« 本日は | トップページ | 宮原通信(8/7・昼、夕方の部)~桐生八木節号再び »

2010.08.09

【8/5】快速むさしの号全区間乗り通し

 家内の帰宅が遅いときのお楽しみ(?)である仕事帰りの “平日鉄”ですが、先週木曜日は大宮から快速むさしの号に乗って八王子まで行ってまいりました。これまで区間での利用ばかりだったので、たまには全区間通して乗ってみたくなり決行した次第。乗る前にecuteで夕食の弁当を買い込んで乗り込みました。

115系@大宮'10.8.5
大宮駅に朝夕やってくる115系・快速むさしの号

 列車が到着する5分くらい前からホームで並んだおかげでボックスの席に座ることが出来ましたが、乗り込んだ後も乗客は次々乗り込んできてなかなかの乗車率でしたね。朝のむさしの号が大宮に到着するときには車内から続々乗客が降りてくるので、臨時列車の扱いながら沿線の乗客には認知度が高いようです。

 そんなむさしの号は18時47分に大宮を発車しました。与野駅を過ぎ別所信号所がある武蔵野貨物線のトンネルに入ったあたりまではゆっくり徐行しながら進みましたが、トンネルを抜けて武蔵野線に合流したあたりから加速し始め、最初の停車駅である北朝霞に到着しました。続いて停車したのは東所沢。新座は通過となっており、武蔵野線内は各停となるホリデー快速河口湖号とは停車パターンが異なりますが、ここで大宮から乗ってきた乗客の多くが降りていきました。所沢から大宮まで乗り換えなしで行ける列車というのがなく、東所沢からの利用客にとっては重宝な列車と言えそうですね。

 続いて新秋津に停車し、中央線へ合流するまでの間、再び徐行し始めます。この辺は臨時列車の弱い性といったところでしょうね。ようやくトンネルを抜けて中央線に合流。最初の停車駅である立川に到着しました。ここで車内の乗客の半分くらいが入れ替わりました。

 こうして19時46分、終点の八王子に到着しました。隣にはE233系の高尾行きが待っており、むさしの号から乗り換えた乗客を乗せて発車していきました。

115系&E233系@八王子'10.8.5
終点八王子に到着

 さすがに全区間を乗り通す乗客はそれほど見かけなかったものの、沿線の利用者にはそれなりに認知された列車のようで、乗り換えなしで行けることが大きいですね。

 さてこの後ですが、八高線で高麗川を経由して帰ることに。ちょうど高麗川行きがあったので、急いで乗り込み一路高麗川へ。5月にやった“平日鉄”で201系に乗ったときと同じようなコースでしたが、高麗川駅の跨線橋には川越線開業70周年を記念して昔懐かしい川越線の写真が展示され、川越行きが来るまでの間のいい時間潰しとなりました。

川越線写真展@高麗川
高麗川駅には昔懐かしい川越線の写真が・・・

|

« 本日は | トップページ | 宮原通信(8/7・昼、夕方の部)~桐生八木節号再び »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/49106478

この記事へのトラックバック一覧です: 【8/5】快速むさしの号全区間乗り通し:

« 本日は | トップページ | 宮原通信(8/7・昼、夕方の部)~桐生八木節号再び »