« たこフェリー廃止の危機 | トップページ | 宮原通信(9/4)~9月最初の週末 »

2010.09.05

夫婦旅’10年ソウル編その8~宿題を残して帰国

 7月の韓国の旅もこの記事が最後となりました。7月5日朝、起きてから身支度を済ませてフロントへ。あっという間に3日間が過ぎてしまいましたが、もう日本へ帰らなければならない日がやってきました。チェックアウトを済ませると、2日前に空港からの送迎でお世話になった現地係員の女性と合流し、来るときに乗ってきた送迎車に乗り込みます。車は明洞の近くで曲がり、ソウルタワーの下のトンネルを抜けて漢江の側までやってきました。ちょうど朝の通勤ラッシュと重なったため道路は渋滞していましたが、国会議事堂がある汝矣島脇を抜けると、漢江を渡る電鉄の大きな鉄橋が何本も見えました。幅の広い側にかかる鉄橋は日本のみならずどこの国でも迫力があるものですが、改めて漢江の大きさを感じたところです。

国会議事堂@汝矣島
汝矣島の中にある国会議事堂

 やがて漢江と離れ、来る時に見かけた空港連絡鉄道の線路と合流。すると、空港方面から濃紺とシルバーの車体の列車とそれ違いました。これを見てしまうとどうしても乗りたくなってしまいますが、こればかりは今回は断念ということで、次回の宿題となりました。

空港連絡鉄道
こちらは次回の宿題ですcoldsweats01

 さて送迎の車は快調に仁川国際空港へ向けて走行していましたが、途中で高速道路を離れ、小さな町のとある雑居ビルの前で停まりました。車から降り、女性の係員に雑居ビルの地下へと案内されたのは韓国のおみやげ物を売っているお店。帰りの送迎には途中で土産物屋へ立ち寄る旨記されていましたが、どうせお土産は買う予定だったのでキムチやお菓子などいろいろと買ってきました。土産物屋は韓国の定番のお土産は大方あるようで、中には韓流ブームにあやかってドラマやタレントにちなんだものまでありました。

 こうして無事お土産を買い、ここから10分足らずで仁川国際空港に到着。搭乗手続きを済ませてからここで現地係員の女性とお別れ。出国手続きを済ませて出発ロビーへと向かいました。

 11時20分、コリアンエアー001便は仁川国際空港を離陸。水平飛行に入り、しばらくするとドリンクと機内食のサービスが始まりました。メインディッシュは行きの便とは違う中身で、ライスの上にエビチリが乗ったものでしたが、種類はやはりこれ1つでした。

小窓@KE001
いよいよ韓国を離れます

機内食@KE001
メインがエビチリのみの機内食

 帰りは来るときとは違って揺れもほとんどなく、概ね順調なフライトでしたねhappy01

 こうして1時半過ぎ、KE001便は成田国際空港に着陸しました。

|

« たこフェリー廃止の危機 | トップページ | 宮原通信(9/4)~9月最初の週末 »

旅行・地域」カテゴリの記事

航空」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/49353094

この記事へのトラックバック一覧です: 夫婦旅’10年ソウル編その8~宿題を残して帰国:

« たこフェリー廃止の危機 | トップページ | 宮原通信(9/4)~9月最初の週末 »