« 宮原通信(5/16)~安中貨物にEF81-81 | トップページ | 宮原通信(5/17)~夏のような陽気 »

2010.05.17

【5/12】仕事帰りの平日”鉄”~復帰した中央線201系など

 先週水曜日は家内の帰宅が遅かったため、久しぶりに仕事帰りの平日”鉄”をしてまいりました。今までだとそのまま都内へ直行と言うのが多かったんですが、今回のスタートは大宮駅でした。

 駅の売店で駅弁を買って乗り込んだのは、18時47分発の快速むさしの4号。言うまでもない115系を使用した列車ですが、何といっても昔ながらのボックスシートを装備する車両なので、駅弁を食べるにはちょうどいいですねhappy01

クモハ115-318@大宮'10.5.12
平日”鉄”のスタートは、国鉄型115系

 ただしここはやはり臨時スジの性。ところどころ徐行で運転する区間があり、特に新秋津から短絡線を抜けて中央線へ入るまでの間が結構時間がかかりました。この間、時刻表では20分近く係っているんですけど、距離的には距離的にはそんなにかかるところではないので、このときばかりはちょっとイライラ感がありましたねpout

 こうして19時35分、立川に到着。この後は19時54分発の中央線からの直通青梅行きまで待ちます。この間、青梅線の列車は2本あるんですが、それらを見送る理由がありました。そう、この列車が先頃から中央線に復帰した201系が就いていたためでありました。

 ホームで待っていると、隣のホームに”ブルーサンダー”ことEH200に牽かれた貨物が入ってきました。地元宮原でもお馴染みのカマですが、ここ立川でもよく見かけますね。

EH200-18@立川'10.5.12
立川駅で見かけたブルーサンダー牽引の貨物

 その貨物が発車した後、いよいよ201系の青梅行きがやってまいりました。今月3日の青梅でのバーベキューに行く途中、新宿駅で復帰した201系を見かけましたが、間近で目にするのはほんと久しぶりでしたね。たださすがに平日のこの時間ともなると、ギャラリーも数人と言ったところで、余裕を持ってその姿を拝んだ後、早々に乗り込みました。

201系@立川'10.5.12
奇跡(?)の復帰となった201系

 帰宅ラッシュとあって座ることが出来なかったのが残念でしたが、拝島までの15分弱の間、201系を堪能いたしました。

 この後は八高線に乗り換えて高麗川を目指しますが、20分ほど時間があったので、エキナカのお店を見ながらブラブラすることにしました。それにしても拝島駅の変わりようには正直目を見張るものがありましたね。昔の駅のイメージがまだ残っているもんで、あまりの変わりようにはちょっと戸惑います。

 さて次に乗る20時28分発の高麗川行きですが、東京からの直通列車でして、ここで武蔵五日市へと向かう編成と分割して高麗川を目指します。実は以前から気になっていまして、一度東京から高麗川までの全区間を乗り通してみたいと思っていましたが、今回はここ拝島から乗り込むことにします。

 後ろ6両の武蔵五日市行きを切り離し、前寄りの4両が高麗川へと発車しました。乗客は意外と乗っていて、八高線沿線から都内へ通勤する乗客にとっては東京へ直通する列車の存在はありがたいかもしれませんね。その乗客も箱根ヶ崎でかなり降りていき、埼玉県内に入った金子に着いた頃は車内もひっそりとしていました。

クハE232-58@箱根ヶ崎'10.5.12
八高線に入るE233系(箱根ヶ崎:'10年5月12日)

 20時58分、終点の高麗川に到着。初めて八高線で乗ったE233系の”旅”は終わりました。隣のホームには高崎行きのキハ110系が停車しており、普段なかなか見られないツーショットを拝むことができました。

E233系&キハ100系@高麗川'10.5.12
ディーゼルカーとのツーショットも新鮮ですねhappy01(高麗川:'10年5月12日)

 この後川越線を乗り継ぎ、日進へと戻りました。

|

« 宮原通信(5/16)~安中貨物にEF81-81 | トップページ | 宮原通信(5/17)~夏のような陽気 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/48385842

この記事へのトラックバック一覧です: 【5/12】仕事帰りの平日”鉄”~復帰した中央線201系など:

« 宮原通信(5/16)~安中貨物にEF81-81 | トップページ | 宮原通信(5/17)~夏のような陽気 »