« 宮原通信(10/21)~羽田空港国際線ターミナル駅 | トップページ | 宮原通信(10/22)~あれから »

2010.10.22

はまかぜ&きたぐに乗り鉄紀行その1~関西へ

 はまかぜときたぐにを乗り継いだ旅もはや1週間が経ちましたので、そろそろ書いておきたいと思います。10月15日の朝、羽田空港へ向かうモノレールが途中の羽田空港国際線ビル駅を通過すると、スポットにエアバスA380がいるのを発見。日曜日まで羽田空港にいたようで、ネットでも話題になっていました。

 羽田空港に到着し、先ほどのA380が見えないかと思い展望デッキへ行って見ましたが、機体のお尻をこちらに向けている上に手持ちの望遠レンズでは大きく写らず、横からの機体の様子は見ることが出来ませんでした。

NHボーイング767-300@羽田空港'10.10.15
離陸する旅客機の後方にはA380が・・・

 出発30分ほどになったので、手荷物検査を受けて搭乗口へとやってきました。この日搭乗したのは、8時30分発伊丹行きJAL107便。8時10分過ぎに搭乗案内が流れ、機内へと乗り込みました。

 ほぼ定刻にスポットを離れたものの、朝の混雑している時間帯だったためか離陸までに時間が掛かってしまい、定刻よりも遅れて離陸しました。この日の東京周辺は雨がぱらついていて、空は厚い雲に覆われていましたが、大阪に近づくに連れ雲が次第に取れ、伊勢湾では湾の海岸線を見ることが出来ました。

伊勢湾上空'10.10.15
このあたりから晴れてきましたsun

 こうして9時40分に伊丹空港に着陸。さっそく大阪モノレールに乗って次の蛍池へと向かいました。ここで予定としては入っていませんでしたが、駅から宝塚寄りに500メートルほど行った陸橋から阪急の電車を撮影してみました。時間があまりなかったので梅田方面行き2本と宝塚方面行き1本に留めましたが、阪急の車両もじっくりと撮影してみたいですね。

阪急6000系@蛍池'10.10.15
ちょっとだけ阪急電車を撮影happy01(石橋・蛍池間:'10年10月15日)

 結局10分も滞在せずに蛍池駅に逆戻り。すぐにやってきた宝塚行きに乗り、まっすぐ宝塚へとやってきました。

|

« 宮原通信(10/21)~羽田空港国際線ターミナル駅 | トップページ | 宮原通信(10/22)~あれから »

航空」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/49814976

この記事へのトラックバック一覧です: はまかぜ&きたぐに乗り鉄紀行その1~関西へ:

« 宮原通信(10/21)~羽田空港国際線ターミナル駅 | トップページ | 宮原通信(10/22)~あれから »