« 仕事帰り | トップページ | 【2/6】ケーブルカーに乗って冬そばを食す »

2010.02.11

【2/6】高尾山冬そば号、2年ぶりに乗車する

 先週土曜日の続きです。分倍河原に到着し、いよいよ10時43分発の高尾山冬そば号に乗り込みます。毎年恒例となっている高尾山の冬そばキャンペーンに併せて運転される臨時急行列車ですが、去年は運転された同じ日に相鉄5000系のさよならイベントがあり、そちらに行っていたために乗ることが出来ませんでした。そんなわけで、乗車するのはおととし以来2年ぶりになります。

 15分ほど待ち、高尾山冬そば号がやってまいりました。

高尾山冬そば号@分倍河原'10.2.6
今年は9000系による運転だった「高尾山冬そば号」(分倍河原:'10年2月6日)

 車内は立ち客が出来るほどの混雑でしたが、運よく次の聖蹟桜ヶ丘で目の前の席が空いたので、この後は座って行くことが出来ました。おととしは天気が余りよくなかった記憶があり、しかも今回は好天に恵まれたこともあったことから、高尾山への行楽客が多かったのも原因かもしれませんね。

 2年前のときもそうでしたが、高幡不動で後続の準特急の待ち合わせがあり、多少停車時間があったことから、ヘッドマークをもう一度撮影しておきました。高尾山のシンボルであるカラス天狗の絵はおととしとよく似たデザインでしたが、運転日が記されていました。

高尾山冬そば号HM
今年のヘッドマークですwink

 北野を発車後、社員による記念品の配布が始まりました。2年前のときにも手ぬぐいの記念品をいただきましたが、今年は乗車記念のマイ箸とのこと。しかしあまりの車内の混雑で無事行き渡るかどうかヒヤヒヤものでしたが、何とか手に入れることが出来ましたhappy01。なお、高尾駅到着前には全て配布が終わったようです。

 こうして11時17分、終点の高尾山口に到着しました。

オリジナルマイ箸
車内でいただいた特製のオリジナルマイ箸happy01

# 2年前のときの様子はこちら

|

« 仕事帰り | トップページ | 【2/6】ケーブルカーに乗って冬そばを食す »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/47536378

この記事へのトラックバック一覧です: 【2/6】高尾山冬そば号、2年ぶりに乗車する:

« 仕事帰り | トップページ | 【2/6】ケーブルカーに乗って冬そばを食す »