« 宮原通信(10/10・夕方の部)~夕日を見ながら | トップページ | 宮原通信(10/11)~連休最終日 »

2010.10.13

【10/9】近郊巡り紀行その2~中野駅でいろいろ観察

 9日の続きです。中野からは地下鉄東西線に乗り換えますが、東西線に乗るのも久しぶりで、今年になってからは05系に廃車が発生したり、新車の15000系が営業運転を開始するなど、車両にも動きが出ています。そこで、ここ中野で東西線の車両を観察していくことにします。

 その05系ですが、廃車が出ているとはいえまだまだ東西線の主力車両で、待っていても頻繁に行き来しています。そんな中、「al」と標記されたロゴの入った編成がやってきましたが、かつて東西線にいた5000系のアルミ車から回収されたアルミニウムをリサイクルして造られた第24編成で、「al」とはアルミ・リサイクルの略とのことです。

東京メトロ05系@中野'10.10.9
2タイプの05系が並びました

 いろいろな列車が行き交う様子を見ているうちに、お隣の3番線ホームに初めて見る車両が到着しました。今年デビューした15000系ですが、これから三鷹まで直通するとのことで、折り返してくるまでしばらく待つことにしました。

東京メトロ15000系@中野'10.10.9
今年デビューした15000系と初対面

 その後もしばらく東西線の車両を観察します。この後入ってきたのは、東葉高速鉄道の2000系。先頭には現在千葉県で開催されている国体のマスコット「チーバくん」をあしらったヘッドマークが付いていました。

東葉高速2000系@中野'10.10.9
チーバくんのイラスト入りヘッドマークをつけた東葉高速の2000系

 そのお隣の4番ホームには07系が入ってきました。元々は有楽町線にいた車両ですが、ここ東西線ですっかり定着した感がありますね。

東京メトロ07系@中野'10.10.9
元有楽町線の07系とも対面しました

 そろそろ15000系が三鷹から折り返してくる時間。高円寺方面から先ほど見送った15000系がやってきました。顔つきは有楽町線の10000系に似た雰囲気で、幅の広いドアが目立ちますね。

東京メトロ15000系@中野'10.10.9
この後初めて乗り込みましたhappy01

 この後こちらに乗り込み、中野駅を後にしました。

 結局中野駅での滞在時間は1時間ほど。ちょっとだけのつもりだったんですが、東西線のバラエティ豊富な車両につい夢中になってしまいましたcoldsweats01

<おまけ>

 東西線を観察している間、中央線の方では、信州デスティネーションキャンペーンのラッピングを施したE257系が回送で到着。キャラクターのアルクマもラッピングされていました。

アルクマ
「アルクマ」がラッピングされたE257系

 その後、先程ここまで乗ってきた201系が東京から折り返し到着。先ほど十分堪能したのでお腹一杯状態ではありましたが、おそらく自分の目で見るのはこれが最後となりそうです。

201系@中野'10.10.9-2
これが見納めでしょうか?

|

« 宮原通信(10/10・夕方の部)~夕日を見ながら | トップページ | 宮原通信(10/11)~連休最終日 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/49733776

この記事へのトラックバック一覧です: 【10/9】近郊巡り紀行その2~中野駅でいろいろ観察:

« 宮原通信(10/10・夕方の部)~夕日を見ながら | トップページ | 宮原通信(10/11)~連休最終日 »