« 新青森から | トップページ | 宮原通信(12/18)~旅立ち前の1日 »

2010.12.21

2011年3月のJRダイヤ改正(西日本・九州中心)

 先週金曜日に発表された、JR各社の来年3月のダイヤ改正の概要ですが、今月4日に東北新幹線の開業で大きく動いたJR東日本や四国、北海道、それに東海は小幅な動きに留まったのに対し、九州新幹線全線開業に絡むJR西日本と九州が大幅な動きとなりました。もちろん目玉はその九州新幹線ですが、どうやって完乗を果たすかはまだ決まっておらず、こちらは年明けくらいから動きだそうと思っています(新青森に行ったばかりですしね)。

 一方、今回のダイヤ改正でも廃止になる列車や車両がありますが、ここでは気になったものを見て行こうと思います。

 1.ビッグXネットワーク

 体系の見直しにより列車名の統廃合が行なわれることになり、新大阪発着の特急は「こうのとり」に、京都発着の特急は「きのさき」「はしだて」「まいづる」に統一されることになりますが、同時に新型の287系が投入されます。10月に三田で撮影したタンゴエクスプローラーも今回のダイヤ改正で乗り入れがなくなってしまいますが、まだ乗ったことがない車両で、一度は乗りたいと思いつつも、なかなかこの方面に足を運ぶ機会がなさそうです。

北近畿ビッグXネットワークステッカー
”ビッグXネットワーク”も来年春のダイヤ改正で様変わり

北近畿HM
「こうのとり」に変更されることになった北近畿

北近畿タンゴKTR001形@三田'10.10.15
タンゴエクスプローラーも今回の改正で廃止に

 2.雷鳥

 1往復だけ残っていた雷鳥も、今回の改正でサンダーバードに統合され、引退となります。関東に住んでいるとなかなか乗る機会に恵まれず、結局長距離で乗ったのは去年の9月のときが最初で最後となりそうです。学生の頃、北陸へ行く機会がそれなりにあったので、その際に雷鳥の姿を見ていたはずなんですが、当時は写真を撮影するところまで行っていなかったので、それは今も少しだけ後悔していたりします。

485系@松任'03.3
松任駅で偶然撮影していた”ボンネット”雷鳥

 3.リレーつばめ廃止による787系の転属、および485系引退

 九州新幹線開業で役目を終えるリレーつばめに使用されているのが787系ですが、改正後は長崎、佐世保線や南九州へ転属され、現在使用されている車両の置き換えが行なわれます。その中で長崎本線のかもめについては一度787系を使用していた時期があり、今回再び長崎に顔を出すことになりますが、ちょうど自分が長崎を離れた'94年に入れ替わるようにデビューしたので、乗ることはできませんでした。また南九州で健在の485系も787系に置き換えとなり、JR発足時から活躍してきた485系も引退となります。ちょうど長崎にいた頃が「赤いかもめ」として全盛だったときなので、それから20年近くもよく走り続けたと思うと頭が下がります。

リレーつばめロゴ
新幹線全線開業で役目を終えることになった「リレーつばめ」

クハ481-245@長崎'92.9
九州の485系も来年の春で引退となります(画像は特急かもめ)

 4.ドリームにちりん廃止

 今回のダイヤ改正の中で、個人的にはこれも大きなニュースですが、1本だけ残っていた九州島内の夜行列車がこれで全てなくなってしまいます。長崎にいた頃は、当時あった鹿児島・宮崎ミニ周遊券で行きは日南、帰りはかいもんと乗ってきたことがありましたが、当時はそんな列車が普通に走っていたんだなぁと今思うといい時代に旅をしていたかもしれませんね。

急行日南@戸畑'89.3
ドリームにちりんの廃止で九州内の夜行列車は全て消えることに(画像は前身の急行日南)

 以上、個人的な雑感として紹介いたしました。

|

« 新青森から | トップページ | 宮原通信(12/18)~旅立ち前の1日 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/50361477

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年3月のJRダイヤ改正(西日本・九州中心):

» 来年3月から「こうのとり」の一部に381系? [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 ここでは、関西を発着する特急列車を中心に、2011年3月のダイヤ改正をみていき [続きを読む]

受信: 2010.12.26 10:13

« 新青森から | トップページ | 宮原通信(12/18)~旅立ち前の1日 »