« おとといの出来事(1/30)~いろいろありました(笑) | トップページ | 京黒ロールくろまる、宮原駅に出店 »

2010.02.02

セントラム完乗の旅その9~高山本線ぶらぶら撮影記

 セントラムの旅を続けます。富山駅で撮影後、一旦ホテルに戻って朝食を済ませてからチェックアウト。再び富山駅のホームに立ったのは7時過ぎでした。この後は7時25分発高山本線猪谷行き846Dに乗り込みます。

 使用されていたのは、JR西日本になってから製造されたキハ120形の2両編成。キハ58形に比べると風情はイマイチですが、2両編成の車内は沿線の高校に通学する生徒で賑わっていました。ローカル線らしい風景を見ることが出来ましたが、そんな中私は千里でこの列車を見送ることになりました。

キハ120-331@千里'09.12.24
JR化後に登場したキハ120形(千里:'09年12月24日)

 この後は高山本線を行き来する列車をいろいろと撮影したいと思います。駅から歩いて数分のところにある踏切のあたりから狙ってみることにしましたが、この後すぐ、8時6分発の富山行き849Dがあるので、駅の方向をじっと眺めていました。すると、千里駅に近づいてきたのは、明け方富山駅で見かけたキハ58形でした。

 まずは発車の様子を撮影します。

キハ58形@千里'09.12.24-1
千里駅に到着したところ

キハ58形@千里'09.12.24-2
富山に向けて発車

 20年くらい前までは各地のローカル線で当たり前のように見たり乗ったりすることができた車両でしたが、今や定期運用で残っているのはここだけとなり、しかも来年春には引退することが先日発表されました(ソースはこちら)。

 引き続き、同じ場所で撮影します。名古屋行きの特急ひだ号を始め、先ほど乗ってきたキハ120形などを撮影することが出来ましたが、朝のうちだと本数が多いので、待っていても飽きることはありませんでしたね。ただ、一面の銀世界の中を待っていたので、幾分寒かったですが・・・。

特急ひだ@千里'09.12.24
高山本線を走る特急ひだ

キハ120形@千里'09.12.24-1

キハ120形@千里'09.12.24-2
(2枚とも)今や高山本線の主力はこちら

 出来れば先ほど見送ったキハ58形をここで撮影したいところでしたが、9時14分発富山行き853Dに乗らないといけませんでしたので、泣く泣く諦めて千里駅へと戻りました。

千里駅舎
ローカル線らしい風情の千里駅

 その853Dですが、反対側に越中八尾行き852Dが入ってくるため、ここで少し停車していましたが、やがて富山方向からやってきたのは、先ほど見たキハ58形でした。あまり時間はありませんでしたが、手早く撮影を済ませてここを後にいたしました。

キハ58形@千里'09.12.24-3
富山からの折り返しで越中八尾を目指します

|

« おとといの出来事(1/30)~いろいろありました(笑) | トップページ | 京黒ロールくろまる、宮原駅に出店 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/47460092

この記事へのトラックバック一覧です: セントラム完乗の旅その9~高山本線ぶらぶら撮影記:

« おとといの出来事(1/30)~いろいろありました(笑) | トップページ | 京黒ロールくろまる、宮原駅に出店 »