« 宮原通信(1/5)~雲が・・・ | トップページ | 宮原通信(1/6)~最近 »

2011.01.06

【1/2】都営まるごときっぷで鉄始めその1~都電、舎人ライナー、そして大師線

 2011年の鉄始め、東武と京急のそれぞれの大師線を中心に回ってきました。まずは新板橋駅へ。これから使用する都営まるごときっぷを買ってから三田線に乗り込み、さっそく次の西巣鴨で下車。これから都電で日暮里・舎人ライナーの乗換駅となっている熊野前を目指します。

 西巣鴨駅から都電へ乗り換える場合、乗換駅は新庚申塚となっていますが、一つ先の西ヶ原四丁目までは10分もかからず辿り着けるので、そちらへ向かい、電停の前でちょっとだけ撮影を試みました。しかし、朝のうちは周りの建物の影が線路にかかってしまい、正直いい条件ではありませんでした。おまけにスタンバイした直後にレトロ車両の9002号がやってきてしまい、慌てて撮影するハメになってしまいましたweep

都電9000形@西ヶ原四丁目'11.1.2
スタンバイ直後にやってきた9002号

 結局、数本撮影しただけでここを出発。しかしそのまま熊野前へ直行するのも面白くなかったので、荒川車庫前に寄り道していくことにしました。20分ほどでしたが、三ノ輪橋からやってきた阪堺カラーの7511号や、バイオレット色の8806号が出庫して本線に入るところなどを見ることができました。

都営8800形@荒川車庫前'11.1.2
出庫後、営業運転に就く8806号

都営7500形@荒川車庫前'11.1.2
阪堺カラーも健在でしたhappy01

 熊野前に到着し、すぐに日暮里・舎人ライナーに乗り換え。西新井大師西を目指します。2008年に開業した舎人ライナーも、開業直後に全区間乗り潰して以降はなかなか訪ねる機会もなく、三が日の大師線詣で乗りに行くくらいです。しかし今でも覚えているのが、初乗車の際に見かけた舎人公園駅前の菜の花畑で、春先にこれを見に訪ねるのもいいかもしれませんね。

 さて、今までは徒歩で大師前駅へ移動していましたが、今年はせっかく1日乗車券を持っていることもあり、歩いて5分ほどのところにある江北陸橋下バス停から王49系統千住車庫前行きに乗り込みました。とは言っても、目的地の西新井大師前までは2つ目ということで5分も乗らないうちに到着してしまいましたcoldsweats01

 これでいよいよ今回のミッションの一つである東武大師線に乗り込みます。さっそくホームに上がると、ちょうど西新井からの列車が到着したところで、2両編成の8000系が停まっていましたが、両端には例年通りヘッドマークが取り付けられていました。ところがイラストは今年の干支であるうさぎではなく、東京スカイツリーの公式キャラクターであるソラカラちゃんでした。毎年恒例だった干支をなぜやめてしまったのかが些か解せないところがあり、せめて大師線だけでもうさぎの絵にして欲しかったなぁというのが本音です。

ソラカラちゃんHM
ウサギの代わりに登場したソラカラちゃん

東武8000系@大師前'11.1.2
2本の列車が大師線を行ったり来たりしてました

 この日運用に就いていた2本の編成を撮影してから西新井へ移動。途中小菅に降りてちょっとだけ撮影してきました。

東武200系@小菅'11.1.2
小菅で小休止happy01

 さて、この後は浅草方面へ進み、東京スカイツリーのお膝元である業平橋駅を訪問してきました。こちらは別の記事で紹介したいと思います。

|

« 宮原通信(1/5)~雲が・・・ | トップページ | 宮原通信(1/6)~最近 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/50511382

この記事へのトラックバック一覧です: 【1/2】都営まるごときっぷで鉄始めその1~都電、舎人ライナー、そして大師線:

« 宮原通信(1/5)~雲が・・・ | トップページ | 宮原通信(1/6)~最近 »