« きょうの出来事(2/8)~久々の運行 | トップページ | きょうの出来事(2/9)~38号機 »

2010.02.09

【2/6】南武線の209系と対面

 先日土曜日の続きです。登戸からは分倍河原に向かうため、南武線に乗り換えます。去年6月の横浜・神奈川DCでヘッドマークを付けた車両の撮影を除けばなかなか足を運ぶ機会が少ない南武線ですが、205系に2種類の前面があったり209系がいたりと車両のバリエーションがあって意外と楽しそうですhappy01

 そんな中、川崎からやってきた立川行きに乗り込みます。時間を見たら一駅くらい降りて撮影できそうでしたが、何分情報などもなかったため、島式ホームを持つ矢野口で降りてみることにしました。

 信号機などが些かうるさいところでしたが、まずやってきたのが、先頭車改造を受けた205系1200番台。山手線からの転属車ですが、先頭車が不足していたことから中間車に運転台を設置しました。

205系@矢野口'10.2.6
オリジナルとは趣の異なる前面を持つ205系1200番台(矢野口:'10年2月6日)

 その直後、反対ホームに立川行きの列車が入ってきましたが、先日京浜東北線から撤退し、多くの乗客から“盛大に”見送られた209系であります。元々南武線には新規投入された209系が2本いましたが、去年“ナハ1”編成が廃車となり、それに代わって京浜東北線で使用されていた209系が改造を受けて2200番台となり、ここ南武線にやってきました。今回対面したのは、2200番台の “ナハ53”。京浜東北線次代は “ウラ24”と名乗っていました。

 やはり一番の特徴は、正面の行先表示がLEDになっているあたりですね。京浜東北線の209系とは趣が異なります。

209系@矢野口'10.2.6
南武線ではまだまだ健在な209系(矢野口:'10年2月6日)

 もう少し撮影したいところでしたが、そろそろ分倍河原に行かなければならなくなりましたので、この後の立川行きで後にいたしました。

(おまけ)
 ウラ24編成の画像がないかと調べていたら、やはり撮っていましたhappy01。一応載せておきます。

クハ209-25@大宮'08.1
ウラ24編成当時の様子(大宮:'08年1月)

|

« きょうの出来事(2/8)~久々の運行 | トップページ | きょうの出来事(2/9)~38号機 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/47523242

この記事へのトラックバック一覧です: 【2/6】南武線の209系と対面:

« きょうの出来事(2/8)~久々の運行 | トップページ | きょうの出来事(2/9)~38号機 »