« 宮原通信(12/5)~出掛けに軽く | トップページ | 宮原通信(12/6)~二日酔い気味 »

2010.12.09

【12/5】新登場・しもうさ号に乗車する

 ようやく整理が出来ましたので、書いていきたいと思います。先日の日曜日は毎年恒例の東武ファンフェスタの日でしたが、その前に今回のダイヤ改正で新たに登場したしもうさ号に乗車してきました。

 大宮駅3番線ホーム。土呂方面から武蔵野線用の205系がゆっくりと入ってきました。何でも前の日は209系500番台で運転されたそうですが、まだオレンジ色の帯が入った209系を見ていないので、早く見たいところですね。

クハ205-9@大宮'10.12.5
前日のダイヤ改正で登場したしもうさ号

しもうさ号方向幕
列車名の外側に書かれた枠の色は紫

 行先表示や方向幕は前日乗車したむさしの号と同じ仕様でしたが、こちらは「しもうさ号」と書かれた外側の枠の色は紫でした。

 9時14分、しもうさ号はゆっくりと大宮駅を発車しました。新都心から貨物線に入り、トンネルを抜けるところまでは前日のむさしの号と同じですが、その先の別所信号所で左に折れて武蔵野線に合流しました。もう一方の西浦和へと通じる短絡線の方はこれまでホリデー快速などでおなじみのルートなのに対し、しもうさ号の通過する短絡線の方はこれまで1度だけ、大宮から舞浜まで乗り換えなしで利用したホリデー快速ベイ・ドリームMAIHAMA号で乗ったときだけでした。その意味ではしもうさ号の方が今回のダイヤ改正での目玉だったかもしれませんね。

 武蔵浦和に到着してしまうと、前面の行先表示や外側の方向幕を除けば通常の武蔵野線の列車途何ら変わらなくなってしまい、伊勢崎線の乗換駅である南越谷に到着しました。

 これまで京葉線沿線に出かけると、どうしても乗換が必要になっていましたが、今回のしもうさ号デビューのおかげでずいぶんと行き来が楽になりそうですね。

<おまけ>

 上記で紹介したホリデー快速ベイ・ドリームMAIHAMA号の画像を紹介します。使用されたのは湘南色の115系でしたが、当時はまだ宇都宮線にも115系が活躍していたんですよね。

ホリデー快速ベイ・ドリームMAIHAMA@舞浜'01.9
115系で運転された「ホリデー快速ベイ・ドリームMAIHAMA号」

|

« 宮原通信(12/5)~出掛けに軽く | トップページ | 宮原通信(12/6)~二日酔い気味 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/50255396

この記事へのトラックバック一覧です: 【12/5】新登場・しもうさ号に乗車する:

« 宮原通信(12/5)~出掛けに軽く | トップページ | 宮原通信(12/6)~二日酔い気味 »