« 宮原通信(9/25・昼の部)~安中・特急水上etc | トップページ | 宮原通信(9/26・早朝の部)~無事に目が覚めた »

2010.09.28

12月ダイヤ改正の概要発表~JR東日本

 先週金曜日、JR東日本の12月ダイヤ改正について概要が発表されました。何といってもメインは東北新幹線の八戸新青森駅間の延伸開業ですが、地元関連の話題では、武蔵野線から大宮への直通列車「しもうさ号」「むさしの号」の新設がまず上げられます。最近、京葉線や武蔵野線で使用されている205系が試運転で大宮にやってくる姿を度々見かけるんで、近いうちに何らかの動きがあるのではないかと薄々感じていたんですが、正式な発表を聞くと、やはりそうだったんだなぁと思います。

 これで、これまでホリデー快速などの臨時列車では行き来することが出来た貨物線を、晴れて(?)定期列車が運転されることになります。乗り潰し派にとっては多少乗りやすくなったでしょうか?

 それにしても、今回のダイヤ改正の中でこのネタは大ヒットですね。何しろ今までは武蔵浦和か南浦和で乗り換えなければいけませんでしたから、時間がうまくあえば利用する機会はありそうです。

205系@南船橋'10.7-1

205系@南船橋'10.7-2
(いずれも)武蔵野線から直通する車両達

 一方、現行の115系によるむさしの号については今回のダイヤ改正の中では言及されていませんが、定期のむさしの号新設によって発展解消という形になりそうです。つい先日、あのボックスシートで駅弁を食べたことがいい思い出になってしまうようですね。

115系@大宮'10.7.7
この車両も12月まで!?

 そして地元ネタとしてもう一つ。輸送体系の見直しとして、185系を使用している特急のうち、「水上」の臨時化と「おはようとちぎ」「ホームタウンとちぎ」の廃止が発表されました。水上号についてはおととい乗ったばかりですが、確かに併結されている草津号に比べると、利用客が少ないように感じます。スキーシーズンなどの多客期には臨時として運転されるそうですが、やはり高速道路の値下げなどが影響しているのでしょうかね?

特急水上@宮原'10.6.28
臨時化されることになった、「特急水上」

 一方の「おはようとちぎ」と「ホームタウンとちぎ」についてはほとんど利用する機会がないため、どんな状況なのかはわかりませんが、実は昨晩、ホームタウンとちぎ号を利用してきました。そのときの様子については後日紹介したいと思います。

 あと地元以外で目に付いたのは、特急いなほ号のうち、青森まで延長運転している7号と8号が秋田止まりとなります。今年の6月、夜の青森駅の様子を見ようとブラブラしていたら、いなほ7号が入ってきました。元々は大阪と青森を結んだ白鳥号のスジを引き継いでおり、昼間のロングラン特急として一度は乗りとおしてみたいとその時思ったんですが、残念ながら夢に終わってしまいそうです。

 以上、ダイヤ改正についていろいろと書かせてもらいました。

|

« 宮原通信(9/25・昼の部)~安中・特急水上etc | トップページ | 宮原通信(9/26・早朝の部)~無事に目が覚めた »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/49589490

この記事へのトラックバック一覧です: 12月ダイヤ改正の概要発表~JR東日本:

» 武蔵野線東エリアからの直通列車「しもうさ号」、12月4日運転開始! [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 昨日に引き続き、12月4日ダイヤ改正の話題です。  東京の北の玄関口、大宮。す [続きを読む]

受信: 2010.09.30 06:13

« 宮原通信(9/25・昼の部)~安中・特急水上etc | トップページ | 宮原通信(9/26・早朝の部)~無事に目が覚めた »