« 今日は | トップページ | 宮原通信(1/22)~出掛けのシーハイル »

2011.01.22

【1/15】長電2000系&湘南色169系乗車記その4~碓氷峠越え、そして鉄道文化むら

 長野の旅からはや1週間が経ってしまいましたがcoldsweats01、これで完結です。軽井沢を後にした横川行きのJRバスは、急カーブの続く山道を縫うように下っていきます。新幹線で一気にやってきた往路とは対照的ですが、往復新幹線の方が現地で長く滞在できるメリットがある反面、何か味気ない気もしたりします。何しろ大宮から1時間ほどで長野に辿り着いてしまうわけですから、昔のように横川や軽井沢で機関車の付け替え作業をしてやっと到着していたときとは、ずいぶん時代が変わってしまいました。

JRバス@横川駅前'11.1.15
帰りはバスで峠越え

 途中で眠ってしまい、目が覚めたときには、鉄道文化むらの展示車両が見えてきました。14時45分、横川に到着。しかし、そのまま帰るには少し早かったため、その碓氷峠鉄道文化むらに立ち寄ることにしました。受付で入館料をSuicaで支払おうとしたところ、通常500円のところが400円になっていました。現在、園内で工事を行なっていることで割引になっているようですが、滞在するのは1時間ほどですし、主に展示車両を見て回るだけですので、お得な気分でしたねhappy01

 とはいえ、園内はシーズンオフなのか、来館者はまばらでひっそりとしており、入口付近にあった遊具から出されていた音楽が寂しく鳴り響いておりました。どこか、閉園間近の遊園地の雰囲気を感じてしまいましたが、その分、のんびりと展示車両を見て回ることが出来ました。

碓氷峠鉄道文化むら'11.1.15
久しぶりの鉄道文化むら

 ここは開館した’99年の初日に来たことがあるんですけど、このときの混雑振りはまさに芋洗い状態で、のんびり車両を見学することが難しかったですね。これは鉄博もそうですけど、車両をじっくり見学したいという向きにはこの方が助かるかもしれませんね。ただ、来るたびに来場者が少なくなっているところは気になるところですが・・・。

 1時間足らずの滞在でここを後にし、横川駅からは高崎行きの普通列車で出発。やってきたのは115系。この日2度目の湘南色でした。

クモハ115-1033@横川'11.1.15
横川から乗った湘南色115系

<おまけ>

 鉄道文化むらで鉄むすを発見しましたheart01

鉄道むすめフィギュア@鉄道文化むら

|

« 今日は | トップページ | 宮原通信(1/22)~出掛けのシーハイル »

バス」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/50656383

この記事へのトラックバック一覧です: 【1/15】長電2000系&湘南色169系乗車記その4~碓氷峠越え、そして鉄道文化むら:

« 今日は | トップページ | 宮原通信(1/22)~出掛けのシーハイル »