがあることは明らかです。まだ乗る機会はあるかもしれませんが、その際にはまたご報告したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【12/15】京成リバイバルカラー&新型N’EXと対面

 先週火曜日、午後から休みを取り、久しぶりに京成沿線を乗り歩きました。もちろん目当てはリバイバルカラーでしたが、新しくなった日暮里駅からスタートしました。最初は高砂でさくっと撮影してみることに。しかし午後1時過ぎだと逆光気味になってしまいましたねcoldsweats01。ここでは北総のC-Flyerや3300形といったところを撮影しました。

北総9100形@京成高砂

京成3300形@京成高砂
(いずれも)午後は逆光になってしまいますねぇcoldsweats01

 後続の快速で八幡へと向かいました。ここから菅野寄りのところは以前撮影したところでしたが、今の時期は午後には建物の影が線路にまで長く伸びていて撮影が難しそうでした。そこで予定を変更、新型N’EXを撮影するため、本八幡から総武線に乗って下総中山へとやってきました。

 この沿線で新型N’EXを撮影するのは初めてでしたが、東京方面へ向かう上りを撮影することができました。先頃発表された来年春のダイヤ改正の概要によれば、来年夏頃までには全てのN’EXが新車のE259系に置き換えられるとのことで、それまでの253系もそろそろ記録する時期に来ているようですね。ただあいにく今回、253系は撮影できませんでした。

E259系@下総中山
総武線内で初めて撮影した新型N'EX(下総中山:'09年12月15日)

 撮影も終わり、ここからは改札を出て京成の鬼越駅まで移動します。何分このあたりのことは初めてだったので、どれくらいの距離なのかが見当が付きませんでしたが、意外と近く、歩いて10分ほどで着きました。すると近くの踏切の警報機が鳴り始めたので、何が来るのか待ってみようと思いました。まあ、こう都合よくリバイバルカラーの車両とかが来るとは思ってもいませんでしたので、軽い気持ちで待っていましたが、やってきたのは何とリバイバルカラーの“青電”こと3356編成でした。まさかここで来るとは思っていませんでしたが、慌ててカメラをカバンの中から取り出し、何とか後追いで押さえました。

京成3300形@鬼越
偶然やってきた”青電”(鬼越:'09年12月15日)

 この後、駅近くの郵便局に寄ってから再び鬼越駅に戻り、やってきた上野行き各停に乗り込みました。日もだいぶ傾きかけていた時間でしたが、先程の青電が上野から戻ってきたところをどこかで狙えるんじゃないかと思いました。そこで手持ちの京成の時刻表を確認。すると、京成関屋で10分ほど待てば折り返してきた青電を捕まえることが出来ることが判明しました。そんなわけで、京成関屋へとやってまいりました。

 時刻は4時過ぎ。だいぶ日も落ちかけていて、以前同じくらいに来た時は難なく撮影できていたのに、今回はかなり厳しい状況となってしまいました。そんな中、先程の青電が到着。各停だったので何とか撮影はできましたが、さすがにこれ以上は限界でしたね。

京成AE100形@京成関屋
さすがにこの時期は厳しい・・・(京成関屋:'09年12月15日)

京成3300形@京成関屋
再び対面(京成関屋:'09年12月15日)

 さてこの後ですが、1時間近く待って上野へと行くことにしました。なぜ1時間ほど待つのか。実は日中、高砂の車庫に2本のリバイバルカラー、赤電とファイアーオレンジが停まっていましたが、そのうちの赤電は駅寄りの車庫の中でパンタグラフを上げた状態で停まっていました。しかも行先には「金町」の文字。もしかすれば夕方金町行きとして出庫し、そのまま上野行きとして折り返してくると思い、その列車が来るまで待つことにしました。

 案の定、1時間近く待ってやってきたのは“赤電”こと3324編成でした。実は3本あるリバイバルカラーのうち、この赤電だけはまだ未乗で、8月に市川真間駅の近くで偶然やってきたところを撮影しただけでした。

京成3300形@京成上野
赤電にようやく乗れましたhappy01

 こうして京成沿線を十分堪能した後、夜のお目当てを見にJR上野駅へと向かいます。この後のお目当てについては別の記事でご紹介したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大宮止まり

大宮止まり
浦和駅高架化工事の影響で、一部大宮止まりになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.19

きょうの出来事(12/19)~大幅遅れのあけぼの&榛名湖イルミネーション号

 昼間書いたとおり、今日は北斗星を撮りに行ってきました。来年の春には現在使用中のカマであるEF81からEF510形に置き換えるとのことで、今のうちに81牽引の北斗星を押さえたいということから訪ねた次第でしたが、折りしも今日はEF510形の回送があったとのことで、こちらも楽しみです。

 さて、正午頃に大宮駅に来ると、行先表示器に本来来るはずのない「あけぼの」の文字が入っていました。東北地方が大荒れな天気だったもので、およそ6時間近くも掛かっていることになりますが、今の時期のように昼間が短い時期には明るい時間での撮影が出来る唯一の時かもしれません。

寝台特急あけぼの@大宮
大幅遅れで到着した「あけぼの」

 一方、宮原では先週に続き運転された快速榛名湖イルミネーション号を撮影しました。こちらは榛名湖で開催中のイベントに合わせて運転されたもので183系を使用していました。

EF65-1082@宮原
65牽引の貨物

快速榛名湖イルミネーション@宮原
イルミネーションのイラストがきれいな183系快速榛名湖イルミネーション号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来月で見納め~京浜東北線209系

 すでに既知ではありますが、京浜東北線の209系が来月を持って引退することになりました。こちらによれば、

 ・1編成に記念ヘッドマーク取り付け
 ・大宮支社、横浜支社で記念入場券、グッズ発売

 といったイベントが催されるそうです。

 昨日も飲み会の帰りにさいたま新都心駅で目撃しましたが、さすがに最近は全く見ない日もありますね。E233系が投入されるまでは209系1種類だったため、置き換えが決まるまではほとんど写真には収めていませんでしたが、さすがに最近は見かける度に撮るようになりました。残すところ1ヶ月ほど、引き続き出来る限り記録していきたいと思います。

P.S
 只今、手持ちの209系の画像を整理中です。時間があればホームページを作ろうかと思っています。どうなるかわかりませんが・・・。

209系@南浦和'07.12
こうした並びも、今は見ることが難しくなりました(南浦和:'07年12月)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【12/13】リバイバルとき号上り編

 今日は朝早くに出かけて北斗星を中心に蓮田へ行ってきました。午後は家で用事があるため、昼過ぎには家に戻ってきましたが、帰りの大宮駅であけぼのに会ったのにはびっくりでした。6時間近く遅れていたようで、大宮駅にも大勢のギャラリーが詰め掛けていましたが、まさかこんな時間に会うとは思いも寄りませんでしたね。

 さて、先週日曜日のことについて書いておきます。この日と前日、高崎線に特急とき号が運転されました。といっても、団体列車扱いでツアーの形式を取ったため、市販の時刻表には詳しい時刻は載っていませんでしたが、高崎線を走るとあってはぜひともお目にかかりたいと思い、2日間撮影いたしました。

 なお、下りの新潟行きについてはすでにこちらに書いてありますので、ここでは日曜日に運転された上りについて書きたいと思います。宮原駅界隈で撮影した後(そのときの様子は、こちら)、12時45分発の籠原行き普通に乗り込みました。何分、上りのとき号の通過までだいぶ時間もありましたので、上尾で下車してしばらく撮影することに。宮原を正午前後に通過するEF64の単機や草津2号を狙おうとしましたが、何やら2番ホームに列車接近の案内が流れ始めたため、何かと思ったら熊谷寄りから183系が近づいてきました。思わぬ来客でしたが、これは予想していませんでしたね。

183系@上尾
上尾駅2番線ホームに入ってきた183系OM101編成

特急水上@上尾

EF64-1019@上尾
(いずれも)定期の特急と64の単機を先にやりました

 どうやら、EF64の単機と草津2号の追い抜きを待つ様子でした。

 この後、13時5分発高崎行き875Mに乗って北鴻巣へ。以前撮影したことのある鴻巣寄りの線路脇でとき号を待とうと思いましたが、時間的に撮影が出来るかどうかわかりませんでした。余裕があれば県北の岡部や本庄あたりまで行けば何とかなるでしょうが、さすがにそこまで遠征する気はありませんでした。

 とき号が来るまでの間、やってくる上り列車で試し撮りをしてみることに。15時前に65牽引の貨物、そして15時20分ごろにはいつも宮原で撮影している185系特急が通過していきましたが、すでに空は厚い雲に覆われ、時より薄日が差すといった状況でした。3時半を過ぎてだいぶ日も暗くなり、感度もISO400から800にしてどうかといったところでした。

EF65-1074@北鴻巣

特急草津@北鴻巣
徐々に暗くなっていきました・・・pout

 こうして4時前にようやくお目当てのとき号がやってきました。行きがトキのイラスト入りだったのに対し、上りはシンプルな文字入りのヘッドマークでした。

特急とき@北鴻巣
上りのとき号とようやく対面しました(鴻巣・北鴻巣:'09年12月13日)

 この後、これまた地元で撮影している安中貨物が通過することになっていますが、さすがに日も暮れて薄暗くなってきましたので、これで退散となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.18

きょうの出来事(12/18)~飲み会の帰り

209系@さいたま新都心

 最近このネタもお休みがちですがcoldsweats01、今日は職場の忘年会があり、新都心で帰りの高崎線を待っていたら、ちょうどこれがやってきました。すっかりレアな車両となり、活躍できるのも残りわずかとなってしまいましたが、出来る限り画像に残しておきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富山地鉄市内循環線乗り潰しの予定

 今月23日に開業する富山地鉄の市内循環線ですが、結局年内で片付けることにいたしました。当初は往復18きっぷ利用で23日に乗る予定にしていたんですが、23日はイベントの関係でイレギュラーな運行となってしまい、通常運転は24日からになるとのことだったため、どうしても18きっぷ利用では難しいことが判明しました。幸い、手持ちにJALのマイレージバンクで貯めたマイルの残額が1万マイル以上あったことから、羽田と小松の往復の便を押さえておきました。

 なお、23日は羽田11時15分発の1275便、翌24日は小松16時35分発の1278便です。

 24日の市内環状線以外は特に予定は決めていませんが、北陸本線内での撮影などを考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.17

【12/12】撮り鉄@江ノ電

 無事にイベントを見て周り、この後は3時過ぎのロマンスカーまで江ノ電を撮影します。極楽寺から2つ先の七里ヶ浜へ向かいますが、やってきたのは鎌倉寄りに江ノ電の現役車両で一番古い300形を連結した4両編成の列車でした。もちろん後方の300形に乗り込みます。

江ノ電355
江ノ電らしい車両といえば、今はこれでしょうねhappy01(七里ヶ浜:'09年12月12日)

 七里ヶ浜で下車。ここからお隣の鎌倉高校前まで海岸線に沿ってのんびりと歩きながら、行き交う江ノ電の列車を撮影します。この日は好天だった上に気温も上昇し、過ごしやすい1日でしたね。おかげで海岸線を歩いていても全く苦にすることもない上、遠く富士山も見ることが出来て言うことがありませんでした。

江ノ電1000形@七里ヶ浜

江ノ電2000形@鎌倉高校前

江ノ電連結部分
(いずれも)海を見ながら江ノ電を撮影しましたhappy01

 鎌倉高校前から再び乗り込み、お隣の腰越で下車。今度はここから江ノ島までの併用軌道の区間を歩きながら撮影しようとしましたが、午後2時を過ぎた頃になると周辺の建物の影が伸びてしまい、あまり具合がよくありませんでしたね。結局、龍口寺の前あたりで何とか撮影することができました。

江ノ電300形@腰越

江ノ電2000形@腰越
(いずれも)龍口寺前にて

 もう少し撮影したい気分ではありましたが、そろそろロマンスカーの発車時刻が迫ってきたため、片瀬江ノ島駅へと向かいました。

小田急30057
帰りに乗ったロマンスカー・えのしま30号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.16

【12/12】1000形30th記念撮影会~江ノ電

 いよいよ、この日の本題に入ります。藤沢から江ノ電に乗って極楽寺に到着。さっそく会場となっている極楽寺検車区へと向かいます。入口では1000形が1980年にブルーリボン賞を受賞したのを記念した乗車券がプレゼント。もちろん使用することは出来ませんが、いい記念になりましたねhappy01。さっそく場内へと進むと、この日の主役である3本の1000形が展示されていました。

江ノ電1000形@極楽寺検車区
3本並んだ江ノ電1000形(極楽寺検車区:'09年12月12日)

 向かって左には、今回登場した旧塗装1001編成。真ん中にはオレンジを基調とした「サンライン号」1501編成。そして一番右には嵐電との姉妹提携を記念して登場した嵐電号1502編成です。いずれもいい色合いですね。今回は撮影会とあって、検車区内での対面のみでしたが、近いうちに再訪して動いている様子を撮影したいものです。

江ノ電1000形@極楽寺検車区2
今回登場した旧塗装1001編成(極楽寺検車区:'09年12月12日)

江ノ電1000形@極楽寺検車区3
サンライン号と嵐電号(極楽寺検車区:'09年12月12日)

江ノ電1000形@極楽寺検車区4
真横から見たところ(極楽寺検車区:'09年12月12日)

 一方入口では、これまで江ノ電で使用された数々のヘッドマークが展示されていました。

江ノ電ヘッドマーク
歴代のヘッドマークがありましたhappy01

 何分狭い敷地とあって、正味20分ほど滞在して検車区を後にしました。

 もちろん帰りは極楽寺駅から。小ぢんまりとした駅舎はもちろん健在。すぐ脇にある赤いポストも現役でした。

極楽寺駅舎と丸ポスト
レトロな駅舎には、赤いポストが似合いますなhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.15

きょうの出来事(12/15)~悪あがき

寝台特急あけぼの@宮原'09.12.15

 東の空が赤かったのでどうかと思いましたが、甘かったですねcoldsweats01。しかし、テールマークが比較的ボケずに撮れていたので、載せてみることにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【12/12】久しぶりの小田急撮影

 「そういえば、今年は江ノ電に乗っていなかったな…」と思っていたら、年末になって1000形デビュー30周年を記念した撮影会が行われるとのことで、久しぶりに江ノ電沿線に足を運ぶことにいたしました。

 今回は、小田急で発売されている「江の島・鎌倉フリーパス」を使用しました。実はうちからだとこれを使った方が安いんですね。一方、JRの「鎌倉・江ノ島フリーきっぷ」なら往復で湘南新宿ラインが使え、大船や藤沢まで乗り換えなしで行くことができますが、久しぶりに小田急沿線で撮り鉄したかったというのも理由の一つでした。

 新宿を9時過ぎに出る各停に乗り込み、まず向かったのは代々木八幡。定番の撮影地ですが、さすがにこの時期だとビル影の心配がありましたね。幸いこの時間はそれほどでもなく何とかなりましたが、ここでは片瀬江ノ島行きのロマンスカー「えのしま号」がやってきました。クルマはEXEですが、後輩のVSEの影に隠れてしまい地味なロマンスカーというイメージがありますね。

小田急4000形@代々木八幡
小田急の新しい顔・4000形(代々木八幡:'09年12月12日)

小田急30000形@代々木八幡
ここで対面したロマンスカーは、EXEでした(代々木八幡:'09年12月12日)

 この後、豪徳寺で降りてみたものの、イマイチうまく撮れなかったため、ちょうど1年前にも訪ねた千歳船橋へ行ってみました。ここは新宿寄りのすぐ線路脇に高いビルがあるのでどうしても影が出来てしまいますね。望遠を効かせれば何とかなりましたが、ここでは何といってもMSEですね。去年3月のデビュー2日目にさっそく箱根湯本から北千住まで乗りとおしましたが、駅撮りは今回が初めてでした。

小田急3000形@千歳船橋
現在の通勤車の主力はこちら(千歳船橋:'09年12月12日)

小田急30000形@千歳船橋
ここでも対面したEXE(千歳船橋:'09年12月12日)

小田急60000形@千歳船橋
何といっても、ここでの収穫はコレですねhappy01

 続いて喜多見でも撮影してみましたが、ここではVSEが各停に被られしまう悲しい結果となってしまいましたweep。しかも時間的にそろそろ鎌倉へ移動したいところだったので、これで小田急の撮影は終了となりました。途中、新百合ヶ丘で後からやってきた快速急行に乗り換えて藤沢へとやってまいりました。

小田急5000形@喜多見
小田急らしさが感じられる5000形(喜多見:'09年12月12日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.14

きょうの出来事(12/14)~ディーゼル単機

 ここしばらくは厳しいかもしれません>あけぼの。まあ、我ながらここまでよくやったものです。

 さて、今日は何もないかと思っていたら、仕事からの帰りに大宮駅でDE10が一台停まっているのを見かけました。周りには車両もなく、ポツンと置かれた状態でした。何か寂しげだったので、今日はこちらをご紹介しておきます。

DE10-1099@大宮
一台だけ停まっていたDE10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明暗分けたさいたま市内のミュージアム

 気になる記事があったので、書いておきます。スーパーアリーナ内にある「ジョン・レノン・ミュージアム」が来年秋に閉館する可能性があるとのことです。まだはっきりとはしていませんが、景気後退の影響がここにも及んでいることは容易に察するところで、もし本当に閉館となれば何とも寂しい限りです。

 ただ、ジョン・レノン、またはビートルズに興味がない人にとっては、「なぜここににジョン・レノンのミュージアム?」というのが正直なところでしょうね。うちの家内も同じようなことを言っていたことがありますが、同じさいたま市内にある鉄博の方は遠方からの来館者も多いようで、一頃ほどではないにせよ盛況な状態であります。

 ちなみにビートルズは兄が聴いていた影響で中学生の頃にハマりました。当時、なけなしの小遣いでビートルズのLPレコードを買い集めていたものでしたが、なぜか最後に残った「A Hard Days Night」がちょうどLPからCDに移行した頃だったため、これはCDで手に入れました。学生の頃はそのLPやCDをカセットにダビングして聴いていましたね。その後、カセットデッキがなくなったことから、数年前にCDで買い直しました。

 そういえば、今年はリマスター版が出ましたよね。9月に一時話題になりましたが、さすがに買い直す気はなかったですね。音がどれくらいクリアなのかは興味がありますけど・・・。

 参考:asahi.comの記事

ジョン・レノン・ミュージアム
'00年に開館したジョン・レノン・ミュージアム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.13

きょうの出来事(12/13)~「とき」は無理なので

寝台特急あけぼの@宮原'09.12.13-1
ヘッドライトが眩しく・・・

寝台特急あけぼの@宮原'09.12.13-2
テールランプはどこか寂しげ・・・

 もはや朝日も入らなくなりましたweep。まあ、1年で一番日が短い季節ですからねぇ。この時期を過ぎれば、今度は日が長くなってきますので、それまでは辛抱ですね。

 さて、今日も上りのとき号を撮りに午後からお出かけとなりましたが、さすがに宮原界隈の通過が午後4時を過ぎるとあって厳しいと思い、県北を目指しました。とはいうものの、岡部あたりまで上がる気もなく、結局北鴻巣周辺となりましたが、4時ちょっと前の通過でだいぶ薄暗くなってしまったため、かなり厳しい条件と相成りました。詳細については後日ご報告することにして、お出かけ前の正午前後に地元でいろいろと撮ってきましたので、ご紹介します。といっても、大したネタはありませんが・・・coldsweats01

EF64-1018@宮原

EF64-1038@宮原

 同じ頃に目の前を通過して行ったEF64の単機です。うち、下りの1018号機は先週土曜日(こちら参照)にも出会いました。

 しばらくして、65牽引の貨物が通過していきました。やはり週末になると本数も少ないですね。

EF65-1087@宮原
ここではこれが唯一の貨物列車でした

 後で気がつきましたが、昨日とき号を待っていたときに下りにやってきた機関車でしたね。

 最後、185系の特急を撮影してここを後にいたしました。

特急草津@宮原
特急草津号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄道むすめ・東屋あやの限定版入手!

 先週土曜日は鉄道むすめVol.9のキャラクター、東屋あやのの限定版の発売日でした。こちらでも書いたとおり、地元大宮駅のKIOSKも発売箇所にあったため、ここで手に入れようと思い、綾瀬車両基地のイベントへ行く前に入手してまいりました。

 10時5分前、大宮北口改札正面のKIOSKへと向かいます。幸い行列はありませんでしたが、10時を過ぎると続々人が集まり始めたのは圧巻でしたね。すぐにモノは入手できましたが、ここは短時間で完売した模様で、数日後にここの前を通ったら、Vol.9の通常版が店先に並んでいました。

 すでに通常版は入手済みでしたが、こちらは右手がピースサインをしているのに対して、限定版の方はお茶のパックを持っています。ちなみにバリエーションの方は、商品に貼り付けるラベラーを持っています。毎度のことではありますが、こうした造形にも細かく手を加えているあたり、ただのコレクションフィギュアではない大きなウリと言えそうですねhappy01

東屋あやの限定版
こちらが鉄道むすめ・東屋あやのさんの限定バージョンheart04。お茶を持っていますjapanesetea

東屋あやの
通常版、バリエ版、さらに組み替えバージョンと並べてみましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.12

きょうの出来事(12/12)~朱鷺

 今日は暖かい1日となりましたが、明け方まで雨が降っていたせいか、薄曇りの朝となりました。よって、あけぼのはパスとなりましたが、その後にある”ネタ”が来るとのことで、7時半前に現地にやってまいりました。

 そのあるネタというのは、かつて高崎線で走っていた特急とき号がリバイバル運転されるというもの。子供の頃、朱鷺がデザインされたヘッドマークを付けた181系や183系を大宮駅で見かけたものですが、それが運転されるとあれば、ぜひ拝んでおきたいものです。

 ときの宮原通過が8時前。それまでの間、レギュラーのEF65牽引の貨物と草津1号で試し撮りです。

EF65-1087@宮原
いつも新都心でそれ違う貨物列車

特急草津1号@宮原
特急草津1号

 こうして8時前、いよいよお目当てのとき号がやってまいりました。ヘッドマークがどうなるのか気になりましたが、幕に入っていたヘッドマークが使われました。最近ステッカーで対処していることが多い中で、これは意外でしたね。元々入っていたものなのでしょうか?もしかすればかつて使われていたものがそのまま入っていたのかもしれませんね。

183系@宮原1
往年のヘッドマークが復活した「とき号」

とき号HM
後追いでもう1枚

 明日は新潟発の上野行きが運転されます。明日は天気もいいので、もしかすると高崎線あたりに出没するかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄道むすめリトルマスコット Part2 を手に入れる

 先月、鉄道むすめのキャラクターをかたちどったキーチェーン、リトルマスコットの第2弾があったので、さっそく手に入れてきました。

 Part1のときはシークレットだった春日部しあさんがなかなか手に入らず、いろいろ苦労をしてようやく手に入れたものでしたが、今回はたった5回だけ回しただけで5種類を手に入れることが出来ましたheart。ある程度の出費を覚悟していただけに、これだけあっさりとコンプしてしまうとちょっと拍子抜けですね。まあ贅沢と言われてしまいますが・・・。

鉄道むすめリトルマスコット2
無事にフルコンプすることができた、リトルマスコット第2弾

鉄道むすめリトルマスコット1
第1弾の方も並べてみましたbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【12/8】原色EF66 27号機@さいたま新都心

 今週の8日朝、通勤途中のさいたま新都心駅に、EF66の27号機が停まっているのが見えました。東京発着のブルトレがなくなった今、貨物列車での運用のみとなっているEF66ですが、ほとんどがJR貨物仕様の塗装で唯一この27号機だけが原色として残っています。

 その27号機ですが、両端にそれぞれヘッドマークが取り付けられています。大宮側には往年のコンテナ特急「たから」、東京寄りには「鉄道コンテナ輸送50年」のヘッドマークがそれぞれ付いています。実は先月、一度ここでこのカマが停まっているところを目撃しましたが、降りた位置からははるか先にいた上にすぐに走り去ってしまったため、撮影することが出来ませんでした。一度は撮影したいと思っていたカマでしたので、出会えたのはラッキーでしたねhappy01

EF66-27@さいたま新都心
原色で今も残るEF66 27号機(さいたま新都心:'09年12月8日)

コンテナ特急たから号HM
大宮寄りに取り付けられた往年のコンテナ特急「たから号」のヘッドマーク

鉄道コンテナ輸送50年HM
東京寄りには「鉄道コンテナ輸送50年」のヘッドマークが取り付けられました(見づらいですが・・・bearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は

今日は
今日は
極楽寺のイベントに行ってきました。只今片瀬江ノ島を発車。ロマンスカーで帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.11

きょうの出来事(12/11)~タイトル変更

 最近、宮原で撮影できない日が出てきているため、いつでも使えるようにまたまたタイトルを変えてしまいましたcoldsweats01

 朝から雨の天気だったため、今朝は地元での撮影はパス。何もない1日になりそうでしたが、出勤時はさいたま新都心駅で旧あずさ色の189系と、帰りは大宮駅で大宮車両センター持ちの183系を撮影しました。特筆するものではないですが、載せておきたいと思います。

189系&EF66-38@さいたま新都心
朝の7時半過ぎにさいたま新都心に停車していた旧あずさ色189系

183系@大宮
6時頃、大宮駅に停車していた大宮車両センター持ち183系

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【12/5】東京メトロスマイルフェスタ’09 in AYASE 訪問

 いよいよ先週土曜日のメイン、綾瀬車両基地のイベントについて書いていくことにします。西日暮里経由で千代田線に乗り込み、綾瀬へとやってまいりました。綾瀬車両基地はここ綾瀬から一駅だけ延びる通称「北綾瀬支線」の終点、北綾瀬駅が最寄りとなります。普段は3両という東京メトロの列車にしては短い編成がのんびりと行ったり来たりしている路線ですが、この日ばかりはイベント会場へ向かう乗客と帰ってきた客とで、ホームは大変な混雑でした。そんな中停まっていたのは、かつて東西線でも活躍していた5000系でした。

東京メトロ5951
北綾瀬支線のみで運行される5000系(綾瀬:'09年12月5日)

 通勤ラッシュ並みの混雑の中、揺られること数分で終点の北綾瀬に到着しました。乗客の流れが途切れるのを待ってから改札を通り、綾瀬車両基地へと向かいます。ここへ行くのは今回が初めてでしたが、駅から歩いて10分足らずで到着しました。

 まずは工場棟から。ここでは千代田線の主力車両である6000系が車両ごとに切り離された状態で整備を受けていました。もちろんこうしたイベントでこの6000系を間近で見るのは初めてでしたが、改めてじっくりと眺めていると、なかなか洗練された車体のデザインですね。すでに子供の頃には千代田線で走っていた車両なので馴染みはありますけど、JRから乗り入れてくる203系の引退の報が伝わっているので、こちらもこの後どれくらい使われるのか注目です。

東京メトロ6000系@綾瀬車両基地
工場棟の様子。その中で整備中の6000系。

 工場棟を出ると、人だかりがしていたので何がいるのかと目線の先を見たら、日比谷線の3000系が展示されていました。これまた子供の頃に慣れ親しんだ車両で懐かしいですねhappy01。現在は長野電鉄に行った車両が余生を過ごしていますが、今回展示された3000系は今から2年前に長野電鉄から里帰りした車両です。おととしここで開催されたイベントのときは別の用事があって来ることができなかったので、今回初対面となりました。

営団3000系@綾瀬車両基地
懐かしい雄姿~日比谷線3000系をこの目で見ることができましたhappy01

営団3000系通風孔
昭和30年代の雰囲気が感じられる天井

営団3000系製造銘板
3000系の製造銘板

 その3000系を見送った後、車両基地の一角で行なわれていた車両撮影会場へ足を運びます。今回は千代田線の06系の他、南北線の9000系第5次車、それに副都心線の10000系の3編成が展示されていました。06系には特製のヘッドマーク(?)を付けていましたが、10000系を除くとまだ乗ったことがない編成だったりもしますcoldsweats01。先月浦和美園で行われたイベントのときにも書いたとおり、南北線の9000系はまだ乗ったことがないですし、06系は記憶がないんですよね。もしかしたら乗っていたかもしれませんが、いずれにせよレアな編成であることには違いありません。

車両展示@綾瀬車両基地
車両撮影会場で並んだ3本

スマイルフェスタHM
06系にはこんなステッカーもありましたhappy01

 もう一回りくらいしたいところでしたが、あいにく雨が降り出してきたので、ここで退却となりました。

 なお、この後はおまけになりますが、東向島の東武博物館と池袋駅近くの豊島区郷土資料館に寄って企画展の見学をしてきました。どちらも開催期限が翌6日までに迫っていて、何とか見ておきたいと思っていたところでしたが、時間を気にするあまり大雑把になってしまいました。そんなわけでこの日の後半は、雨が降り出したせいもあったりして、慌しい時間を過ごすことになってしまいました。

東武5700系@東武博物館
東武博物館にすっかり馴染んだ”ネコひげ”5700系

 関連記事
  ・TOMO様
  ・くましげ様

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.12.10

今日の宮原(12/10)~最近

寝台特急あけぼの@宮原'09.12.10

 こんな絵ばかりですねcoldsweats01。何分致し方ありませんが、年内はこんな状況でしょうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【12/5】イベント前の腹ごなしin 大宮

 雨の予報にいささか憂鬱だった土曜日でしたが、朝のうちはそれでも少し日が差してくれました。この日は東京メトロの綾瀬車両基地でイベントが開催される日。ここはまだ未訪でしたが、東京メトロのイベントも久しぶりでした。

 午後から雨が降ってくるとのことで、本当だったら早朝のうちに行動したいところでしたが、この日は鉄道むすめ第9弾のキャラクター、東屋あやのの限定版が大宮駅のKIOSKで発売されるとあって、発売箇所の一つとなっている大宮で手に入れたいところでした。ところが発売開始が10時とのこと。都内でも発売されるので、それから綾瀬へ向かってもよかったんですが、どうせなら地元で手に入れたいと思った次第でした。

 そんなわけで、発売開始までの間をどう過ごすかと考えていました。といっても、やることと言えば一つ。駅撮りをしながら時間つぶしをしました。

 やはり平日に比べるとギャラリーは多目でしたが、それでもこの日はネタになるような列車が来なかったせいか、比較的まったりと撮影することができました。なお、東北本線内で列車が一時停まっていたため、北斗星は定刻よりも10分ほど遅れて到着しました。

成田エクスプレス@大宮
大宮でもすっかり馴染みになった新型N'EX

寝台特急北斗星@大宮
この日の担当は96号機だった北斗星

特急おはようとちぎ@大宮
田町車両センター所属の185系で運転される「おはようとちぎ」

EH200-17@大宮
ブルーサンダー牽引の貨物

189系@大宮
183系と189系が混合したH61編成使用の団体列車

特急あかぎ@大宮
トリは特急あかぎでした

 その後も引き続き貨物などを撮影し、10時5分前くらいに切り上げて北口改札前のKIOSKにやってきました。目的のものは無事にゲットできましたが、実はまだ開封しておりませんcoldsweats01。こちらについては別の記事で改めて書きたいと思います。

 こうして、この後は綾瀬へ向かうべく東京方面へと移動となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.09

今日の宮原&さいたま新都心(12/9)~2題

 今日は1日曇り空。今朝も暗い朝となりました。

寝台特急あけぼの@宮原'09.12.9

 話題は変わって、仕事帰りの夕方。新都心で列車を待っていたら209系がやってきました。流しでやってみましたが、コンデジだったもんでイマイチになってしまいましたね。

209系@さいたま新都心'09.12.9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.08

今日の宮原(12/8)~おまけあり

 昨日は羽越線内強風の影響により全区間で運休だったこともあって、何もアップできませんでしたweep。そこで、今日はあけぼのプラス仕事帰りに上野駅で撮ってきたネタをご紹介します。

寝台特急あけぼの@宮原'09.12.8
今朝のあけぼのは1052号機担当でした

 上野駅ではこれと対面しました。

ホームライナー鴻巣3号@上野
489系使用のホームライナー

 これを見るのも久しぶりのような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボンネット

ボンネット
仕事帰り、アキバに行く途中、見てきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.07

【11/29】湊線ふれあいファン感謝記念祭訪問

 いよいよこの日の本題に入ります。その前にランチを摂ろうと思いどうしようか考えたところ、駅前に食堂があったのでここで済ませることに。2種類のランチメニューはカレーと牛丼でしたが、確か家の晩の食事がカレーと聞いていたので、必然的に牛丼となりました。チェーン店にはない素朴な味が何とも印象的でしたが、ボリュームの方は負けておらず、結構腹が膨れましたねhappy01

 店を出て駅周辺をうろうろしていましたが、そろそろ先程阿字ヶ浦へと向かっていった旧型ディーゼルカーが戻ってくる頃だったため、駅近くの踏切に陣を構えて撮影しました。

ひたちなかキハ22形@那珂湊1

ひたちなかキハ22形@那珂湊2
(いずれも)阿字ヶ浦から戻ってきた旧型ディーゼルカー(那珂湊:'09年11月29日)

 これを見送り、いよいよイベント会場へと向かいます。普段は足を踏み入れることが出来ない機関区内へと入ってみると、まず目にしたのが何とも古めかしいボンネットバスでした。茨交ゆかりの車体というわけではないようですが、ローカル線の車庫にはお似合いですねhappy01

ボンネットバス@那珂湊
ボンネットバスも応援に駆けつけてくれましたhappy01

 さらに機関区の中へと進みます。車庫には何台かのディーゼルカーが停まっていましたが、まず目にしたのが、塗装が剥げた状態のキハ2005でした。塗りなおしの最中かと思っていましたが、来年の元旦に運行される急行阿字ヶ浦号に使用されるのに伴い、旧国鉄急行色への塗り替えが予定されています。この時点では全容がわかりませんでしたが、どんな姿でお色直しをするのか、楽しみですね。

ひたちなかキハ2000形@那珂湊1
お色直し中のキハ2005

 その後方には、今年7月に引退したキハ223が元々在籍していた羽幌炭鉱鉄道時代のカラーになって停まっていました。残念ながらさよなら運転には行くことが出来ず、手持ちに残っていた1枚を紹介しましたが、今後は個人宅に売却されるとのこと。しかもその先がさいたま市内とのことなので、少し気になりますね。

ひたちなかキハ223@那珂湊
さいたま市内の病院に売却されることになったキハ223

さよならキハ223HM
さよなら運転時に取り付けられたヘッドマーク

 さらに先へと進むと、何とも鮮やかなcoldsweats01朱色に塗られた1両のディーゼルカー、キハ203と対面しました。塗って間もないせいか、全体がピカピカでしたが、旧茨交仕様の顔つきなのがちょっと違和感ありますねcoldsweats01。まあ、このあたりは致し方のないところで、雰囲気だけでも十分味わえました。

ひたちなかキハ203@那珂湊
この色も当時は珍しくなかったんですがね・・・

 そのお隣には、去年10月に初めて車内を見学することが出来たオールステンレス車体のケハ600形が今回も展示されていました。走行できないとはいえ、きれいに整備された車体が眩しかったですねhappy01

ケハ600形車体
オールステンレスケハ600形もイベントで活躍中

 これで機関区内は一通り見学が終わり、今度は撮影会場へ向かいます。会場では先ほど乗ってきた旧国鉄準急色のキハ2004とキハ3700形、それに三木鉄道からやってきたミキ300形が時間ごとにヘッドマークを付け替えながら展示されていました。ミキ300形はもちろんここで見るのは初めてで三木鉄道以来のご対面でしたが、無事再就職できて幸せな車両といえますねhappy01

車両展示@湊機関区1
新旧ディーゼルカーを並べての撮影会

ひたちなかミキ300形@湊機関区
今年入線した元三木鉄道ミキ300形

車両展示@湊機関区2
先程見たボンネットバスと並んだところ。ローカル線らしい風景ですhappy01

 これで一通り見学は終了となりました。最後にホーム上に出ていたグッズ販売のコーナーでキハ223のさよなら運転の際に発行された指定券を記念に買って帰路につきました。

ひたちなかキハ20形@那珂湊
最後は旧型ディーゼルカーの客となりました

 関連記事
  ・Kaz-T様

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.12.06

今日の宮原(12/6)~夕焼け

 昨日が1日イベント三昧だったもので、今日は素直に家庭のお仕事に従事していましたcoldsweats01。といっても、日中は買い物に外へ出ていましたので、家でじっとしていたわけではありませんでしたが、それでも夕方3時過ぎに出て例によって安中貨物を中心にやってきました。

 朝もそうですが、夕方も日の落ちるのが早く、3時半を過ぎると太陽光線が限られたところにしか当らなくなってしまいました。何とかならないかといろいろと歩き回って、何とか納得の出来る画像が撮れたと思いますが、いずれにせよ写真を撮るには厳しい季節ですね。

 朝のお勤めと併せてご紹介します。

寝台特急あけぼの@宮原'09.12.6
暗闇の中、宮原駅に接近するところ

寝台特急あけぼの@宮原'09.12.6-2
何とか撮れました・・・gawk

EF210-150@宮原'09.12.06
3時半過ぎに通過する桃太郎

特急草津@宮原'09.12.06
夕日を浴びて大宮を目指しますhappy01

EF81-87@宮原'09.12.06
かなり厳しくなってきた安中貨物

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【11/29】晩秋のひたちなか海浜鉄道を撮る

 去年10月に訪ねて以来ご無沙汰だったひたちなか海浜鉄道で先週日曜日、イベントが開催されました。茨城交通時代には旧型のディーゼルカーの運転で訪ねたことがありましたが、今回は那珂湊駅の構内を公開するとあって、それを見に訪ねることにいたしました。

 18きっぷもない時期なので、どんなきっぷを使おうか考えていたところ、ちょうどときわ路フリーきっぷが利用できるとのことで、これを買うため一旦取手で下車することに。常磐快速線に乗り換えるため、高崎線で上野に向かいますが、あけぼのが撮影出来そうだったので、乗り換え前にご挨拶してきました。

寝台特急あけぼの@上野'09.11.29
この日は上野でお迎えとなりましたbleah

 手短に済ませて常磐快速線に乗り込み取手へ。すると、常磐緩行線ホームにE233系が停まっているのが見えたので、様子を見るためにホームに向かいました。11月頭の関鉄のイベントのときも運よく乗ることが出来たので、どうもご縁があるようですねhappy01

E233系@取手
常磐緩行線の次の主役・E233系と対面(取手:'09年11月29日)

 そのE233系を見送ったところで、一旦改札を出てときわ路パスを購入しました。このきっぷ、2,000円で茨城県内のJR線だけでなく、それに接続する私鉄も利用できるので、なかなかお値打ちなきっぷですねhappy01

 8時16分発の勝田行き1333Mに揺られ、勝田には9時51分に到着。さっそくひたちなか海浜鉄道の乗り場へ向かうと、すでに2両編成のディーゼルカーが停車していました。停まっていたのは、キハ37100形。線内では新車として投入された車両です。

ひたちなか海浜キハ3710-003@勝田
線内最新のキハ37100形(勝田:'09年11月29日)

 10時ちょうどに勝田を発車。車内はイベントがあることもあって普段よりは多めの乗客でしたが、私はそのまま那珂湊へは行かず、一つ手前の中根で下車。例によって駅周辺の田園地帯で撮影することにしました。

 実はこの後、阿字ヶ浦からやってくる勝田行きが旧型のディーゼルカーによる運転で、しかも国鉄準急色のキハ2004と旧国鉄標準色のキハ205、それにスカ色のキハ222の3両編成によるものでした。やがて中根駅のホームにお目当ての列車が到着。しばらく停車した後、ゆっくりと田園地帯へと入ってきました。

ひたちなか海浜キハ22形@中根1
旧型ディーゼル3連が田園地帯を走る!(金上・中根間:'09年11月29日)

 ディーゼルカーにはこうしたのんびりした風景が似合いますねhappy01

 その後、正午近くまでここでのんびりと撮影して過ごしました。今回は去年1月のときのような強い風は吹いていなかったので、比較的凌ぎやすかったですねhappy01

ひたちなか海浜キハ22形@中根2

ひたちなか海浜キハ37100形@中根
(いずれも)広大な田園地帯でローカル線を撮影する(金上・中根間:'09年11月29日)

 さすがに2時間近くも撮影していると飽きてきたので、昼前に撤収して再び中根駅へと戻り、那珂湊方面の列車を待ちます。ここは旧型のディーゼルカーに乗りたいところ。勝田駅で貰ったポケットタイプの時刻表を見ると、次の12時8分発の阿字ヶ浦行きが旧型ディーゼルカーによる運転だったので、これに乗り込んで那珂湊へと向かいました。

ひたちなか海浜キハ22形@中根2
やはりこれには乗りたいもの(中根:'09年11月29日)

 一番最後尾のキハ2004に乗り込みます。この車両は2005年に乗車済みですが、先程乗ってきたキハ37100形とは明らかに違った趣の車内ですね。もちろん新しい車両は魅力がないわけではありませんが、若かりし頃に乗り潰しで乗った国鉄型のディーゼルの香りが伝わってきます。

 那珂湊に到着後、私が乗ったキハ2004が切り離され、前2両がその先の阿字ヶ浦へ向けて出発しました。この後、キハ2004はイベント会場でたっぷりと対面することになりますが、そろそろ長くなってきたので、このあたりで一旦締めたいと思います。

ひたちなか海浜キハ2004@那珂湊
那珂湊到着後、キハ2004は切り離されました

キハ2004サボ
キハ2004に取り付けられたレトロなサボ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.12.05

今日の宮原(12/5)~遅い夜明け

 まあ、この季節は致し方ありませんが・・・。

 一年で今が一番日が短い季節。今日はまだ朝のうちは晴れ間があったものの、暗い朝を迎えました。あけぼのはさすがにアウトでしたねweep。何とか宮原駅に進入してきたところを捕らえましたが、だいぶ厳しいですなぁ。

寝台特急あけぼの@宮原'09.12.5

 さすがにそれだけじゃ寂しいので、日中綾瀬車両基地のイベントへ出かけた行き帰りに見かけたものをご紹介します。

EF64-1018@宮原
8時50分頃通過した64牽引の貨物列車

485系@宮原夕方、宮原駅到着時に停車していた「やまなみ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【11/28】最後のチョコ電詣で~山手線

 9月から山手線で走り続けた山手線命名100年記念列車“チョコ電”が昨日運転を終えましたが、最後にもう一度撮っておきたいと思い、先週土曜日に都内へと繰り出しました。

 この日、事前にネットで情報を検索していたところ、外回りに入っているとのことで、とりあえずは西日暮里へ行ってみることに。午後になると日陰が出てくるせいか、到着した時には誰もいませんでしたが、いろいろと撮影してみたら何とかなりそうでした。そのうち一人、また一人とギャラリーが増え始め、結局それなりの人だかりになってまいりました。

 こうしてお目当てのチョコ電が接近してまいりました。

E231系@西日暮里
初めて外回り線を撮影した”チョコ電”(西日暮里:'09年11月28日)

 おそらく最後になるであろうと思い、これに乗り込むことに。結局秋葉原で見送りました。

チョコ電ラッピング
このラッピングも昨日(12月4日)まででした

 アキバで買い物を済ませてからもう一度撮ろうと思い、今度は御徒町へ行ってみました。御徒町というと外回りホーム上野寄りの先端が有名な撮影地となっていますが、案の定ここはすでに多くの人で賑わっていることから、内回りホームから停車するところを狙ってみることにしました。その前に行き交う山手線や京浜東北線を撮りながら暇つぶし。もはや数えるほどになった京浜東北線の209系も撮影することが出来ました。

209系@御徒町
風前の灯となった京浜東北線の209系(御徒町:'09年11月28日)

 やがてここでもギャラリーが集まり始め、チョコ電をお出迎えいたしました。

E231系@御徒町1

E231系@御徒町2
(いずれも)御徒町で再会happy01

 普段はカメラを向ける人の姿を見ることも少ない山手線でしたが、この3ヶ月間は“鉄”な人のみならず多くの人に注目を浴びたことと思います。こういった企画も年一度くらいはあっても面白そうですね。さすがに“チョコ電”というわけにはいかないでしょうが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

綾瀬

綾瀬
雨がパラついて来たので、早々に退却します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日最初のミッション

今日最初のミッション
地元で無事お迎え致しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【11/27】漫画の聖地・トキワ荘のあった街を訪ねる

 西武池袋線椎名町から南へ歩いて15分ほどのところにかつてトキワ荘というアパートがありました。ここには日本の漫画界をリードした漫画家が多く住んでいたことで有名でしたが、現在建物は取り壊されて別の会社の建物が建っています。

 そんなトキワ荘ですが、今年4月に近くの公園にかつてのトキワ荘をモチーフにした祈念碑が建てられたとのことで、一度は見てみたいと思っていました。ところがなかなか足を運ぶ機会に恵まれず、そうこうしていたら、ちょうどトキワ荘を題材にしたイベントが行なわれているとのことで、それに併せて訪ねてみることにしました。

 直接訪ねるのなら椎名町駅からの方が近いですが、時間もあったこともあり隣の東長崎駅から歩いて行くことにしました。とはいっても、本当の目的は駅近くにある郵便局にあったのですがcoldsweats01、その郵便局で用事を済ませてからいよいよトキワ荘を訪ねます。

 イベントに併せてスタンプラリーを開催しており、指定された店舗の前にはトキワ荘縁の漫画家のイラストを形どったスタンプがありました。それらを押しながら進んでいくと、記念碑のある南長崎花咲公園にやってまいりました。

 上には在りし日のトキワ荘の模型が、そして下にはそこに住んだ漫画家が紹介されています。誰もが一度は目にしたことのある漫画家の名前が連なっています。

トキワ荘のヒーローたち記念碑1
南長崎花咲公園の一角に建てられた「トキワ荘のヒーローたち」記念碑

トキワ荘のヒーローたち記念碑2
上にはトキワ荘の模型がありますhappy01

 そこから歩いてすぐのところにあったトキワ荘の跡地にも行ってみました。現在は会社の事務所になっていて、当時の様子を知ることは出来ませんが、ここにあったという旨の看板が入口に掲げてありました。その看板がないと、そこにトキワ荘があったことはわからなかったでしょうね。

トキワ荘跡地看板
トキワ荘の跡地にあった看板

 トキワ荘の周辺はどこにでもあるような商店街で、特に特に観光地化されているわけではありませんが、この方が当時の雰囲気がそのまま伝わってくるような気がします。

 とりあえず商店街に設置してあるスタンプをすべて完集してまいりました。一方、豊島区の郷土博物館でトキワ荘の企画展が開催されているとのことで、こちらは今日訪ねてこようと思います。

 最後に、以前紹介したことのある椎名町駅近くの踏切で西武の列車を撮影してきました。特に目ぼしいネタはありませんが、夕日を浴びながら走る姿を捕らえることができました。

西武10000系@椎名町

西武3000系@椎名町
(いずれも)最後は椎名町駅近くで撮影してきましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.04

今日のさいたま新都心(12/4)~鉄ネタはお休みです

 今朝のあけぼのは、羽越線内での人身事故の影響で遅れていたようです。よって、今日はお休みして、新都心のイルミネーションで終わりたいと思います。

新都心イルミネーション

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【11/24】TJライナー乗車100万人達成記念ヘッドマーク~東武

 昨日、大宮駅で撮影したときのことを書きましたが、その日の夕方、仕事帰りに池袋へと向かいました。目当ては、TJライナーの利用者が100万人を突破したのを記念して取り付けられたヘッドマーク。どうせ見るのならということで、予め7時発の整理券を予約しておきました。

 6時半過ぎに池袋駅のホームに入ったところ、先行する森林公園行き急行に50090系が充てられていて、お目当てのヘッドマークと対面することが出来ました。

東武50090系@池袋1
TJライナー乗車100万人達成記念のヘッドマークを付けた東武50090系(池袋:'09年11月24日)

TJライナー乗車100万人達成記念HM
ヘッドマークを拡大したところ

 去年6月の副都心線開業と同時に登場したTJライナーですが、座席が確保できるとあって好評のようですね。確かに300円で座って帰ることが出来るとあってはお値打ちかもしれません。

 この後、7時10分ほど前にTJライナーとして使用される50090系がゆっくりと入線。一番最後尾に乗った私の車両には比較的空席もあったまま池袋を発車しました。川越までは20分ほど。あっという間の到着でした。

TJライナー@川越
川越に到着したTJライナー

 ちなみに池袋から乗ったのは、去年の運転開始の日以来。先月、ふじみ野から乗ったことはありましたが、このときは整理券不要でした。

<<おまけ!>>
 車内で飲んだビール缶ですhappy01

東武日光線開通80周年記念缶

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.03

今日のさいたま新都心(12/3)~珍しい”客”が来ました

 今朝は雨が降っていたせいもあって、暗い朝でした。よって、今日のあけぼのはなしということで、代わりにこちらをご紹介します。

EF65-1118@さいたま新都心

 ”ゲッパ”こと1118号機です。今朝、いつも通り通勤で新都心駅に到着すると、普段貨物線に停車しているEF66牽引の貨物の後ろになにやら機関車らしきものが停まっていました。見慣れないなと思ったので、改札を出てアリーナ側のところまで出てみたところ、ロングレール輸送のチキを従えてゲッパが停まっていました。

 発車するところまで見ていると仕事に間に合わないので、上の絵を撮影してから退散となりましたが、この後どちらへ向かったのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【11/24】金太郎、新型N’EX、ブルトレ・・・

 連休明けのこの日、普段よりも出勤時間が遅かったため、朝の大宮駅でいろいろと撮影してまいりました。

 まずは9時前に通過する下りの金太郎を11番線から狙います。連休中、隅田川駅のイベントで展示されていたのと同じ型のEH500形ですが、先月新型N’EXを撮影しようとして(そのときの様子はこちら)ちょうど入ってきたのがこの貨物列車でした。思えば蓮田でブルトレを狙っている際に下りでEH500牽引の貨物がやってきますが、まさにそのスジですね。

EH500-61@大宮
”金太郎”牽引の貨物列車を大宮で撮影

 無事撮影後、今度はブルトレ狙いで4番ホームへと移動します。高崎線からの貨物を見送った後、カシオペア、北斗星と続けてやってきました。この日は注目のカマは先頭にはいませんでしたが、来年登場するEF510がそろそろ登場するという話もあるようで、現行のEF81もそろそろ記録しておきたいところですね。

EF64-1009@大宮
64牽引の貨物列車

E259系@大宮
この日も会えた新型N'EX

寝台特急カシオペア@大宮
ブルトレ1本目のカシオペア

寝台特急北斗星@大宮
北斗星も無事ゲット♪

特急あかぎ@大宮
最後はあかぎで締めくくり

 週末だと大勢のギャラリーで賑わう朝の大宮駅ですが、この日は平日とあってギャラリーは数名程度でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.02

今日の宮原(12/2)~師走の朝日

日の出'09.12.2

 朝、身支度をしていると、朝日の昇る様子が窓から見えました。今朝はうっすらと雲が掛かっていて、その切れ間からぽっかりと浮かんでいる太陽が何とも言えない光景でした。

 もちろん今朝も撮ってきました。担当は37号機でした。

寝台特急あけぼの@宮原'09.12.2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【11/23】創立110周年ありがとうフェスタ訪問~秩父鉄道

 11月23日のメインイベント、三峰口駅で行われた創立110周年ありがとうフェスタの訪問について書こうと思います。

 浦山口から乗った三峰口行きは7000系。普段は静かな車内ですが、この日はイベント目当ての乗客で混雑していました。通勤ラッシュ並みに車内が混んでいることは、秩父の夜祭りでなければそうそうない光景かもしれませんね。

 こうして三峰口駅に到着。すると、隣に朝方武蔵藤沢駅で見かけたふくろう協定のヘッドマーク付きの西武4000系が停まっていました。武蔵藤沢で駅撮りしていたときには通り過ぎるところしか見ることが出来なかったので、こうして間近でじっくりと見ることができました。

秩父7002@三峰口
元東急8500系に乗って三峰口へ

西武4000系@三峰口
ふくろう協定のヘッドマークを間近で見ることが出来ましたhappy01

 改札を出てさっそく会場へと向かいます。まずはランチをまだ済ませていなかったので、何か食糧でもと探していたら、イベント会場限定の弁当があったので、これにゲット。秩父鉄道の車両がイラストされた包みを除けば、中身はごく普通の幕の内弁当でしたが、おかず類が豊富で食べきれないほどでした。10年前の自分だったらどうってこともない量ですが、今の自分だと量を少なめにして料金を下げて欲しいところですねcoldsweats01

イベント会場限定弁当ラッピング
外側はイベント限定の雰囲気が出ていますが・・・

イベント会場限定弁当中身
中身は普通の幕の内弁当でしたcoldsweats01

 腹も満たされたところで、さっそく会場を廻ります。まず目に留まったのは、秩父夜祭のヘッドマークを付けた6000系。実は午前中、SLの撮影地付近でこの編成を見かけましたが、通過したときがちょうど現地に着いたところで、カメラの準備が出来ていませんでしたweep。まあ、どうせイベント会場でゆっくり見ることが出来そうだったので慌てることはありませんでしたが・・・。

秩父夜祭HM
秩父夜祭の季節に合わせて登場したヘッドマーク

 その秩父夜祭ですが、いよいよ明日ですね。以前も書いたかもしれませんが、埼玉県に生まれながらまだ一度も見たことがありません。秩父まつり会館でしたらいつでも体験できますけどねcoldsweats01

 その6000系の先頭にいたのは、先程到着したばかりのC58。周りには人だかりが出来ていて、何とかその中に入ることは出来ましたが、ちょうど入れ替え作業が行われるところで、ゆっくりと間近では見ることが出来ませんでしたweep

秩父C58363@三峰口1
間近で見た”門デフ”

 その入れ換え作業を見に、駅構内の反対側へ回ります。転車台の方向へ移動するときには、多くのギャラリーがその方向へと進んでいましたが、相変わらずSLの人気は高いですね。

秩父C58363@三峰口2
向きを変えてバックすると・・・

秩父C58363@三峰口3
客車へ連結するべく先頭へ

秩父C58363@三峰口4
これで出発の準備が整いました

 そのSLが行き来する様子を見ていたかのように構内に停まっていたのが、リバイバルカラー1000系のうちの秩父鉄道ゆかりの2本、旧1000系1009編成と100系カラー1002編成でした。秩父鉄道の歴史を祝うイベントにふさわしい2本の列車と言えますねhappy01

秩父1000系@三峰口1
秩父鉄道ゆかりのカラーが並びましたwink

 その間、SLが12系客車の熊谷寄りに連結され、その様子を見てから三峰口の駅前へ戻ってきました。この後、14時3分に熊谷行きのパレオが出発するので、駅近くでその様子を撮影しようと思い線路に沿って歩いていたら、大きくカーブしている付近がよさげだったので、そこで撮影してみることにしました。

 しばらくすると、三峰口駅を発車したパレオがゆっくりと近づいてきました。築堤の下あたりに構えていたもんで、真下から見上げるようなアングルになりましたが、紅葉した周りの山々とのツーショットは絵になりますねhappy01

秩父C58363@三峰口5
熊谷へ向けて発車するパレオ

 1時間半ほどの慌しい中でしたが、無事に目的を果たし、14時24分発の羽生行きで帰路に付きました。使用されたのは、先程まで構内に展示されていた旧100系カラーの1002編成。来るときと同様、立ち客も出るほどの混雑した車内で立ち続けながら、御花畑まで揺られました。

秩父デハ1002@三峰口
通常運用に就いた1002編成

 関連記事
  ・虹色様

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.12.01

今日の宮原(12/1)~2日ぶり

寝台特急あけぼの@宮原'09.12.1

 おとといはひたちなかへ行くため、そして昨日は悪天候のため、2日間ご無沙汰していました。今朝は朝靄がなかなか綺麗でしたが、その分暗いですねぇcoldsweats01。撮影するにはちょっとツライ季節であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【11/23】創立110周年ありがとうフェスタその2~門デフ装備のパレオ

 11月23日の続きです。三峰口へ行く前にパレオを撮影すべく前回と同様、浦山口で下車しました。撮影地は特に考えておらず、前回と同じ影森の方向へ少し行ったところにある陸橋の上から狙おうとしましたが、あいにく日陰になってしまうため、手前の坂の付近に陣を構えました。実は前回のときも気になってはいたんですが、架線が掛からないように立つ位置を工夫すれば何とかなりそうでした。

 SLが来る12時半までの間は行き交う普通列車をいろいろと撮影することに。リバイバルカラーの車両も来たりして退屈することはありませんでした。

秩父1000系@浦山口1

秩父1000系@浦山口2

秩父1000系@浦山口3
(いずれも)スカイブルー・オレンジ・ウグイスの3色のリバイバルカラーと対面(影森・浦山口間:'09年11月23日)

 その後、次第にギャラリーも増え、お昼を過ぎた頃には十数人ほどの人だかりが出来ましたhappy01。そして12時半前、いよいよパレオが定刻通り近づいてまいりました。

パレオエクスプレス@浦山口1
SLがこちらに接近!

パレオエクスプレス@浦山口2
”門デフ”除煙板を装備したパレオ

 この日は“門デフ”と呼ばれる独特の除煙板を装備していました。九州地区に配備されたSLの側面に取り付けられた除煙板の下半分が切り取られた形のものですが、さすがにこれは静態保存されたSLでしか実物は見たことがないですね。

 これでこの後はいよいよイベント会場へと向かうため、浦山口駅から三峰口行き普通列車に乗り込みます。

秩父1000系@浦山口4
三峰口から戻ってきたオレンジカラー1011編成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »