« きょうの出来事(3/29)~そして | トップページ | きょうの出来事(3/30)~雪まみれ »

2010.03.30

【3/27】見沼田んぼの菜の花と日進駅北口内覧会

 先日の土曜日は地元を中心に過ごしておりましたが、こちらで書いた通り、日中貨物の撮影をしてから高崎線に乗り、大宮で宇都宮線に乗り換えて土呂へやってきました。ここへやってきたのは、見沼グリーンセンターの前で毎年3月末に行なわれる菜の花まつりを見るためでしたが、今年も一面黄色に染まった菜の花畑を目にすることができました。

菜の花@見沼田んぼ'10.3.27
ここの名物・風車小屋をバックに・・・

 これを見る頃になると本格的な春到来と言うことになるんですが、今年に限ってはここ数日の寒さで冬に逆戻りしてしまいましたねぇbearing

 場所を変え、今度は野田線の8000系を入れてみようと思いました。ちょっと無理があったかもしれませんが、強引に(?)何とか入れましたcoldsweats01

東武8000系@大宮公園'10.3.27
何とかツーショットが撮れましたcoldsweats01

 土呂から再び列車に乗り、大宮で今度は川越線に乗り換えて、一つ先の日進へやってきました。ここでは28日から北口が利用できるのに先立ち、駅舎内を見学出来る内覧会が行なわれるとのことで、その様子を見ることにしました。

 列車からホームに降り立つと、橋上駅舎の2階へ通じる階段が目に留まりました。もちろん利用できるのは翌日からなんですが、いよいよ新しい駅への衣替えといったところですね。

日進駅階段
改札へ通じる階段。もちろんこの日はまだ使えませんcoldsweats01

注意書き
今まで気がつかなかった注意書き。昔の名残でしょうか?

 そういえばホームをじっくりと見たことがなかったんですが、ふと反対側のホームを見ていたら、黄色いペンキで記された注意書きが目に留まりました。おそらく古くからあったものと思われますが、これまで全く気がつきませんでしたね。

 一旦改札を出て、駅舎の中へと入ります。全体としては見栄えは綺麗なんですが、何か似たような感じで、個性という点では乏しく感じますね。もっとも橋上の駅舎はどこもなかなか駅舎に個性を持たせることは難しいんですが、利便性の面では、これのおかげで自宅からホームまでかかる時間が大幅に短縮できますねwink。今までは踏切を渡って、改札がある駅舎の反対側に行かなければならなかったので、大きく向上したと言えそうです。

日進駅舎
北口から新しい駅舎を見る

 ちなみに翌日、東武の臨時列車に乗るため、池袋へ向かう際にさっそく利用させていただきましたhappy01。やはり自宅から駅までの時間が短縮されましたね。

 なお内覧会当日ですが、駅前でいろいろなイベントが行われました。そんな中、ミニSLのコーナーでは、こんなEF65の模型も登場しましたのでご紹介します。

ミニEF65
ミニ65が走っていましたhappy01

|

« きょうの出来事(3/29)~そして | トップページ | きょうの出来事(3/30)~雪まみれ »

さいたま市」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/47951824

この記事へのトラックバック一覧です: 【3/27】見沼田んぼの菜の花と日進駅北口内覧会:

« きょうの出来事(3/29)~そして | トップページ | きょうの出来事(3/30)~雪まみれ »