« 急行蝋梅号 | トップページ | 【1/30】大宮総合車両センターで見たもの »

2010.01.31

【1/27】流馬は会えず~流鉄他

 この日は年1度の人間ドックの日でしたが、思いの他早く終わりましたので、あちこちネタ探しに行ってまいりました。

 マイカーで向かった先は越谷レイクタウン。開業した2年前の3月に一度降り立っていますが、このときはまだ商業施設はオープンしておらず、閑散とした駅前を見て帰ってきました。その商業施設に初めて入りましたが、あまりの大きさに圧倒されっぱなしでしたね。身近にこうした商業施設があるのでよく買い物に訪れますけど、一度行っただけではどこに何があるのかわからないほどの広さでした。

 さすがに一人で来ても見て廻りたくなるようなところはないので、隣接する越谷レイクタウン駅へと向かいます。駅に行くには一旦地上へ降りなければならず、この点はちょっと不便ですね。階段を登り降りせず、そのままホームへ行けるようになると便利ですが、何分対面式のホームなので、仮にそれが実現したとしても行きか帰りのどちらかは昇り降りが必要になってしまいますね。

 そんな越谷レイクタウン駅ですが、ちょっとだけ武蔵野線の列車を撮影して見ました。特にあてがあるわけではなく貨物でも来ればと思っていましたが、桃太郎牽引の貨物列車を撮影することができました。

EF210-161@越谷レイクタウン'10.1.27
”桃太郎”牽引の貨物列車(越谷レイクタウン:'10年1月27日)

 この後、武蔵野線の列車に乗って新八柱へ。ここから新京成に乗り換えて松戸へと向かいます。新京成といえば今月は新春記念ヘッドマーク付き列車の撮影で訪ねてきましたが、今回は特に目的はありませんでした。しかし時間も多少あったので、どこか撮影できそうなところでもないかと探し、唯一島式ホームだった上本郷で降りてみました。すると、京成津田沼方面の接近放送が流れたので何が来るのかと見ていたところ、やってきたのは新春記念ヘッドマーク付きの8508編成でした。何分列車から降りてすぐのことだったので、コンデジでの撮影となりましたが、何とかヘッドマークは押さえることができました。

新京成8000形@上本郷'10.1.27
今回も会えた新春ヘッドマーク付き列車・8508編成(上本郷:'10年1月27日)

 ここではこの1枚で切り上げ、後続の列車に乗って松戸へ。ここから常磐緩行線に乗り換えて一つ先の北松戸で下車しました。ここで常磐緩行線を中心に撮影してみます。先般京浜東北線の209系の置き換えが完了したため、次に置き換えが行なわれるのは常磐緩行線の203系となりそうですが、同じく東京メトロの6000系も16000系へ置き換えられることが発表され、今後はこの沿線に足を運ぶ機会が増えそうですね。そんな中、さっそくやってきたのは、常磐緩行線では少数派の209系でした。

209系@北松戸'10.1.27
こちらの209系は健在です(北松戸:'10年1月27日)

 209系といえば、つい先日京浜東北線から全て転属となりましたが、こちらは引き続きここでの活躍が見られそうです。

 この後、203系や東京メトロの6000系も撮影でき、短い間ながら常磐緩行線で使用される車両を概ね撮影することができました。

203系@北松戸'10.1.27

東京メトロ6000系@北松戸'10.1.27
(2枚とも)今のうちに撮影しておきたい2つの車両(北松戸:'10年1月27日)

 2本撮ったところで、後続の我孫子行きに乗り込もうとしたところ、ホームに入ってきた車両の顔つきがこれまで見た車両と違いました。「もしや」と思い見てみると、やはりE233系2000番台でした。今のところまだ1編成しかありませんが、いずれはこればかりになってしまうんですよね。それにしても、去年11月の関鉄のイベントのときにも偶然乗り合わせることが出来ましたが、何かご縁を感じてしまいますcoldsweats01

クハE233-2001@馬橋'10.1.27
常磐緩行線のこれからの”顔”・E233系2000番台(馬橋:'10年1月27日)

 このE233系に乗って次の馬橋へとやってきました。もちろんここからは流鉄線に乗り換えとなりますが、今回のお目当ては最近営業運転に入った「流馬」こと5000系を見ることにします。すでにホームには列車が入っていましたが、やってきたのは黄色い車体の「なの花」でした。

流鉄クモハ2006@馬橋'10.1.27
今回乗った「なの花」(馬橋:'10年1月27日)

 とりあえずこれに乗り込みます。今回は小金城址で下車し、鰭ヶ崎方面へ歩きながら撮影してみます。ここ小金城址駅は列車の交換が行なわれるので、馬橋方面行きの列車に流場が入っていることを期待しましたが、残念ながら青い車体の「青空」でした。

流鉄2000系@小金城址'10.1.27
お目当ての「流馬」には会えませんでしたweep

 結局目当ての流馬に会うことはできませんでした。今思えば、流山に行けば停車中のところくらいは見ることができたわけで、気がついたときには流鉄線を離れたときでした。

 この後、武蔵野線の南流山駅までのんびり歩き、武蔵野線の列車に乗車。一旦吉川で下車し、後続にやってきたEF65牽引の貨物を撮影して越谷レイクタウンに戻ってきました。

EF65‐1084@吉川'10.1.27
武蔵野線の貨物列車でこの日はおしまい(吉川:'10年1月27日)

|

« 急行蝋梅号 | トップページ | 【1/30】大宮総合車両センターで見たもの »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/47441397

この記事へのトラックバック一覧です: 【1/27】流馬は会えず~流鉄他:

« 急行蝋梅号 | トップページ | 【1/30】大宮総合車両センターで見たもの »