« 宮原通信(4/25)~特になし | トップページ | 宮原通信(4/26)~明日から下り坂 »

2010.04.26

【4/21】競馬場線の6000系に乗る~京王

 先週水曜日の続きです。笹塚から先に進み、途中の仙川で途中下車。駅近くの郵便局で風景印を押してもらってから、次のつつじヶ丘までのんびり散歩いたしました。先週は冬のような寒い日が続いていましたが、この日だけは初夏のような陽気で、歩いているうちに汗ばむほどでしたが、つつじヶ丘から再び列車に乗り込んで東府中へとやってまいりました。ここからは競馬場線に乗り換えです。

 競馬場線は文字通り、府中競馬場へと通じる京王の支線ですが、全線完乗を目指していたときには、平成7年の夏に乗った1回しかありません。しかもこのときに乗ったのが、当時まだ現役だった5000系で、手元にはそのとき乗った5000系の写真がありますが、これが営業運転に就く5000系を撮影した唯一のものとなっています。

 ホームでしばらく待っていると、2両編成の白い車体がゆっくりとやってきました。出来ればここまでの間で本線の6000系を見たかったところでしたが、今回は残念ながら会えませんでした。まあ、そちらは運次第でしょうかね。今回のメインはあくまでこちらでしたから、のんびり待ち構えてというわけには行きませんでした。

京王6000系@東府中'10.4.21
競馬場線の6000系(東府中:'10年4月21日)

 こうして2両編成の列車はゆっくりと東府中を発車。加速したかと思ったらすぐに速度が落ち始め、わずか数分であっけなく終点の府中競馬正門前駅に到着しました。何しろ前回乗ったのが今から15年前ですから、ほとんど記憶に残っていませんでしたが、広々とした駅構内で行き止まりの終着駅となっています。土休日には競馬場へ向かう乗客を対応するため、長い編成の車両が入線しますが、今年から都営の車両が対応することになったそうです。そちらも機会があれば見たいですね。

京王6000系@府中競馬正門前'10.4.21-1
府中競馬場正門前駅は2面のホームを持つ終着駅

 さっそく駅を出て、今度は線路脇で行き交う6000系を撮影してみます。東府中方向へ戻るように歩くこと5分ほどのところにある神社の前の踏切で待ち構えます。

京王6000系@府中競馬正門前'10.4.21-2
東府中からゆっくりと・・・

京王6000系@府中競馬正門前'10.4.21-3
再び東府中へ・・・(東府中・府中競馬場正門前:'10年4月21日・2枚とも)

 6000系といえば、先日多摩動物公園駅で野イベントの際に展示されたリバイバルカラー編成もあり、機会があればそちらも見に行きたいですね。その前にもう一度本線の6000系にも会いたいものですが、果たして出来るかどうか・・・。

<おまけ>
 先ほども書きましたが、15年前に訪れた際に乗った5000系をご紹介して締めたいと思います。

京王5717@東府中'95.7.1
唯一手元に残っている京王5000系の画像(東府中:'95年7月1日)

|

« 宮原通信(4/25)~特になし | トップページ | 宮原通信(4/26)~明日から下り坂 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/48190124

この記事へのトラックバック一覧です: 【4/21】競馬場線の6000系に乗る~京王:

« 宮原通信(4/25)~特になし | トップページ | 宮原通信(4/26)~明日から下り坂 »