« 【2/12】恒例のヨコハマ鉄道模型フェスタ訪問 | トップページ | きょうの出来事(2/17)~明日は雪か? »

2010.02.17

【2/12】横浜からの帰り道~武蔵小杉駅・みなとみらい線開業6周年HMなど

 先週金曜日のヨコハマ鉄道模型フェスタの帰り道での出来事についてご報告します。横浜から横須賀線に乗り込み、次の新川崎で下車しました。最後尾を見たら、横須賀線開業120周年のヘッドマークをつけた編成でした。こちらも横須賀線や総武快速線に乗るとまだまだ見かけますね。

クハE216-1008@新川崎'10.2.12
このヘッドマークはまだまだ健在ですhappy01(新川崎:'10年2月12日)

 さて、新川崎へやってきたのは、ここから歩いて10分足らずのところにある南武線の鹿島田駅へ移動するためでした。ご承知の通り、横須賀線と南武線は接続されておらず、ここ新川崎駅と鹿島田駅の間が一番近い駅となっています。新川崎駅の構内には、ここと川崎市の中心が離れている旨の案内が出ており、ここから市街地が近いものと思って降り立つ人も結構多いと想像しますが、これも来月のダイヤ改正で武蔵小杉駅が開業すれば、だいぶ変わってくるかもしれませんね。

 その鹿島田駅では、ダイヤ改正で廃止となる原宿までの通過連絡きっぷを券売機で購入。発券されたきっぷには、東横線と渋谷からの有効区間である原宿と恵比寿の区間の路線図が印字されていました。こうした「地図式」のきっぷは硬券があった頃にはあちこちであったそうで、このきっぷも一月足らずで消すことになります。

通過連絡きっぷ東急
路線図が描かれた通過連絡きっぷ

 南武線の205系に乗って武蔵小杉へ。駅構内では、横須賀線ホームへの連絡通路の工事が急ピッチで行なわれていました。開業まで一月足らずですが、どんな駅構内になっているのか楽しみですねhappy01

武蔵小杉駅構内
工事真っ盛りの連絡通路

 ここからはもちろん東横線に乗り換えて渋谷へ向かいますが、まだ時間が早かったので、渋谷方面行きのホームからいろいろと撮影してきました。今回はみなとみらい線開業6周年を記念したヘッドマーク付き列車を狙ってみましたが、残念ながらこのときは会えませんでしたねweep。それでも、久しぶりの東急沿線だったため、いろいろな車両を撮影でき満足でありました。

東急5050系&埼玉高速2000系@武蔵小杉'10.2.12
久々にここで撮りましたhappy01

 4時近くになり、だいぶ冷えてきたので、これで撤収して渋谷へ向かおうと後続の特急列車を待っていたら、ここまで狙っていたヘッドマーク付き列車でした。すでにカメラは仕舞っていましたので、これで一気に渋谷へとやってきました。

横浜高速Y500系@渋谷'10.2.12
最後で会えた開業6周年記念HM付き列車(渋谷:'10年2月12日)

開業6周年記念HM
こちらはヘッドマークの拡大図

 みなとみらい線も、'04年の開業から早6年が経ちましたが、大混雑の中を完乗したことが今も思い出されますね。

 最後の方でいろいろとネタを拾うことが出来、お休みの日の1日があっという間に終わりました。

|

« 【2/12】恒例のヨコハマ鉄道模型フェスタ訪問 | トップページ | きょうの出来事(2/17)~明日は雪か? »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/47592463

この記事へのトラックバック一覧です: 【2/12】横浜からの帰り道~武蔵小杉駅・みなとみらい線開業6周年HMなど:

« 【2/12】恒例のヨコハマ鉄道模型フェスタ訪問 | トップページ | きょうの出来事(2/17)~明日は雪か? »