« 宮原通信(8/19)~3日ぶり | トップページ | 宮原通信(8/20)~定時運行 »

2010.08.20

夫婦旅’10年ソウル編その3~ソウルの夜1日目

 一先ず直近のネタを出し尽くしたので、7月のソウルの旅をそろそろ続けたいと思います。出国時に預けたスーツケースを受け取り、到着ロビーへと向かいます。ここで担当の現地係員と初対面。今回は旅行会社企画のフリーツアーを利用したので、空港とホテルとの間は送迎のサービスを受けることになりましたが、個人での旅が慣れているとこうしたサービスはありがたく感じますね。何しろどのバスに乗ったらいいか、いちいち確認する必要がないですし、送迎の車に乗ってしまえば後はホテルまで一直線ですからね。

 送迎の車にはもう一組乗り込み、これで仁川空港を発車。しばらくすると、高速道路の隣に架線を張った路盤が見えてきましたが、仁川空港とソウル市内を結ぶ空港連絡鉄道で、また未乗の路線です。今回は送迎のサービスを受けるためこの路線に乗ることは出来ませんが、こちらは次回の宿題ですね。

 高速道路を走行するに連れて次第に日もとっぷり暮れ、広大な川幅の漢江にかかる橋を渡ってソウル市内へと入っていきました。見覚えのある新村の繁華街やソウル駅の北側を抜け、まずは南大門近くのホテルで同上の一組が下車。この後、多くの通行人でごった返している鐘閣を通り抜けて9時過ぎにホテルに到着しました。

 今回宿泊したホテルは乙支路にあり、賑やかな明洞や鐘閣からは少し離れているため、周辺はひっそりとしていました。さっそくチェックインを済ませ、ここで現地係員とはお別れ。この後会えるのは帰国する2日後なので、行きと帰りだけのお付き合いでした。

 すでに遅い時間でしたが、飲み物などが欲しいところなので、買い物を兼ねて外へ出てみることに。幸いすぐ隣に日本でもお馴染みのコンビニがありましたが、少し周辺を散策してみました。歩いて5分ほどのところに地下鉄3号線の乙支路3街駅があったので、地下へと降りてみました。10時近くという遅い時間とあって構内は人もまばらでしたが、そんな中目にしたのがフォトコーナーと書かれた一角でした。ちょうど七夕の季節ということもあってそれらしい飾り付けが施されていましたが、おそらくここで記念撮影が出来るというコーナーでしょうか。しかしソウルの地下鉄、あるいは地下道ではそもそも撮影が禁止されているはずで、こうした記念撮影のスペースがあること自体ちょっと驚きだったのですが、他にもこうしたところはあるんでしょうか?

撮影コーナー@乙支路3街
地下鉄乗り場付近にあった撮影コーナー

 この後先ほどのコンビニに立ち寄り、買い物をしてからホテルへと戻りました。

ベストウェスタン国都
ホテルへ戻ります

|

« 宮原通信(8/19)~3日ぶり | トップページ | 宮原通信(8/20)~定時運行 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/49201336

この記事へのトラックバック一覧です: 夫婦旅’10年ソウル編その3~ソウルの夜1日目:

« 宮原通信(8/19)~3日ぶり | トップページ | 宮原通信(8/20)~定時運行 »