« 今日は | トップページ | 宮原通信(11/27)~185系編 »

2010.11.29

【11/23】関鉄竜ヶ崎線110周年記念イベント訪問

 関鉄竜ヶ崎線訪問から早1週間が経とうとしていますが、そろそろ書いておきたいと思います。

 竜ヶ崎線の乗換駅である佐貫までは、東武野田線と常磐線を乗り継いでやってきました。さっそく竜ヶ崎線の乗り場へと向かい、窓口でこの日使用する「竜ヶ崎線1日フリーきっぷ」を購入しました。定期券サイズの硬券で、大人1枚500円。単純往復だと元は取れませんが、撮影目的で中間の入地駅に降りる予定でしたので、記念がてらの購入でした。

竜ヶ崎線1日フリーきっぷ
硬券仕様の竜ヶ崎線1日フリーきっぷ

 とりあえずは1本見送ることにして、駅近くの線路脇で待つことに。しばらくして、竜ヶ崎方面から2両編成のディーゼルカーがやってきました。普段は単行で行き来する路線なので、2両編成の列車が来ると長く感じたりもしますが、佐貫側にキハ2002号、そして竜ヶ崎側にキハ532号という編成でした。先頭のキハ2002号は9月のときに乗車しましたね。

関鉄キハ2000形@佐貫'10.11.23-1
キハ2002号+キハ532号の編成でやってきました

 その見送った列車が再び佐貫に戻り、今度は乗り込むことに。佐貫を発車してしばらくするとまっすぐな単線区間へと進み、中間駅の入地に到着。さっそく9月のときに撮影したところに近い場所で待つことにしました。

関鉄キハ532形@入地'10.11.23-1
雨が降る中、粘ってみましたthink

 それにしても9月のときもそうでしたが、今回も雨に降られてしまいましたrain。午後から回復するとのことで少しは期待していたんですけど、さすがにこればかりはどうすることもできませんね。

 その後、場所を変えて撮影してみます。

関鉄キハ2000形@入地'10.11.23

関鉄キハ532形@入地'10.11.23-2
(2枚とも)入地駅付近で撮影を楽しみましたhappy01

 昼近くになったので、そろそろランチにしたいと思い入地駅へ。といっても、駅周辺には飲食店の類はなく、一旦佐貫に戻って前回気になっていた立ち食いそば屋の「佐貫うどん」を頼んでみました。竜ヶ崎名物のコロッケが乗っかっているのもさることながら、名古屋のきしめんのような幅の広い麺だったのがなかなか面白かったですね。

佐貫うどん
佐貫駅名物(?)をいただきましたrestaurant

 腹も満たされ、再び竜ヶ崎線のディーゼルカーに乗り込みます。今度の発車は12時53分。この列車が2両編成での最終便となりました。

 終点の竜ヶ崎に到着し、さっそく改札口付近に店を構えていたグッズ売り場を物色。今回は廃札のきっぷのうち、東武野田線の野田市までの連絡きっぷを1枚手に入れてきました。「鹿島参宮鉄道」の文字も去ることながら、駅名も現在の市名と同じ「龍ヶ崎」の表示でした。

野田市連絡きっぷ@関鉄
イベント会場で販売されていた野田市までの連絡きっぷ

 この後、駅のすぐ隣にある車庫へ移動し、先程まで営業運転に就いていた2両のディーゼルカーの展示を見ることにします。それぞれ単行に切り離されて展示されていました。

関鉄キハ532形&キハ2000形@竜ヶ崎'10.11.23
車庫で行なわれた車両展示の様子

 竜ヶ崎に到着した時はまだ雨がぱらついていたものの、雲の合間から晴れ間が出てき始め、雨も上がってきました。とりあえず一通り見て廻ったので、14時5分発の佐貫行きで竜ヶ崎を後にしました。車両は9月のときに車庫で休んでいたキハ2001号の単行にバトンタッチしていました。

関鉄キハ2000形@竜ヶ崎'10.11.23
午後から運用に入ったキハ2001号

 佐貫に到着しましたが、まだ帰りには少し時間があったので、常磐線の列車を撮影するべく藤代方面へ20分ほど行った小貝川の土手付近へとやってきました。時間がもう少し前だったら安中貨物も撮影できたんですが、この時間はE531系の他、スーパーひたちやフレッシュひたちといった特急列車が撮影できました。

E653系@佐貫'10.11.23
常磐線を走る「フレッシュひたち」用E653系

 到着した時はどんよりと曇っていた空も15時過ぎには太陽が出てきました。しかしそろそろ佐貫駅に戻らなければいけない時間になってしまい、泣く泣く退散となりました。駅に戻り、イベントで使用されていた貼り紙を社員が剥がしている様子を見ながら竜ヶ崎からやってきたキハ2001号が到着。日中に比べると乗客も少なくなっており、普段の竜ヶ崎線の様子に戻っていました。

関鉄キハ2000形@佐貫'10.11.23-2
イベントも終わった夕方、沿線も普段の様子に戻っていました

 次の上野行きに乗り込んだものの、車内は混んでいて座ることも出来なかったので、始発がある我孫子で下車しました。とはいえ元々我孫子で降りる予定で、ここで一旦下車して運賃を節約した次第ですが、次の上野行きが来るまでの間、お隣の常磐緩行線のホームに入ってくる列車の様子を見ていました。

203系@我孫子'10.11.23
我孫子で203系と対面

 この後、快速列車で上野まで乗車し、高崎線に乗り換えて宮原に戻ってきました。

 イベント自体は決して派手なものではありませんでしたが、これまで乗る機会がほとんどなかった竜ヶ崎線を1日満喫することが出来ました。

|

« 今日は | トップページ | 宮原通信(11/27)~185系編 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/50165177

この記事へのトラックバック一覧です: 【11/23】関鉄竜ヶ崎線110周年記念イベント訪問:

« 今日は | トップページ | 宮原通信(11/27)~185系編 »