« 宮原通信(4/26)~9時過ぎの地震 | トップページ | 宮原通信(4/27)~あと1日で »

2011.04.27

【4/26】登利平&上尾のコメダ

 おとといコメダの記事を上げましたが、さっそく昨日行ってまいりました。ちょう家内の帰りが遅いとのことだったので、仕事帰りに夕食を食べるついでに訪ねてみたところですけど、ついでに熊谷まで足を伸ばして最近発売された秩父鉄道の2種類の記念入場券を手に入れてきました。

秩父鉄道入場券
最近発売された2種類の入場券をゲット!

 一つは「秩父路花めぐり」と題したもので、芝桜の花びらと7500系をモチーフにしたイラストがデザインされています。もう一つは「東日本復興支援応援入場券」というもので、通常の硬券入場券にパレオをデキ505の2種類の台紙がついたものです。ちょうど影森行きの急行が出るところだったので、後ろに並んでいた乗客の多くが急行券を買うと思われ、正直気が引けてしまいましたねcoldsweats01

 これで一つ目的が果たせたところで夕飯を食べに駅ビルへ。当初あてはなく適当なところへ入ろうとしましたが、鳥めし弁当で有名な群馬の登利平があったので、そこへ入ることにしました。ここの弁当はずいぶん昔に一度だけ食べたことがあり、おいしかったのを記憶していますが、時々熊谷駅の改札付近で屋台を出して弁当を売っている姿を見かけており、その都度気になっていました。

 実は食事できる店舗がここにあったことを今回始めて知った次第で、今回はもちろん名物の鳥めしをいただいてきました。鳥めしといえば、高崎駅で売っているたかべんの鳥めしが真っ先に思い出されますが、それとはまた違った味わいで、どちらも甲乙つけがたいところですね。

鳥めし@登利平
熊谷駅駅ビル内にある登利平で鳥めしをいただいてきましたrestaurant

 夕飯を済ませ、高崎線に乗り込みます。この後、いよいよ上尾のコメダを目指しますが、サイトに紹介されている店舗の地図を見ると、桶川と北上尾のちょうど中間にあるようでしたので、桶川で下車することに。東口を出てまっすぐ17号バイパス方面へと進み、バイパスを右に折れて大宮寄りにしばらく歩くと、コメダのオレンジ色の看板が見えてきました。

 さっそく店内へと入り、例によってコーヒーとミニシロノワールを注文します。店内の造りは名古屋周辺のコメダとほとんど同じですが、夜の時間帯ながら後からポツポツお客さんが入店して来ました。混雑するほどではないものの、それなりに認知はされているようですね。これが昼間の午後あたりに来れば違うのかもしれませんが…。

 さて、コーヒーとミニシロノワールですが、コメダではお約束の豆菓子がここでもついてきました。最初コーヒーが運ばれてきたときに豆菓子がなかったので、もしかしたらここではないのかと心配していましたが、ミニシロノワールと一緒に運ばれてきましたhappy01

コーヒー&ミニシロノワール@コメダ上尾店
埼玉で初コメダcafe

コメダ上尾店
上尾のコメダ

 帰りは北上尾駅へ。距離的には桶川と同じくらいでしょうかね。

 地元埼玉でコメダの雰囲気が味わえるとは正直思いもよりませんでしたが、埼玉県内には他に東川口と戸田にあるようなので、機会があればこれらの店舗にも足を運んでみたいと思います。

|

« 宮原通信(4/26)~9時過ぎの地震 | トップページ | 宮原通信(4/27)~あと1日で »

きっぷ・硬券」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/51509702

この記事へのトラックバック一覧です: 【4/26】登利平&上尾のコメダ:

« 宮原通信(4/26)~9時過ぎの地震 | トップページ | 宮原通信(4/27)~あと1日で »