« 宮原通信(9/16)~平日”鉄”でも | トップページ | 宮原通信(9/17)~明日から3連休 »

2010.09.17

【9/15】地元の2施設を訪ねる

 ジョン・レノン・ミュージアムが閉館になるという記事を以前こちらに書いていますが、閉館前に行こうと思いつつ、とうとう閉館1ヶ月を切ってしまいました。そこで、おととい水曜日に訪ねてまいりました。

ジョンレノンミュージアム
まる10年間、ありがとう・・・

 最初に観る7分間の紹介ビデオの内容は開館当初と変わっていないと思いますが、館内の展示物も基本的には変わっていないようでした。ビートルズ時代のものからソロ時代のものまで、資料としては貴重なものばかりで見ごたえがあるんですけど、1度くらいは足を運んでも再度となると考えてしまう入館料はネックでした。あと、金曜とか週に1日でいいので、夜の8時まで延長してくれたらもっと行きやすかったですね。夕方6時で閉館だとどうしても仕事を休まないといけないので、この点も足が遠のいてしまいました。

 それでも平日にもかかわらず、館内にはそれなりに来館者はいました。芋洗いというほどではありませんでしたが、最後と言うことで足を運んでいる人も多いのではないでしょうか?

 この後は大宮へ移動し、ニューシャトルに乗り換えて鉄道博物館駅にやってきました。といっても、目指したのは鉄博ではなく(もう閉館時間を過ぎてましたcoldsweats01)、その先にある大宮大成鉄道村が目的地。ここは前身の極楽湯時代には何度か来たことはありましたが、現在の姿になってからはまだ未訪でした。

大宮大成鉄道村
ブルトレの客車を模した建物が印象的な大宮大成鉄道村

 まずは「でこいち元気風呂」と呼ばれる洗い場へ。こちらの内装は極楽湯時代のときと基本的なレイアウトは変わっていない様子で、露天風呂も健在でした。中をじっくり見たわけではないんですけど、鉄道がらみのものが見当たらなかったのはちょっと残念でしたね。

 風呂から上がり、ちょうど夕食の時間だったので、「展望車」という食事処で食べてきましたが、カウンターテーブルの真ん中に鎮座する鉄道模型のジオラマが目立っていましたね。ただ平日だったせいなのか、中の模型車両が動いていませんでした。週末になると動くのかな?

ジオラマ@大宮大成鉄道村
ジオラマの中の列車はお休みでしたcoldsweats01

 なお食事代は帰るときにまとめてフロントで会計する仕組みで、Suicaも利用できました。

 地元にある2つの施設。地元故になかなか足を運べなかったりしますがcoldsweats01、こうした身近な施設をもっと利用したいところです。

|

« 宮原通信(9/16)~平日”鉄”でも | トップページ | 宮原通信(9/17)~明日から3連休 »

さいたま市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/49478023

この記事へのトラックバック一覧です: 【9/15】地元の2施設を訪ねる:

« 宮原通信(9/16)~平日”鉄”でも | トップページ | 宮原通信(9/17)~明日から3連休 »