« 宮原通信(2/6)~+50分遅れのあけぼの&安中貨物 | トップページ | 宮原通信(2/8)~雪が心配 »

2011.02.10

冬の青森乗りつぶし紀行その7~久々の弘南鉄道

 すっかり忘れられつつある年末の青森の旅ですが、そろそろ本当に記憶から消えてしまいそうなので、完結へ向けて書いていこうと思います。といっても、これでもまだ最後じゃないんですけどねcoldsweats01

 大鰐の温泉に入って体を温めた後、少し時間があったので、久しぶりに弘南鉄道に乗ってみることにしました。完乗したのは'96年の暮れで、それ以降来ていなかったので、かれこれ14年ぶりの訪問となりました。

 乗り込むのは、元東急の7000系。前回来たときにはすでに就役していた車両ですが、車内のつり革には東急時代に使用されていた広告が今も残されています。

弘南7000系@大鰐'10.12.20
元東急7000系がお出迎え

7000系つり革
東急時代の広告が今も現役ですcoldsweats01

 JRの弘前駅とは離れた位置にある終点の中央弘前駅まで行ってしまうと乗り換えが面倒なため、比較的徒歩で移動できそうな石川で下車することにしました。JRの石川駅へ移動する前に石川郵便局に寄ってみようと思いましたが、一旦JRの石川駅方面へ移動したところ、弘南鉄道の石川駅の近くにあることを少し進んだところで気付き、慌てて戻ることに。天気は回復して晴れ間も出てきていましたが、道に積もった雪に足を取られながら、何とか辿り着くことができました。

石川局風景印
石川郵便局の風景印。「みゆきばし」という橋が近くにあるのでしょうか?

 その後、雪道にあくせくしながらJR石川駅付近まで辿り着きました。ここで少し時間があったので、弘南鉄道の列車や奥羽本線を走る485系使用の特急つがるを撮影して過ごすことに。奥羽本線の方は貨物でも来ないかと思っていましたけど、結局つがるだけでしたね。

弘南7000系@石川'10.12.20
車両ごとにヘッドマークが付いている弘南の7000系

特急つがる51号@石川'10.12.20
485系使用の臨時特急つがる51号

 石川からは14時13分発弘前行きに乗車。弘前で青森行きに乗り換えて新青森へと戻ってきました。いよいよこの後はこの旅のメインである東北新幹線の新線区間の乗車となります。

|

« 宮原通信(2/6)~+50分遅れのあけぼの&安中貨物 | トップページ | 宮原通信(2/8)~雪が心配 »

鉄道」カテゴリの記事

風景印」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/50831020

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の青森乗りつぶし紀行その7~久々の弘南鉄道:

« 宮原通信(2/6)~+50分遅れのあけぼの&安中貨物 | トップページ | 宮原通信(2/8)~雪が心配 »